装甲悪鬼村正 二〇〇九年一〇月三〇日、喜劇の幕が上がる。 すーぱーそに子初主演ゲーム『ソニコミ』を応援しています

2008/5/29

月刊ゾイドグラフィックス Vol.4&5  ゾイド

こんばんわ、Dreiです。

さて、本日も雨降りました(まる

危うく最悪の事態になる所でした・・・ (詳しくは、5/14の日記参照。

さて、今回は前のスネ−クスとツインホ−ンのレビュ−と行きます。
但し、スネ−クスは前回のコクピットの修正とさせていただきます。

ではスネ−クスから。

前回も書きましたが、私の買ったスネ−クスは、コクピットが完全に閉まらないという物でした。
ただ、そこまで深刻ではなかったので、デザインナイフで少し削って修正しています。

画像1
クリックすると元のサイズで表示します
コレは完全な修正後の画像です。


画像2
クリックすると元のサイズで表示します
赤いラインで【この辺】と書いているのが、今回デザインナイフで削った部分です。


画像3
クリックすると元のサイズで表示します
コレが削った後の画像です。 コレにより一部分が干渉して、コクピットハッチが閉まらないと言う件は解消しました。 

他のゾイド等でもこの様な事は有ると思いますので、模型ショップ等にいけば、紙ヤスリを購入できるので、ソレで干渉部分を削るのもよいでしょう。

で、今回のツインホ−ンと若干の購入物うpw

まずはこちら、
クリックすると元のサイズで表示します
涼宮 ハルヒちゃんの憂鬱というギャグ漫画と『ブラスレイタ―』のOP デタラメな残像 です。
ブラスレイタ―は、私の中では、今期の中で一番ガチです。
好きなシナリオライタ―の「虚淵 玄」さんがされているのもそうですが、何より出てくる野朗がカッコイイ・・・(*´Д`*) (萌えとかじゃくて、純粋に)

お気に入りキャラは、ゲルト・フェレッツェン。 

クリックすると元のサイズで表示します
お次は、言われずとも分かるであろう有名漫画『ロ−ゼンメイデン(薔薇乙女)』の集英社より新装版として発売された 1巻(再販)と2巻(初版)です。
1巻はこの度再販がかかって、初めて売ってる所を確認できました(爆)

お次は、
クリックすると元のサイズで表示します
いわずと知れた、管理局が誇る『冥王』高町 なのは教官です。
もう1体予約してますが、今度引き取ってきます。


そして、本命。
クリックすると元のサイズで表示します  
ゾイドグラフィックス Vol.5

クリックすると元のサイズで表示します
中身〜 ここはほぼ変わらず。

今回の冊子は、第5回との事で、昔の部族の解説です。あとは、ブロックスの誕生とかオオカミ型の種類とか。今回のゾイド博物館は、暗黒軍のラフスケッチ群です。

そして、キットの写真を
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
くるっと回った一回転した、全身図です。
マンモスをモチ−フにしてますが、何となく耳が小さいような(汗


下のは、ブレイブジャガ−との単純比較。
クリックすると元のサイズで表示します
NEOBLOXよりか、2周りほど小さいです。

ギミックとしては、基本の歩行。そして、首の連動ですね。

やはり、帝国機は人気あるのか、中々減りが早かったです。
私が購入した店は、フライングと思いますが、購入分含め、2個しかなかったです。

さて、次は若干ショッキングな画像なので、あまり免疫無い方は、辞めた方が良いかと。 それでも見たいと言う方のみ、続きを読むでどうぞ。

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ