創作日誌

通りすがりの釣り人か
はたまた児童文学作家か?
ひでじぃ渾身の随筆(笑)気まぐれ更新

 

カレンダー

2019年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

QRコード

過去ログ

記事カテゴリ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:絵本の河
昨日、テレビで日光の特集を見ました。一平さんの講演会の後、東照宮に行った時は、修復中でしたが、立派に完成していました。東照宮より中禅寺湖のお店から出たばかりのお嬢さんたちがおみやげをお猿さんがひったくり、食べた事が記憶に残っています。
このポスターの画家さんどなただったでしょうか?
投稿者:木枯モンジャロウ
霧降は、懐かしいですね!
足立区に勤めていた時は、移動教室でしょっちゅう言ってましたね。秀さんと「三猿」の近くでお会いしたのも昨日のようです。
芸術祭の絵、夢がひろがりますね!日光市は文化人が多いんですね!
投稿者:ひでちゃん
うるうるさま
昔、タウン誌にいたときに立松さんから、原稿をもらっていました。原稿を取りに行ったとき、桃子さんを抱いた奥さんにお会いしたことがあります。この話、山中さんに話したことがあります。立松さんの奥さんが小山内さんのお孫さんということ、編集長から聞いてました。いよいよ、6月ですね。16日は羽村ですね。釣果……アハハですよ。
投稿者:うるうる
>ひでちゃんさんへ
 昨日のブログの「小山内薫さん」のお孫さんが、横松美千絵さん(山中桃子の母)です。私の祖父も、たびたび小山内薫先生のこと語っていました。明治時代、同じ早稲田大学でしたの
で…。世間は広いようで狭いですね。では、16日にお会いしましょう。その前に釣果を祈念しています。
投稿者:ひでちゃん
内田麟太郎さま
しまだともみさんという日光市在住?の絵本作家さんです。お会いしたことはありませんが、4冊ほど絵本を描いています。どうぞお見知りおきを。
投稿者:内田麟太郎
チラシの絵、いいなぁ。巧い人ですね。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ