創作日誌

通りすがりの釣り人か
はたまた児童文学作家か?
ひでじぃ渾身の随筆(笑)気まぐれ更新

 

カレンダー

2020年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

QRコード

過去ログ

記事カテゴリ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:絵本の河
女性教師が自宅近くの自販機にペットボトルを捨てに行ったら、やたらじっと見つめるおじいちゃん、マスクを付けたら「よ〜し」と言われたそうです。3密でもなく「何で?」と・・・・・何か変でしょ。
投稿者:内田麟太郎
ひでちゃんさま
 草は、妻も子も同業者も友だちもそれを知らない職業なんだよ。(^0^)

gannbaltutemasunele
投稿者:ひでちゃん
内田麟太郎さま
何を隠そう、実は草の子孫は私なのです。ふんどしと腰巻の色を監視しています。色付きを厳しく取り締まっています。♪日光名物〜朱塗りの……てなことです。へえ。
投稿者:内田麟太郎
ひでちゃんさま
 草を出すほどのことはないでしょ。ただの監視のおじさん。お仕事です。

gannbaltutemasunele
投稿者:ひでちゃん
絵本の河さま
日本人て、警察をやりたがるのかもしれませんね。どこの国も同じでしょうけど、監視員から日釣り券を買わされた中学生、知っています。容赦ない監視員が多いようです。今日は墓参りに行ってきます。
投稿者:絵本の河
海もおおらかでは、ありません。今から、20年ほど前の青森で、姉妹をすぐ近くの海へ海水浴につれて行った時の事。何度も何度もいぶかしげな顔でおじいさんが見回りに来ていました。23度の気温で泳ぐ子もいないでしょうが、つれあい曰く漁協の人らしいです。
川釣り位、大目に見て欲しいですね!
投稿者:ひでちゃん
うるうるさま
海は今でもおおらかだそうですよ。北茨城のだしのよく出る貝、その辺で採って行けということで、市場に出ていないそうです。川は監視員に取られると2500円です。50円でも高いくらい釣れないです。
投稿者:うるうる
>ひでちゃんへ
 いやはや、魚釣るのも一苦労、という一面を感じさせられ、ひでちゃんブログ3度も読みかえしました。監視員が足を踏み入れる前には、「怪しげな通報者」がいることも不気味です。八丈小島時代「年会費50円」出せば、いつでも、磯での魚釣り、トコブシ採り、岩海苔採り、テングサ採り自由でした。給料2万円の時代でしたが…。おおらかな時代でした。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ