2005/12/22

おすすめのクリスマス映画  ●05年06年07年のクリスマス

クリックすると元のサイズで表示します
アメリカではこの時期になると必ずといっていいほど、放映する映画があります。
"Its a wonderful life"という原題で邦題は"素晴らしき哉、人生"
(年の暮れになると日本でも流れる忠臣蔵と同じ)
白黒映画でジェームズ・スチュアート主演のドラマですが、もしまだ見たことのない方がいましたらぜひ今年お二人で静かにココアを飲みながらビデオ鑑賞ご希望であればおすすめしたい映画であります。あちこは何年か前に2回くらい見たことありますが現在でも古さは感じられず、ストーリーも簡単で伏線がよく使われてなかなか出来のいい作品に仕上がってると思います。

誠実に生きてきた主人公は、悪い出来事が続き、絶望から川に身を投げようとします。
そこで、働きが足りずに翼をもらえない二級天使に命を助けられます。
天使は彼に“あなたのいないこの世がどんなにつまらないか”を見せてあげます。
生きるよろこびを取り戻した彼を待っていたものは・・・・が簡単なストーリー。


つまり、自分でなにげなく過ごしている人生にでも自分はなんらか人の役目に立っているのだというメッセージなのですが、最近お悩みの方も元気のなかった方も、ちょっと勇気が出てくるそんな映画です。今年、アメリカではやはり24日のNBCでCA時間8時から放送します。

あと、あちこ的おすすめのクリスマス映画もう一本。
これは最近、ちと夫婦の仲がうまくいってないようなカップルにおすすめ。これにも天使が出てきます。ニコラス・ケイジ主演の邦題"天使がくれた時間"(TheFamilyman)
ちょうど、去年のこの時期に初めて見ました。あちこは最後のシーンの終わり方は悪くないと思います。これもお二人だけで見るといいですね。あちこもダンキチさんに見せたい映画なのだ。
あ〜あ、夫婦って〜〜〜!!!
0



2005/12/25  15:09

投稿者:あちこさん

xiaoさん、その映画はアメリカ人には大変2トラディショナルなクリスマス映画なので観て損はないです。ぜひ感想もききたいなぁ

2005/12/23  22:50

投稿者:xiaoyuanさん

お勧めの映画、チェックしたらこちらの東部時間でも24日の午後8時から放送されるみたいです。
ぜひ見てみます〜♪

http://diary.jp.aol.com/udkcns/

2005/12/23  17:13

投稿者:あちこさん

あ〜あ、duなんですねえ(ToT)やっとわかって感激の涙・・・・ありがとう!!!(を)だってwoでしょ、日本語の変換って難しいよね。
48丁目はケーブルで流れててまだゆっくり観てないけど、トムジェリさんのおすすめなら観ます。これもクリスマス映画だねえ・・・・ダンキチさんは上記の映画のタイプじゃないんだな。いい映画を観てもらいたいが・・・

2005/12/23  14:35

投稿者:トムジェリさん

何度もゴメンナサイ!
送信して布団に入ったあと「づ」のことが気になってきました。
あちこさんがわざわざ聞くってことは、もしかして
キーボードにかな文字がないのかも?と考えるとなかなか眠れなかった〜(汗)
朝になったのでさっそく試してみたら「du」変換「づ」になりました。
お騒がせしましたー!


2005/12/23  5:04

投稿者:トムジェリさん

あー、操作ミスで入力したのが全部消えちゃった(涙)
私のお気に入りも紹介します。
あちこさんもご存知かもしれないけど“48丁目の奇蹟”です。
リメイクもされてるけど、私は古い方が好き♪
あちこさんお勧めの2本の映画、借りてみますネ☆

それと余談ですが、、
「づ」のことを言ってたので試してみたら
「つ」に点々は「つ」に「゛」で表示されました。試してみてね。

http://blog.goo.ne.jp/hbb87200_2005/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ