2005/12/29

出頭日前日の涙ぐましい努力  ☆車カーライフ

裁判に当たって、ダンキチさんと前日までいろいろ準備をしてました。
あちこも当日は英語で裁判官に主帳しないといけないと思ったので、陳述書の作成に取り掛かりました。初め日本語で全体を書き、次に英文に訳しての作業なので時間はかかりました。ついでに現場の図面までも作成しました。これは実際、警官と一問答起こした場所へ行って写真を撮り、それを見ながら紙とペンで車や警官の略図なんか描いたりとけっこう涙ぐましい努力をしてたわけです(T−T)
当日はダンキチさんも会社休んで行くというので、彼も助っ人で自分なりの主帳文を作ってたようです。そして、2人は裁判官と被告いや、違反者ドライバーの役をロールプレイ方式にて練習をしました。そして、あちこは明日着るスーツとダンキチさん用を準備し、なぜかガス台とトイレ掃除まで行いました(笑) 
注1)このようなやり方はたぶん他の人はあまりやってないと思うので(皆、けっこう裁判を軽くみている)心配性のあちこだからオーバーになりました。
注2)裁判日はやはりきちんとしたスーツかお出かけスタイルで行ったほうがいいと思います。実際普段着で現れるドライバーがほとんどですが、裁判官にプラスな印象が与えられると思います。
0



2005/12/30  23:28

投稿者:あちこ

あづ。さん、
日本もその頃、そんな罰則があったなんて知らなかった・・・あちこの罰金なんて↑それ以上でした。アメリカって罰金額はんぱじゃない!くわしくは後ほど・・・

トムジェリさん、miyuki殿、
やっと肩の荷が下りた〜って感じ。裁判所ではけっこうびっくり体験(40%お笑い風)もあったので、後ほど報告しますわ。  

2005/12/30  18:57

投稿者:miyuki

私が年賀状書くのに必死のパッチやった間に
エライことになってるね。
無事に終了する事を願っています。

2005/12/30  2:40

投稿者:トムジェリ

わ〜。日本人が日本で「明日は大晦日よー」って
ばたついてる頃、あちこさんは“裁判”中?
距離を感じます。
終わったあと、ダウンしないで下さいね。
結果オーライでありますように。。

2005/12/29  23:17

投稿者:あづ。

異国の地での裁判。精神的にキツイと思います。
違反キップきられるのって、本当に運があると思うので、やるせないですよね。
大変だけど、旦那さんに助けて貰いながら、頑張って乗り超えて下さいね。
ちなみに、私は日本で略式裁判経験があります。よ。
免許取って半年でスピード違反で捕まった。前科一犯モノなの(10年前だから、多分もうクリアになってるはずだけど)。
罰金8万円(即日払い)、初心者講習、免停講習等で全部で10万円強かかった。
お金も痛いけど、裁判も講習会(三回)も、呼び出された日に出頭しなければならないのが面倒でした。
捕まってしまったのは、しょうがないことなので、<交通事故するよりかはマシだったよー>、<もう二度と捕まらないゾ!>と自分に言い聞かせて、乗り越えました(でも、その3年後にまた捕まっちゃったけど)。

裁判に向けて入念に準備するのは、とっても良いことだと思います。良い判決が出ることをお祈りしております。頑張って下さいね。


http://diary.jp.aol.com/wtc2uktx/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ