創作日誌

通りすがりの釣り人か
はたまた児童文学作家か?
ひでじぃ渾身の随筆(笑)気まぐれ更新

 

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

QRコード

過去ログ

記事カテゴリ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:草の香り
ほとんど毎日ここへお邪魔しているのに、昨日はプール疲れでダウンしたので今日チェックしたら、『拝啓』と入っておりびびりました。
やっぱり私の予想通り、ひでじぃ様のことひっそり待っている子がたくさんいるんですね。そんな校長の仕切っている学校なら、なおさらひっそり待たざるをえないのかもしれません。
私も『この野郎!』(または『くそ婆ぁ!』)と思う校長とつきあわなきゃいけない時期もありましたが、こいつは3年もすればいなくなる。それまでは地固め・・・。と目立たぬように自分の信念貫いてきました。(ちょっとカッコつけてみました)
ひでじぃ様やっぱりはやく学校に戻ってあげてくださいね。
ひっそり待っていた子のほっぺが、ほんのりピンクに染まる瞬間が1日も早く訪れるように祈っています。
投稿者:まこ
カキコミが遅れてしまって、すみません。
いろいろとご迷惑をお掛けしました・・・。
子どもも私もひでじぃの事を待っています!早くまた、お逢いしたいです!!
葉月ちゃんにも、迷惑をかけていたんですね・・・。いつも、お願いするばかりで、気づきませんでした。
子どもの反応ってホント、正直ですよね。そんな反応が嬉しかったり、時にはグサット感じる事もあるけれど、私は今の仕事がけっこう好きだなと感じます。(私も苦手な人がかなりいますが・・・。)
これからも、ご迷惑をお掛けすることがあるかもしれませんが・・・しないように気をつけます(笑)宜しくお願いいたします。
投稿者:漆原智良
ひでじぃ様に感謝です。
本日は栃木県真岡市での口演童話劇・拙作の『東京の赤い雪』をポスター写真入りでご紹介いただき有難うございました。
真岡市民の「八月の会」による手作り劇です。毎年夏になると「次世代に伝えたい作品」を取り上げているそうです。8月2日(日)お近くの方一人でも多く参加していただければ幸いです。お会いできること楽しみにしています。
投稿者:内田麟太郎
無名詩人に花束を。
投稿者:絵本の河
それはそれは秀雄さんは、モテられた事でしょう!?夏は、きぬ〜♪事件にならぬ様に!脇見運転は事故のもとです。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ