創作日誌

通りすがりの釣り人か
はたまた児童文学作家か?
ひでじぃ渾身の随筆(笑)気まぐれ更新

 

カレンダー

2019年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

QRコード

過去ログ

記事カテゴリ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:しいこ
夏は冷やしうどんかそうめんがいいです。
こちら、残暑厳しき折…秋待つ人よ。

庭にどんぐりの木があります。
実が落ちて芽が出ています。
こうしてどんぐりの森が出来ていくんだなあ。

https://ms222kominka.blog.fc2.com/
投稿者:ひでちゃん
絵本の河さま
どんぐりが木になって、もう1メートルにも。すごいですね。雑木はいいですねえ。
メダカ、鮭科の魚のエサに最適です。今はどうかわかりませんが、一平さん、小魚を捕って、小川に隠していました。ひでちゃんはホームセンターで買って使いました。釣り師は残酷です。ルアーも魚の形の物が多いです。ジャーン
投稿者:絵本の河
麟太郎さんのお父様の詩碑の近くに落ちていたドングリを鉢に植え、その後、地植えしました。まだ1メートル位の高さです。
メダカは、釣り餌になるのですか?!今年は、38度超えもあったので、大量死しました。楊貴妃メダカと緋メダカは、子メダカが10匹足らず生き残りました。
投稿者:ひでちゃん
内田麟太郎さま
男鹿川を渡る橋の上に同じような状態のが5つ六つ落ちていました。少年の日の“秋”ですねえ。

木枯らしモンジャロウさま
お疲れ様です。機関誌のPRタイム欲しいねえ。チタケ、きれいな山なら生えているのですが、次の年はなかったですねえ。今、栃木の貴重品です。
投稿者:木枯らしモンジャロウ
川田さんの別荘で食べたチタケ汁が懐かしいですね。
うまかったなあ!別荘、どうなってるかなあ?
今日は、また神楽坂です。糸魚川の打ち合わせです。
投稿者:内田麟太郎
ああ、どんぐり。
少年の日は行きて戻らず。

gannbaltutemasunele
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ