2007/6/14

コメント大盛況の記事TOP5  日記

私がブログを始めたきっかけは、この記事。

「情報収集のためインプットばかりするのではなく、思い切ってアウトプットをしてみさい。すると不思議なことに、アウトプットすることにより更にそこから広がって思ってもみない情報収集が出来るから。それに自分の世界が広がっていくはず。」

自分の思ってることや考えてることをアウトプットすることにより、自分自身のこともよく見えてくるし、自分の考えなどが整理されてはっきりしてくるだろう、ということらしい。

でも確かにそう。
知らない人からコメントを頂き、アドバイスもらったり、励まされたり・・。そしてその人のプログにアクセスしたら、ためになることが書かれてあり参考になったり・・、と。

皆さん、本当にどうも有難う。このブログも皆さんのコメントのおかげで沢山の方にご訪問いただけるようになりました。

今日はこのコメント大盛況の記事TOP5 を紹介します。(私の独断で選びました。)

是非皆さんのコメントも読んでください。いろんな意見があって参考になるし、どちらかと言えばコメントの方が楽しいくらいです。もしコメントしていない記事があったら、昔の記事でもいいですのでどうぞ気軽にコメントして下さい。

読んでよかったと思った記事には、途中でランキングのポッっも忘れずに押してくださいね。

1.この国では日本語を喋るな! 
  http://diary.jp.aol.com/applet/cherry5/20070504/archive

2.自分のブログを家族に見せる?見せない?
  http://diary.jp.aol.com/applet/cherry5/20070607/archive

3.一度も勉強しなさい!と言ったことがない私の両親  http://diary.jp.aol.com/applet/cherry5/20070609/archive

4.ヌードオリンピック2007が開かれたオーストラリア
  http://diary.jp.aol.com/applet/cherry5/20070517/archive

5. 中国国籍なんて・・・要らない!  http://diary.jp.aol.com/applet/cherry5/20070222/archive


 人気blogランキングへポッと押してくれたら、ランキングが4位に上がるかも?(位の壁は高い、おっとその前に5位か・・・)
オーストラリア情報 も、ず〜と位だったのにな〜。 

0



2007/6/17  11:15

投稿者:cherry / 管理人

まめきちさんへ
>cherryさん、せっかくのブログを汚してしまったようで御免なさい。
* 全然そんなことないです。まめきちさんにはいつも私の記事のフォローをしてもらって感謝しています。

私が嫌な思いをしたコメントは1件だけ、ほら、例の通りすがりに毒舌はいて言った戦争批判のコメント。あれやっぱり削除した方がいいかな〜って思っています。

2007/6/17  11:07

投稿者:cherry / 管理人

冬桜さんへ
>5回重なったときから、お気に入りに登録 し、毎日アクセスさせていただいています。
* そうだったんですか。不思議、5回もだなんて。きっと冬桜さんとは縁があるんですね。私も楽しみに冬桜さんのブログ読ませてももらっています。

お互い違う国に住んでいるのに、ブログを通してこうやってお話できるのって素敵ですよね。ブログに感謝!です。


2007/6/17  10:42

投稿者:cherry / 管理人

タラコさんへ
>Cherryさん、お節介ばあさんでごめんなさい。
* いえいえ・・、いつもこのブログのことを気にかけて下さって有難うございます。

><cherryさんのブログはホッとします>そう思ってここを訪れる人は世界中にいるのですから。
*  ・・に至っては、いや〜もう恥ずかしいです。誤字脱字、記事をUPした後でわかっても、(まっいいか、別に読めないわけではないし・・)って放置している私・・。(汗、たら・・)

2007/6/16  23:15

投稿者:まめきち

タラコ様
私のコメントでご気分を害されたようで申し訳ありませんでした。
大阪淀橋署は淀川署の間違えでした。
ご指摘ありがとうございます。
でも、関西弁で答えたと言うのは本当ですよ。

>以前にもお願いしましたが、ここで政治的・思想的な書き込みはご遠慮くださいませんか

そうでしたか・・・ご注意に気付かず申し訳ありませんでした。
確かに、このブログの方向性にそぐわないコメントをしたようです。
心よりお詫び申し上げます。

cherryさん、せっかくのブログを汚してしまったようで御免なさい。
今後の活躍をお祈りいたしております。



2007/6/16  17:40

投稿者:タラコ

まめきちさんへ
おかしいですね私は大阪在住ですが、大阪府下には『大阪淀橋署』なるものは存在しませんよ、またいくら大阪でも仕事中に『誰が乗っていたか分からんもんを調べられるわきゃおまへんやろ』と関西弁で解答する人はヨシモト興行でもあるまし、いないと思います。
あなたは記事の信憑性を疑っていらっしゃるようですが実際に犯人は逮捕されているし、この記事がデタラメだったという訳ではないでしょう?
とすると信じてはいけないというのは毎日新聞のことですか?
以前にもお願いしましたが、ここで政治的・思想的な書き込みはご遠慮くださいませんか、<cherryさんのブログはホッとします>そう思ってここを訪れる人は世界中にいるのですから。
まめきちさんって、とても理知的で聡明そうな方なのに、ご理解いただけないならすごく残念です。

Cherryさん、お節介ばあさんでごめんなさい。

2007/6/16  12:17

投稿者:冬桜

ブログをはじめてから、題名を見ては引きつけられるブログの記事をちらちらと見ていました。そうしたら、いつもcherryさんのブログに当たったんですよ♪5回重なったときから、お気に入りに登録し、毎日アクセスさせていただいています。ブログって楽しいな〜と気づかせてもらったおかげで、私も毎日せっせと書けるようになりました。これからも楽しみにしてま〜す。

http://diary.jp.aol.com/gpaamff/

2007/6/16  7:12

投稿者:cherry / 管理人

bebeさんへ
NO.5の記事、そうですよね、私も日本国籍でよかったっていつも思います。日本人としての誇りをもてることも。
これ、bebeさんが言われるように、日本にいたら感じないんですよね。特に更新国とかに行くと更にに感じます。
私もbebeさんの記事、いつも楽しみに読ませてもらってます。こちらこそこれからもよろしく!!

2007/6/16  7:06

投稿者:cherry / 管理人

まめきちさんへ
>いつもお邪魔してるのにランキングへポチ ッとするの忘れてました〜ごめんなさい。
 今日からきちんと押しますからね。
* いえいえ、とんでもない。でもこれから応援して下さるそうで、有難うございます。

JRのレイプ事件は私も後で詳しく知りました。が、最初の報道がネットで流れた時はショックでした。報道の正確さをきちんと見極める能力養わなければいけませんね。

>cherryさんのブログはホッとします。
* って言ってもらえると嬉しいです。次の記事はもっとほっとして、癒される写真満載です。


2007/6/15  18:25

投稿者:bebe

cherryさん、こんにちは♪
いつも興味深い内容で毎回欠かさず読んでいます^^
たまに家族でここに出たトピックを話す事もあるんですよ。
5の中国国籍・・・は私も日本国籍でよかったぁ〜と思うことがいっぱいあります。沢山の国に旅行しているのでそれを強くかんじるのでしょうが・・・普段日本国内に住んでいたらそんなこと感じませんもん。

2007/6/15  15:55

投稿者:まめきち

cherryさん、こんにちわ♪
いつもお邪魔してるのにランキングへポチッとするの忘れてました〜ごめんなさい。
今日からきちんと押しますからね。ランキング下がっちゃって残念。

TOP5のエントリー読み直してきました。
1位のエントリーのコメント欄を読んだんですが、JR特急内でも暴行事件が話題になっていましたね。
あの事件は毎日新聞が最初に報道したものですので、まともに信じてはいけませんよ。
1車両に40名の乗客が乗っていたようになっていますが、実は9両編成で全乗客数が40名ぐらいだったそうです。(PM9:20 福井発・事件時間はPM10:30 京都出発後)
ですから1車両4〜5名しか乗ってなかったのでは?

毎日新聞と当該の大阪淀橋署に電話をして詳細を聞いた方がいます。
毎日新聞は警察発表として、乗客たちの声を「犯人に凄まれて何も言えなかった」と書いています。
ところが、大阪淀橋署は「誰が乗っていたか分からんもんを調べられるわきゃおまへんやろ」と関西弁で解答。

確かに8ヶ月以上も前の事件を乗客に聞くことなんか出来ませんよね。
海外配信されたようですが、安倍首相の訪米時期と米下院の従軍慰安婦決議案通過を目指して、日本人貶めが必要だったんでしょうね。
毎日の飛ばし記事に乗せられた日本メディア全体も問題ですね。
日本は毎日、社保庁の年金問題や朝鮮総連の中央支部を元公安調査庁長官がダミー会社を作って買い取ったなど、胡散臭い話ばかりで嫌になります。
cherryさんのブログはホッとします。これからもよろしく♪
いつも長くてごめんなさい。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ