2007/8/12

ギャー真夏の夜のできごと  育児

前回はオムツ交換での恐ろしいことをお話しましたが、赤ちゃんってけっこうホラーをしでかすのでおかしいです。

お風呂に入れてお腹もいっぱいでゴキゲンになって一人でベッドの上で遊ばせていたら、いきなりギャーという悲鳴であちこは飛んできました。何事かと思ったら・・・・・・・

自分で自分の後頭部の髪の毛をガッチリつかんで痛い思いをしてるの(−O−)

バカだなぁ・・・・タマちゃん
これって、けっこうグーってにぎってがっしりいっぱい髪の毛をつかんでいるので、離そうとしてもなかなか指を離してくれないのです。
その後、ダンキチさんも飛んできて手をのかしてくれました。

タマスケは手旗信号のごとく、すごくバタバタ動かすのです。だから顔も傷つけるので普段はミトンをはめてます。でもお風呂上りだったので乾燥のために放っておいてたのでした。

今晩は一度仕舞った帽子↓をかぶせましたよ。
    クリックすると元のサイズで表示します ←写真は生後1日のタマスケです
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ