創作日誌

通りすがりの釣り人か
はたまた児童文学作家か?
ひでじぃ渾身の随筆(笑)気まぐれ更新

 

カレンダー

2022年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

QRコード

過去ログ

記事カテゴリ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:絵本の河
人生いろいろですね・・・
でもみんな頑張るりましょう!
事実だけでは、語れない真実が
あります。秀雄さんがスクスク
お育ちになって本当によかった!
明日から少し旅に出ます無事
帰還しましたらまた・・・
秀雄さんもご自愛下さい!
投稿者:もえ
春研、参加できなくて、秀雄様にも会えなかった!遠方から出てこられてる方たちにも会うことを楽しみにしていましたのに、残念無念。 いろいろありすぎて、なかなか様々な行事に参加できなくなる時期ってあるのですね。
我慢我慢。

今日は、37回目の結婚記念日です。
今年は、完全に二人っきりになってしまった、さびしい記念日になってしまいました。お昼か夜に食事にでも行きますかって、旦那様が言ってますので、どこに何かを食べに行ってきます。
しかし、ヨクモッテマス。
親と暮らした年数よりも多くの年数重ねてきたのに、今一つ、理解できない部分があるんですね。努力が足りないのでしょうね。

小金さん、お元気でしたか?
随分久しぶりの上京でしたよね。

それから、変な書き込みは、どの掲示板にも書き込まれています。
侵略されないためには、HPに入るときにIDとパスワードを入力するものだったら、ガードできるのでしょうね。
学生時代のHPの掲示板でも、毎日、すごい内容の書き込みがバンバンはいってきて、モグラたたき役の人が管理人以外に3,4人いて、出ていれば叩くということを繰り返しています。
無視すればいいんだね。

今、いい季節ですね。
色取り取りの花が咲いていて。
その花を叩き切ったり、折ったり、踏み倒したりする人たち。
弱いものの命を、簡単に奪う人たち。
生きているものたち(人間であれ、動物たちであれ、植物であれ)の命の尊さを、どうしてこんなにも簡単に奪ってしまえるのか、しても良い事、悪い事の判断は、大人の生き様をみながら、幼い時に自然に身についていくものなのに。
書き出すと、ものすごく長くなってしまうから、この辺りで帰りますが。

秀雄さん。
体、大事にしてくださいね。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ