創作日誌

通りすがりの釣り人か
はたまた児童文学作家か?
ひでじぃ渾身の随筆(笑)気まぐれ更新

 

カレンダー

2020年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

QRコード

過去ログ

記事カテゴリ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ひでちゃん
絵本の河さま
今度は「うへ〜っ」ですね。話題になりますよね。アニメ調の絵、子どもたち自身に手に取ってもらいたいから、でしょうね。安いですし……。そういうことに、てつてつてつ。
投稿者:絵本の河
麟太郎さんに私の心を見抜かれた感があります。実は、アニメ超の絵の児童書に「うへ〜っ」となっています。絵本画家の皆さんが、昔は、児童書に絵を描かれていましたから・・・・・時代が違うし、子どもたちに本を手に取って貰うための作戦でしょうね。アニメ調の絵は。
投稿者:ひでちゃん
しいこさま
にへら〜、ふふふ、分かります。
昨日、東京でも内田さんのコメントが話題になっていました。麟太郎さん、時の人です。
編集会議、たぶん今週中でしょう、ドキドキ。
投稿者:しいこ
麟太郎さんのコメントを読んで、にへら〜となっています。
なんでかはまだ内緒(笑)

編集会議の返事は真夏のホラー?

https://ms222kominka.blog.fc2.com/
投稿者:ひでちゃん
内田麟太郎さま
あらあら、ミーハーが出てしまいましたね。あと、売れている感じが、どうしても羨ましくて・・・トホホホホホホホホホホホホ。
また、うれしいメールを読み直しました。では、行って来ます。
投稿者:内田麟太郎
ほんとうに絵本を好きな人の感性は、アニメ風の絵に「うへ〜っ」となるのじゃないかな。長新太さんや、ささめやゆきさんの嘆きが聞こえるくる。とほほほほ。

gannbaltutemasunele
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ