2007/10/16

「日本は最高」パプアニューギニアの小学生ら修学旅行で来日  ニュース

南太平洋のパプアニューギニアって、オーストラリアから近い島なんだけど、近くても凄く遠い国なんです。

なにしろ、いまだに昔ながらの暮らしをしている部族が結構いるらしく、私達の社会のこの常識が全く通じないこともあるから、相当気をつけないといけないらしい。

以前に「世界ウルルン滞在記 で、なるとの金時芋をプレゼントしたら、こんな美味しい芋は初めて食べたと大感激だった村人達。その番組見た人いない? 私はあの番組を見て、パプアニューギニアに人って面白いって凄く興味を持ったんだけど。
その金時芋を生でも平気で食べちゃったのよね、たくまし〜い。

そんな国から日本に小学生が修学旅行に来たんだって。
しかも東京に。ビックリしたでしょうね〜。

 クリックすると元のサイズで表示します
(ホストファミリーに踊りを披露するパプアニューギニアの子どもたち=東京都渋谷区松濤で)

子供達は、首都圏の家庭にホームステイしているとのこと。ラジオ体操をしたり、日本食を作ったりしたそうだけど、全てが新鮮でしょうね。ホストファミリーも。

 来日経験がある人から「日本は最高」と聞き、子どもたちは日本行きを強く希望。同国で海外への修学旅行といえばオーストラリアが主流で、日本は異例だそう。

 電車に乗ったり、秋葉原に行ったり。「日本はエキサイティング」という子どもたち。

さて、その子供達が何より驚いたのは・・・・・
 

  日本人の歩くスピードの速さ

                     
ですよね、日本人の私ですら、久しぶりに日本に帰ったらビックリするもの。
東京になんて行ったら、ここだけ時計が早く回っているって気がしたもの。ほら、早送りでシーンを見ているような・・。

学生時代は平気だった渋谷の人の流れ・・・、その流れをかき分けて向こうに渡ることすら出来なかったのよね。(汗)
ケアンズに住んでからはますます田舎人になったから、きっと満員電車からも降りれないだろうなって思う。

 東京の人は歩くのが世界一速い!!

・・と思った方はここへ一票ポチッとよろしくね〜☆
       ↓            ↓
人気blogランキング   &   ブログ村ランキング
(何票入るかな〜・・・そわそわ・・)
    
0



2007/11/7  0:57

投稿者:はなこ

こんにちは♪まだ日本におられるのでしょうか?お父様の病状が良くなられたようで良かったですね。

私は昔某国際研修センターに勤務していたことがあり、その時に何人かのパプア・ニューギニア人の研修員と出会いました。ある女性は国立図書館に勤務している人だったかな?タイプライターさえ触れたことのない彼女にPCの基礎を教えたのですが、全然マスターできなかったので、夜間に補習を行いました。それでもなかなか操作方法が覚えられずに、とうとう彼女は泣き出してしまった。もちろんこれは彼女の能力の問題ではなく、ただ単にこれまでの彼女の人生では、PCのようなマシンに触れる機会がなかったから、それに慣れるのに時間がかかっただけなんですよね。結局2ヶ月のコースで、彼女はカリキュラムを完全には消化できなかったけど、最後には多少自信がついたのか、明るい笑顔で帰国してゆきました。今考えると、(彼女の勤務先にはタイプライターさえないのに)わざわざ日本に招いて彼女にPC操作を教える必要があったのか?という疑問がないわけでもないですが、日本という極東の島国を訪れ、文化の違いを肌で感じただけでも、彼女には大きな収穫だったのかもしれません。もう20年以上も前の話です。

つい最近パプア・ニューギニアの現状をテレビで見たのですが、女性が日中働いている間、男性陣はカフェのような場所でたむろしてウダウダと過ごしていました。どうもフィリピンと言い、暖かい島国は、男性より女性の方が働き者のような印象があります。

2007/10/17  13:11

投稿者:ペケ

パプアでは「電車に遅れちゃう〜」みたいな
分刻みの生活しなくていいから、歩くのがゆっくりなのかもね。
どっちが幸せな生き方か?なんてホント分からないわよね。

http://pekechan.jugem.jp/

2007/10/17  11:59

投稿者:まるこ

いやいや
私は大阪出身なんですが、東京の2倍ぐらい
早いような気がします
最初都内を歩いた時、なんでみんなもっと
早くあるかないのかな〜とイライラしました(笑)

オーストラリアといえばスーパーの中を
裸足で歩く親父たちにびっくりしたものです
(^^) のんびりしてていいですよね

2007/10/17  4:52

投稿者:みーあ。

確かに日本人歩くのはやいですよね〜。

前回日本に帰ったとき、自分が遅くなっているのに気づいてちょっと驚きでした。

歩くの早いのは何だか時間を大切に使っている感じで、

遅いのは時間をのんびり楽しんでいる感じで、

どちらもokだと個人的には思いますが、この違いを肌で感じたパプアニューギニアのお子達はびっくりだったでしょうね(笑)

http://yaplog.jp/elletomia/

2007/10/16  21:57

投稿者:ピコ

cherryさん、
歩くだけでなくエスカレータだって
みんな立ってるじゃなくて上ってます。
関西じゃ左側を必ず空けて立ちます。
右は立ってるだけ、左は歩く(上る)人用。
東京じゃあ逆らしいけど。

ところで日本が最高って思えるところって
どこなんでしょうね?





2007/10/16  21:15

投稿者:はじけ猫

学生時代に、南太平洋総なめ計画をして
(結局社会人になっても続いた・・・)
よくリゾートに行きました〜。
で、東京に帰ってくると、どうして?というくらい
みんなの歩くスピードが速いっ!
もちろんすぐに同化しちゃうんですけどね。
リゾートにいた時はの〜んびり過ごしていて
これが本来の人間の生活リズムだ、と思っていたのですが・・・。
パプアニューギニアの子等のカルチャーショックは
かなりのものだったのでは?

2007/10/16  21:07

投稿者:トモミ

こんばんは^^
いつも陰ながらCherryさんのがんばりを応援しています、お疲れがでませんようにね〜。

ところで東京の人の歩く速さに驚いていてはいけませんよ〜。
大阪には信号機の横に青に変わるまであと何秒と表示が出る横断歩道があるんです。
せっかちでは大阪が一番かも、フッフッフ ^^;

2007/10/16  20:33

投稿者:くま

こんにちは。
きっと驚いたでしょうね〜。
だって、ダーウィンの中学生が
日本に来た時も
きゃ〜きゃ〜と驚いたり喜んだりして
いましたから、
パプアニューギニアの子供達なら
もっと驚くだろうなあ。

http://blog.goo.ne.jp/tomokuma16/


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ