創作日誌

通りすがりの釣り人か
はたまた児童文学作家か?
ひでじぃ渾身の随筆(笑)気まぐれ更新

 

カレンダー

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

QRコード

過去ログ

記事カテゴリ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:絵本の河
小学校の試験で、「台風の時、川を見に行く」が○か×かと言うテストがあり、末っ子は、○と回答し、先生に×を貰いました。しかし、友人曰く、「川の水位があそこまで来たら逃げる基準があるので、Mちゃんは、間違っていない」と言われ、末っ子が嬉しそうだったのを、思い出しました。
投稿者:ひでちゃん
内田麟太郎さま
ね、いいでしょ。『黄砂にいどむ』(新日本出版社)を出してから、ずっと写真を撮り続けています。可憐な花はふる里の思い出とともに……アーメン。
投稿者:内田麟太郎
オモダカ。少年時代が甦ります。鮒を釣っているそのそばに咲いていました。帰りなんいざ 筑後はわがまほろば
投稿者:ひでちゃん
南風モンジャロウさま
まったく、不思議なバス停、一眠りして行って来ます。

絵本の河さま
直撃でしたね。猛暑と台風、大変な夏になりましたねえ。「おもだか」柄ですか。一人ひっそりと静かな佇まい、いやあ、お似合いです。秋田美人がフキの葉の陰からというのも思い出しました。川を見に外に出ないでくださいね。
投稿者:絵本の河
「おもだか」は、秀雄さんに教えて頂いた花です。今夏「おもだか」柄と記載されていた浴衣のワンピースを、思わず買ってしまいました。今、外は、風雨が吹き荒れています。
投稿者:南風モンジャロウ
すみませんね!いろいろと。今週の土曜日ですもんね。あっという間ですね。
親方!よろしくおねげえしやすだ!!
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ