2005/8/26

オーマイガッなぜ?その2  ●CA州運転免許ゲットへの道

それは最後に指定された信号機のない道で左折するところだった。
あちこはそこを(ここはアメリカ在住者しかわからない)真ん中のレーンから入らず左折したのが原因だったのだ・・・・・・・・・ガーーン(ToT) 
たったコレ1つでアウト。ガムおねえちゃんは許してくれなかった。。。。。。。。。

考えてみれば、普段でもコノ独特な二重線(主線と破線)は対向車どうしが右折左折共有できるスペース。アメリカ人の間では自殺行為レーン(対向車同士共有するのでぶつかる可能性もあるから)といわれる日本にはないこのレーンゾーン・・・・普段でもあまり使ってなかったのよね。追い越し禁止の二重線だって、あちこはついついと感じてしまうよ!!

ダメだった・・・とあきらめ帰宅後、また教本を読み返す。
2回とも失敗して懲りたので、3回目は別のDMVで受けようかと悩む。

昨日、別のDMVへ偵察に行った。試験車の後をついてどのルートを回るのか研究しようと思ったが、途中で見失ったりまた時間の無駄だと思いあきらめて帰った。それくらいショックとストレスがあったみたい。発散するためにお寿司屋さんへ行き思いっきりのり巻きを食べたので少しすっきりした(^^;)←ちょっとゲンキンなところがある
アメリカの運転は安全性重視は確かだけど実際は技術の方も同じくらいだったというのがあちこの感想。

しかしね・・・・・2005年から免許取得者には必ず2回は落とし反省させ、3回目に合格を与えてよいという法律をシュワちゃん知事が作ったのかなと思わず浮かんだ一瞬。
どうか3回目は受かりますように・・・・ キラキラ
0



2005/8/29  19:16

投稿者:あちこさん

Malulaniさんもですか!!!
それも交通量の多いDMVで合格はすごいです。
私も浮気はやめ、大人しく同じDMVで受けようかなと考えてます。はぁ〜最近ついてない。

2005/8/27  16:05

投稿者:Malulaniさん

こんにちは。
私も、初回落ちた原因は真ん中のレーンの使い方でしたー。(>_<)
あんなレーン、存在する方が危険なのでは?!と怒ってみてもしょうがないのですが、日本人としては納得いかない存在ですよねぇ〜。

私はSanta Claraで受けました。
クラスメイトの韓国人の子が「私が調べた結果、木曜日の午後2時は道路が空いてるからその時間帯が狙い目よ!」と力強く言ってましたがどこまで信じていいのか、ですよねぇ・・・。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ