創作日誌

通りすがりの釣り人か
はたまた児童文学作家か?
ひでじぃ渾身の随筆(笑)気まぐれ更新

 

カレンダー

2021年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

QRコード

過去ログ

記事カテゴリ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:しいこ
飛行機のチケットはネットで購入済みですなので電車の切符を買いに行かないと。
その前に2回目のワクチンなのよ。
投稿者:ひでちゃん
内田麟太郎さま
よかったです、国民から募るというの。ひでちゃんは、美空ひばり風がいいですね。こっそり川の流れのほとりで。

木枯らしモンジャロウさま
編集長とも相談ですね。「杉並木童話賞」は上級者の作品はほとんど県外だったんですよ。ズバリ、栃木に行こう、ですかね。

https://載っていて
投稿者:木枯らしモンジャロウ
テレビ東京、よかったね!!
7枚か5枚かは、もうちょっと検討した方がいいかも??児文協の雑誌にも載せる方向もあるし……。
投稿者:内田麟太ク
ひでちゃんさま
 「ぴぽん」のことありがとうございます。
 「君」の由来がそうであるとしても、国民の9割以上は「君」を天皇と思って歌っているのだから、学校で「君はきみのことです」と教えるべきだよね。そして君がきみなら、もっと非権威的なメロディー(ジャズ感覚のある)にするといいんじゃない。
 私はどんな国歌も歌いたくない人だけど、広く国民から募った主権在民の歌なら、こっそり歌ってもいいなあ。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ