創作日誌

通りすがりの釣り人か
はたまた児童文学作家か?
ひでじぃ渾身の随筆(笑)気まぐれ更新

 

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

QRコード

過去ログ

記事カテゴリ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:どじょう
土曜日が近づいてまいりました。
ただでさえ、ぼ〜っとした性質なので、何もわからなくて、後迷惑をおかけすることと思います。どうぞ、よろしくお願い致します。
まな板の上のどじょうの気分でございます。

http://www.ne.jp/asahi/hori/gome/
投稿者:絵本の河
文学部の大学院生から「実るほど頭を垂れる稲穂かな」では、ない?と指摘されました。確かに「下げる」より「垂れる」が正しいようです。申し訳ありませんでした。
投稿者:絵本の河
もう、稲穂が垂れる季節なのですね。『実るほど頭を下げる稲穂かな』もうこんな句は、死語ですかね?『子供達の3割わかればいい』と本当に思っているのでしょうか?アルバイトの学生でさえ、子供達が何とか学ぶ事に興味を持ち学ぶ事がおもしろいと思ってくれるように頑張っているのに・・・織田祐二さんの映画「踊る大捜査線」の名セリフが聞こえてきそうです。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ