2007/2/16

最近のクラスと2回目の履歴書書き  ★学校での出来事

久しぶりに学校の様子でも・・・・・
さすがに2年連続だとローテーションで去年やったことをまた今やったりしてるのですが(汗)、懐かしや履歴書の書き方と面接の練習をしています。
再来週に<仕事をする際の>面接テストがあるので、去年の模擬用紙を引っ張り出しセコセコとまた履歴書を作成してます。

この履歴書ってあちこもマジメに書いたことがあるのですが、日本のと全く書式が違い(写真なし、年齢記入なし、マナブやアルバイト情報に添付されてる用紙でもない)、簡単にいうと、アメリカの履歴書って自己アピールみたいに自由な表現がある程度できるものなのです。

アメリカにだってレジメソフトもあるし、何でも自由ってわけではないけどある程度の書式が何種類もあって、選んで自由に組み合わせることができます。でも日本のほうが形式ごとに記入できるので簡単といえば簡単かも・・・・・

話しは飛びましたが、最近来るたびに生徒の数が増え・・・・こんなせまい教室にはみ出るくらいのメヒカン新入生が押し寄せました。何だかんだいって、このテリトリーの学校は離脱生徒の数が少ない!
なんでこんなに生徒を入れるのか、学校の考えてることはわからないけど、あちこみたいに途中から来ると駐車する場所もなく、座る席も探すのが困難なくらい厳しいです。

30人以上も集まると、せっかく当てられても横から答えをいっぱい言われるし、意見ありすぎで先へなかなか進まないけどね。(失礼だけど)働き盛りのトーサンたちや(仕事どうしてるのかな)メヒコで高校卒業したまだ10代の若いコもおり、あちこ的にはこんな学校へ通ってちょっともったいないような気もしないわけでもないが・・・・・まいっか Its not my business だし・・・・・・

相変わらず数が多い割りには国籍の変化がないクラスで少々物足りないけど、時々日本人の生徒たちと一時のお話をしたりして発散してます。
これから冬休み中のたっぷり宿題をやらなければいけません。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ