2007/9/18

世界のいろんな面白いトイレサイン特集  お知らせ

前回の世界びっくりトイレ特集が大好評だったので、第2弾を。   (その記事を見ていない人はこちら・・・・・・・

★ こんなトイレ見たことない!世界のびっくり珍トイレ写真大特集!

今回は世界の変わったトイレサイン特集を。トイレサイン1つ見ても、その国が見えてきます。

  クリックすると元のサイズで表示します
        (タイのサイン)

  クリックすると元のサイズで表示します
           (トルコのサイン)

    クリックすると元のサイズで表示します
       ↑
ちょっとびっくりのサイン。遊び心満載のこのサインって、一体どこの国サインだと思います? 意外な国・・・お隣韓国のサインなんだって。

   クリックすると元のサイズで表示します
           (スイスのサイン)

  クリックすると元のサイズで表示します
           (台湾のサイン)
      中国語って男・女ではないの・・?

      クリックすると元のサイズで表示します
             (パリのサイン)

   クリックすると元のサイズで表示します

気持ちはわかりますよね。でもそれをサインで表現するなんて・・・、。お見事!

   クリックすると元のサイズで表示します

他にも元記事には世界中のいろんなサインが満載。パリのサインは流石お洒落なサインが多いです。NZは世界びっくりトイレの特集の時にもびっくりしたけど、今回のサインも・・。

更に見たい人はこちら・・・・
59 Of The Coolest Toilet Signs Around The World162,417 Views
0



2007/9/20  21:38

投稿者:ucca

あの〜韓国語のやつ。
調べたら・・・
「洋裁自動車局長」となりましたが・・・
なぜ!?
それにしても最後の2つは笑いました☆

http://ameblo.jp/uccafabulous

2007/9/19  22:41

投稿者:ハイジ

この前、こちら(スコットランド)に遊びに来たオーストラリア人の友達(男性)が、テスコのトイレを使ったので、“私も済ませておこう”と後から行ってみると、決まり悪そうな顔で、女性のドアから出て来ました(汗)。
性別標識を確認してみると、シルエットは男女同色で、女性のお人形型は、若干、Aラインのワンピースを着ている様な形なのですが、凄いミニで、足の長さが男性のそれとあまり違わないのです。よく見比べてみると“こっちが女性かな”と判断できますが、女性のシルエットだけを見た場合、ちょっと足の短い男性にも見えるという…。
スコットランドの男性は間違わないのかしら(笑)。

http://blogs.yahoo.co.jp/w6_6vlovec6_6y

2007/9/19  22:11

投稿者:りり

おもしろいですね〜!
あちこち旅行してきたけれど、「これは!」というものは見たことがありませんでした。こんなに楽しいものがあるとは。
韓国のサインには、思わず笑ってしまいました。

http://noriko-ca.tea-nifty.com

2007/9/19  14:15

投稿者:ペケ

いろんなのがあるのねー。ちなみにウチの会社のスイス人は見たことないって言ってたわ。一般的ではないのかもね。

相互リンクなんてとっくにしてあると思い込んでたら、してないじゃない!ハズカシ〜 私のブログにもcherryさんのブログのリンク貼らせてね☆

http://pekechan.jugem.jp/

2007/9/19  11:26

投稿者:ふゆさくら

あはははは〜〜〜!ものすごくおもしろい!
どの国のサインもよくて、考えた人に握手してもらいたい気持ちになりました。
イケテルワー!ナイスでーす! b(^▽^)
私は・・・一番最後の女の子のくるくるあんよに一票!(笑)


http://diary.jp.aol.com/gpaamff/

2007/9/19  8:05

投稿者:はじけ猫

やだ〜!Cherryさんたら、アンテナ凄いね!
よくぞこんなに面白いサイト見つけてくるなあ、と感心しきりですぅ。
さすが、あたしの応援団長だわ〜♪
PARISのは流石にエスプリが効いてますね〜。
個人的にはスイスがいいかな☆
ちなみに、高校生の時分にハワイに行った時、トイレにドアがなかったのにはびっくり。
カーテンの仕切りだけには驚きでした〜。
ニッポンだけだよね、個室がほぼ密閉なのって。

http://diary.jp.aol.com/8cmpynp78


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ