2006/4/5

外国人のお家拝見  住まい・インテリア

クリックすると元のサイズで表示します

ある日、用事があったので授業が始まる前に中国から移ってきたフェンさんのお家へ伺いました。
あちこは海外でよその外国人のお宅へおじゃまするのが好きです。アメリカ風にしてるのかな?やはり家の中は自国の雰囲気をかもし出してるのかしら?とイメージが膨らみます。

買い物に便利な住宅街の中、2ベットルームと2バスルームのけっこう広いアパート郡のお住まいです。中国って基本は靴の生活なのですが、フェンさんのうちは靴を脱ぎます。大学生のお兄ちゃんはサンディエゴに生活していてサンノゼではご主人さんと2人暮らし。
予定外だったのですが、フェンさんはうれしそうにあちこをいろいろと部屋を案内してくれました。やはりアメリカに住んでいる中国人家庭の家は中国だった・・・・(^O^)V

やはり、飾っている絵とか観葉植物が中国人好みかな。フェンさんのベットも完璧中国デザイン風にアレンジされていたのでした。←シンプルに・・・・
自慢なのが、すべてある家具のほとんどがタダ!さすが、アメリカの中国人組合は固い!!

用事が終った後、予定外だったお昼もごちそうになり(写真の野菜卵麺)、お土産にカレンダーもいただきました。早速我が家で飾らしていただいております。
チャンスがあれば、中東やロシアのインテリアも見たいなあ・・・・Gさんズに訊いてみよ♪


アメリカに住んでいる日本人でも、家の中はきっと日本との雰囲気は変わらないでしょうね、特別な家具を使わない限り。(駐奥の家にこたつがあるのをびっくりしたことが・・)

実際、あちこもがんばってアメリカン風にしようと努力をしてる最中だけど、やはり日本っぽいインテリアになってしまう、特に自分の部屋は。
リビングに飾っている日本柄の甚平で和風を表したけど(前トピ)、中国のファブリックと合わせてるからヘンテコリンなミックスインテリアの我が家です^^;)


0



2006/4/6  14:23

投稿者:あちこ

Yutoriさん、
それって、絶対いいですね!着物も持ってきたのですか?だったら、立て壁みたいにも応用できますね。実はその甚平はダンキチさん用なのですが、着ないので飾ってるのです。

Sonnyさん、
このカレンダーは派手!だけど数字が大きいのでダンキチ贈呈のカレンダーは下ろされました。
お好みのGさんズの1人、笑える。奥さんと2人暮らしのようですよ。

トムやん、
これはカレンダーなのだ。この明るい赤が中国の色みたいだね。ランチョンマットだとかわいいね。

2006/4/5  20:41

投稿者:トムやん

ラーメンより、ランチョンマットに目が行ってしまった私(^^;
あら素敵〜♪ですわ〜〜。
アメリカはアパートと言っても広いよね〜。
お話を聞いて、空想の世界に入らせてもらうわね〜♪

2006/4/5  18:16

投稿者:Sonny

なぜワンちゃん? と思ったら、戌年だからかな? かわいいですねー。
わたしはインテリア・コーディネートの、センスも才能もまったくないのです。でも、お宅拝見には興味津々です。なので、機会があればぜひ紹介してくださいな(Gさんズなら、あのお茶目なGさんとか)。

http://diary.jp.aol.com/zdppvb4k9/

2006/4/5  14:09

投稿者:yutori

お宅拝見って楽しいですよね〜。
うちも今度の家はスペースが今よりあるから着物でも飾ろうかと思ってます。実は衣文掛け(呉服屋さんになるような立てるやつ)も日本から引越しの時に送ったんですよ。

http://fromyutori.exblog.jp/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ