創作日誌

通りすがりの釣り人か
はたまた児童文学作家か?
ひでじぃ渾身の随筆(笑)気まぐれ更新

 

カレンダー

2021年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

QRコード

過去ログ

記事カテゴリ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:絵本の河
ひでりん。前だけ向いていては、おまわりさんに捕まりますよ!
近くの一旦停止の取り締まりは、「おう!今日は、いらっしゃいますね!?」とおまわりさんの気配が、分かる様になりました。
お天気が良くて、暑くなく、寒くない日は、必ず取り締まっていらっしゃいますから・・・・・
主人の病気の手続きで何度も市役所に行かされて、公務員が、益々嫌いになりました。病人だけでなく、家族まで書類書かされて、一度やにどでは、ありません!一般企業では、公務員は、使いものになりません。
投稿者:ひでちゃん
内田麟太郎さま
分身の術で、分身を飛ばしてください、と思いましたが、内田さんの「身を鍛えて守る術」は、ギネス越えするかもしれません。先ずは100歳。「何も考えず」だけでも仙人です。こっちは杜子春にもなれません、トホホホホホホホホホホホホホホホ。

絵本の河さま
前だけは見ましょう。遠くまで見通すくらいがいいです。制服の警官を発見したので、スピード違反を免れました。やったぜえ!
ペットと比べてしまう子どもたち、どうして……、知れば知るほどそんな子が増えていて、悲しいですね。それでも、前を……お願いします。

https://載っていて
投稿者:絵本の河
前だけ向いて生きようと思います。あと何年、生きられるかは、誰にも分からないから。

犬や猫たちの方が、大事にされているよね!と思う子どもさんを見たら、悲しくて悲しくて、どうにかなりそうになります。
投稿者:内田麟太郎
ひでちゃんさま
 大空に羽ばたくもなにも、余命なん年だろう。少年詩集を出して詩画集まで20年。あと20年あったらとは思うけど、何も考えずにただ書きましょう。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ