2007/2/3

買い物にも負けなくなった、やっと  ショッピング

最近、2回服を買いました。
今はさすがにお腹も膨れたので何を着ても太って見え、というか妊婦に見えるのであまりショッピングも普通服を買えず悲しいのですが、素材と縫い方によってはこのまま着れそうなものもあるので普通の服を買ったりしてます。でもちとキツイよ

OldNavyでは気に入っていたサマーセーターが$5のディスカウント($30→$25)してたので春らしくグリーンとイエローの華やかな色を選びました。レジを済ませるとそのうちの一着$5引かれてませんでした。

2年前のあちこは、自分が間違ったかな?いいや面倒、買っちゃえと購入してました。でも、今はビクビクもしながらでもがんばって質問するようになりました。これはすっごい成長です。

1回目のレジでは、
これとこれは種類の違うセーターだから、これはセールではないの、と言われました。
あちこ>でも2枚とも同じワゴンにありましたよ。
ここで、もっと粘ればよかったけど・・・・あちこはまだそこまでは悪い気がしてそのまま購入しました、とりあえず。

買ったセーターの場所へ行ったら、やっぱり同じセール品だし・・・今度は違うおねーさんに尋ねて実際に確かめてもらいました。同じセール品だとは言ったけど、最終的には違うレジに訊きにまた行きました。
4人目のおねーさんに確かめてもらい、あちこが購入した2枚はやはりセールものでした。よかった・・・・負けなかった自分に拍手

この手の負けなかった経験談は2、3回あるのだけど(でもメヒコパン屋には負けた)、家計に細かい人はちゃんとレジが打つモニターを確認したほうがいいと思います。

ちょっと気分スッキリ(笑)したので、帰る前に1年以上振りのネイルサロンへ寄ってマネキュアしてもらいました。初めてワインレッドの濃い色にしたらオバ・・・いや淑女の気分になりましたよ。$10+チップ也。
ちなみにダンキチさんには、一枚$5のTシャツ2枚です。これで十分!
0



2007/2/6  10:35

投稿者:あちこ

ええ、かに飯で有名な長万部(おしゃまんべ)にも毛がにの供養塔がお土産やの敷地にでっかくあります。田舎ならではですよ。カニも虐待されてたのかな・・・・

2007/2/4  20:58

投稿者:Sonny

私のダイアリにも書いたけど(で、この記事とリンクしちゃったけど)、わたしも、おなじときにおなじような目にあってます。わたしも、引っ込まなかったよ〜〜。おたがい、負けないようにしましょうね!
ところで、ケンタの話。すくなくとも日本では、年に一度、社長さんも参加して、お鳥さまご供養をしているということです。感謝の気持ちを忘れちゃいけないですね。

2007/2/4  10:46

投稿者:あちこ

今までどのくらい損をしたことか・・・・ま、英語ができなかったからが原因だけどね(笑) レジもたまには間違えるっておぼえたほうがいいようですね。
Cherryさんのダーリンは何を着てるのですか?
@アロハ
Aスーツ
B裸・・・・・?

2007/2/3  11:01

投稿者:cherry

拍手です。
粘った甲斐があったというものですね。
でも、そういうことよくありますよね。
日本だとちゃんと調べてくれるけど、アメリカでもオーストラリアでも、スキャンした値段をそのまま要求されるでしょ。
「おかしいのでは?」といっても、「これで間違いない」って。
黙ってたら損ばっかりするから、今回のあちこさ拍手。4人目まで頑張ったことに。

それにしてもダン吉さんのTシャツ5ドルには笑ったです。うちも真似しようかなー、って思ったけど、残念ながらうちはTシャツ全く着ないから・・・。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ