2007/11/22

子供と遊ぶハンドプリントターキーの作り方  ★アメリカの行事

           クリックすると元のサイズで表示します

あちこのルンルン♪クラフトコーナーです。
明日はいよいよ感謝祭です。みんないい子にしてるかなぁ〜?
今日はママと楽しい工作をしてみましょう。

テーマは七面鳥です。皆、七面鳥って知ってる?
すっごく大きくて、怖い顔をしているんだけど、とてもおいしいんだよ。ほとんどの家族はこの七面鳥を焼いて日ごろの食事に感謝してお祝いをするのです。
           
            クリックすると元のサイズで表示します ホントに怖い

難しそうに見えるけど、とても簡単!まず、材料を用意しましょう。
写真は皆クリックすると大きくなりますよ。
            
            クリックすると元のサイズで表示します

一番大事なのが、クラフト紙。スーパー(アルバートソン)の紙袋で十分!
それから、新聞紙、広告、DM、折り紙、色画用紙などなんでもOK。ちなみにあちこは新聞紙(マンガのページ)、DM(紙が厚い)、色画用紙(紙が厚い)を使いました。

            クリックすると元のサイズで表示します

まず、買い物袋の印刷のない部分で手形をなぞって切ります。写真はあちことタマスケだよ。

            クリックすると元のサイズで表示します

次に指と指の間に貼る紙を作ります。だいたいの大きさを感覚で測ってるので定規は使いません。目安として、指より短くないほうがバランスがいいです。
いろんな色のある部分を切りましょう。とても七面鳥らしくなります。ちなみにあちこには保険会社のDMを、ダンキチさんには新聞紙を使用。後は糊で貼り付けます(指間)。

            クリックすると元のサイズで表示します

裏はこんな感じ。台紙に貼るときは指のところ(後ろ羽根に当たる部分)はヒラヒラ感を出すためにベットリ糊付けはしません。ここは簡単に胴体部分は両面テープで貼ります。

クリックすると元のサイズで表示します 出来上がり♪ 

台紙はなるべく厚みのある紙が良いでしょう。
この<ハンドプリントのターキー>はアメリカ人ならだれでも子供の頃には習う工作の一つです。
身近にある物で作った今回のリサイクル作品は半分オリジナルで、指の間に紙を貼るのはあちこのアイディアで付け加えました。どう?簡単でしょ!

おしまい(^^)V

本当はあちことタマスケの2羽で間に合わせるつもりが、ダンキチさんも作ってあげないとかわいそうな感じがしたので、急きょ大きな台紙の画用紙を探し、3羽を作ったのでした。
ダンキチさん、喜んでました。
0



2007/11/24  15:46

投稿者:あちこ

Cherryさん、
とんだ感謝祭でした(TOT)
ターキーはいい思い出になりましたけど・・・(^^:)

Satoryさん、
あちこは写真のターキーもそうだけど、CMのあの巨大のが食べるのにつらくなりました。
子供の手形だから、家族で4人分作るとかわいいでしょう!クリスマス用も考えようかな。

Sonnyさん、
顔が・・・・コンドルみたいだよね。あちこは前記事のCMの巨大ターキーがショックでした。
今度は夫婦で仲良く(何かを一緒にするきっかけになる)作れる工作を考えようかな。

2007/11/24  11:54

投稿者:Sonny

あちこさんの本領発揮な工作ですね。すごくすてき〜! やっぱりダンキチさんの手がいちばん大きいですね、って当然か。
しかし、本物の七面鳥はこわいというか、これを食べるのかと思うと、ちょっと……。食べ物の「ビフォー」は見たくないです。

2007/11/23  14:38

投稿者:Satory

めちゃかわいいわぁ〜いいアイディアやわぁ!
感謝祭が過ぎちゃったけど、作ってみようかなぁ〜
ターキーの実物の写真、じっくり見たの初めてかも。
ほんま怖いねぇ。。

2007/11/23  9:40

投稿者:cherry

可愛い〜! 
さすがアーティストのあちこさんの作品だわ〜。
これで今日の感謝祭が盛り上がるわよね。

http://diary.jp.aol.com/8g8tkknuzqby/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ