2005/8/30

ハリケーンカトリーナ  ★お便り

クリックすると元のサイズで表示します
まず今回のアメリカで大きな話題になっている大型台風は私がいるカルフォルニアではなくて南部のルイジアナ州ですからご安心を。

やはり未だかつてないひどい勢力をもった台風だったらしく、いつもニュースのトップはこの話題だし、やはり今日も授業でこの話題があげられました。ニューオリンズ(NO)は私も横断旅行中に滞在したことあるし、なかなか奥深い町(音楽、ケイジャン、クレオール料理、プードュー教、ミシシッピ川、ワニ、湿地帯、黒人奴隷の歴史など)で好きなのだけれど、観光客で有名なフレンチクォーターはそんなにひどい被害にはあってなかったそうです。
ルイジアナは比較的大きい州で、メインシティのNOはちょうど海に面していて今回の暴風雨にまともにくらった形となったようですが私今まで知らなかったのだけど、NOは海抜0より低い土地だったんですね。(ミシシッピ川より低い)だから最悪な被害をもたらしたわけです。

皆もテレビで見てわかると思うけど、こっちでも流れる映像がまるで先日のTSUNAMIというか・・・まるで映画のセットみたい(例えばDayAfterTomorrowとかトルネードなど)に大型の建物がメチャクチャに壊れてたり、建物ごととんでもない所にずれてたり、日本ではちょっとありえない生の映像は見ててショックを受けました。

NOには毎年行われるすっごく有名なカーニバルMardi Grasが、2月または3月くらいにあるので、それまでにまた無事に復帰できるようにお祈りしたいと思います。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ