2007/11/11

やっぱり時計はいつも身に付けておくべき・・・?  旅行

前回9月に関空からケアンズに帰ってきた時、少し余裕を見て早く空港に行ったのよね。

・・・んだけど、暇だったわ〜。時間も早く着いたから。

空港では何もすることがないしね。

仕方ないから、ぼけ〜と本でも読んで時間を過ごしたわよ。


だもんで、今回同じ便で帰ってくる時は、フライト2時間前ぎりぎりに行こうと決めていたのよね。 
それでも空港で2時間待たなければいけないわけだし・・。


ところが、今回あまりにのんびりしすぎて、気づいたら、

ぎゃ〜、間に合うか間に合わないか、ぎりぎりの時間。

2回電車を乗り換えて、しかも関空まで特急はるかでさらに1時間以上かかる。

やばっ! もし電車の接続がうまくいかなかったら・・・。
                     不安がよぎる。

もし乗り遅れたら・・・・・・、
   フライトの変更どころか、払い戻しもしてもらえないしね。

過去にも何度か乗り遅れた経験がある私は、頭の中が真っ白。

(電車の接続がうまくいきますように!)

快速電車に飛び乗った。
・・・はずだったのに、乗るやいなや車掌が、

「恐れ入ります、特急券をお見せ下さい。   と。

どうやら間違って 特急電車に乗ったらしい。
快速電車で2駅なのに、特急料金520円支払う羽目に。乗車券より高い。

でもよかったのよね、これが。
何しろ、10分位予定より早くついたので、次の乗り継ぎでなんと予定より1つ前の電車に乗れ、余裕で関空に着けたから。

間違って特急に乗ったのって、多分 偶然ではない と思う。
有難いことに、いつもピンチの時、こうして助けてもらえる。
きっと目に見えない誰かが守ってくれているんだろうな、って。

チェックインカウンターで、どきどきしながら量ったスーツケースの重さ、

 23,6キロ

又もや20キロより多い。
普通、20キロまでで、大抵のエアラインはそれでも5キロおまけで25キロ位まで多めにみてくれる。 が、新しいシステムのエアラインのジェットスターは、20キロ厳守。
前回4キロオーバーで 超過料金を払った。

3キロオーバーの今回、要らないものを取り出そうと思ったら、
げ〜、が見つからない。
鍵がないとスーツケースを開けられない。

止む無く、超過料金、1キロにつき1300円を支払うことに。
以前に他のエアラインを使った時に請求された超過料金は、1キロにつき4000円だったので、それに比べたら安いけど、予想外の出費であることには違いない。

ジェットスター航空は機内食は自由選択なので、私は飛び切り美味しい日本食を買って持ち込むことにした。

そう、寿司
美味しいお寿司屋のにぎりを。

注文して、握るのに10分かかるといわれ、その間、その場で待っている時間が勿体無いので、本屋で本をいろいろ買うことに。
お金だけ支払って、後で取りに来るからと伝えて、本屋へ。

でも、本屋で夢中で本を探していた私・・・。すっかり時間のことを忘れてた。
気づいた時には搭乗する時間に。
いや〜、本屋にいると時間がたつのを忘れてしまう。

寿司・・、
注文して握ってもらったあの美味しそうな寿司・・・・、

支払いだけすませ、とうとう取りにいかずにそのまま・・。
機内でゆっくり食べるのを楽しみにしていたのに・・・。

私は昔から 時計を持たない主義 なんだけど・・・、
でもやっぱり旅行中くらいはやっぱり持っていた方がいいかも・・・、って思った今回のフライトでした。 


      庭に咲いたブーゲンビリアの花。
クリックすると元のサイズで表示します

よく見ると、花の中に又小さな可愛い花が・・。
今までじっくり見たことなかったけど、よく見ると凄く可愛い。

クリックすると元のサイズで表示します

   ■お帰りの前にぽちっとよろしくね。
    25以内復活目差してるので。  ■

人気blogランキング   &   ブログ村ランキング


0



2007/11/14  8:27

投稿者:cherry / 管理人

★ ほたるさんへ
普段は腕時計をしていなくても、飛行機に乗る時はされるそうですね。その方がいいなって思った今回のフライトでした。

ボストンでの3週間の滞在だそうで、この時期もうすでに寒いボストンで、お風邪を引かれませんように!
現地の様子をブログで拝見させていただきますね。

2007/11/13  10:49

投稿者:ほたる

cherryさん、こんにちは。
お父様の回復力・・・凄いですね。
cherryさんのお姿を見られたのが、かなり力になられた事でしょう。
ご帰国なさって良かったですね。

ところで、時計・・・
私も普段は、持っていない生活というか、
掛け時計やタイマーの生活なので、
腕時計は、忘れがちなのですが、
飛行機に乗る時だけは・・・と身に着けています。
しかし、アメリカ国内とか時差があるにも関わらず、
そのままにして置いて、慌てる事もしばしば・・・です。
御寿司は少し残念ですが、とにかくcherryさんがご無事で何より!
お疲れが出られませんように、どうぞご自愛下さいね。
私は後三週間ほど、ボストンに滞在します。
ボストン滞在中も多分、珍道中になると思いますので、
また、拙宅にも寄ってやって下さい。


http://diary.jp.aol.com/tspysjc/

2007/11/12  19:15

投稿者:cherry / 管理人

★ ペケさんへ
ペケさんも時計を持ってないんですって?
オーストラリアではあんまり要らないですよね。
オージー、時間全然気にしないもん。

2007/11/12  19:12

投稿者:cherry / 管理人

★ はじけ猫さんへ
えっ? はじけ猫さんも金属アレルギー?
実は私もそうなんです。だから装飾品は一切してないんです。
なんだか女であることを忘れそう・・。(笑)
時計は携帯があるから、まあ時間はわかるよね。

2007/11/12  11:43

投稿者:ペケ

私も普段時計はしないから分かるわー。いざという時に困るのよね〜。
cherryさんに必要なのは時計じゃないわ!随行してくれる個人秘書よん♪お帰り☆

http://pekechan.jugem.jp/

2007/11/12  8:35

投稿者:はじけ猫

隊長、お鮨もったいない〜。
でも、飛行機間に合ってよかったねえ。
実は、読んでいて人事じゃないな、とにやり。
私も、一つのことに夢中になると他のことを忘れがち(笑)。
本屋さんで夢中になっている隊長の姿を思い浮かべ、
とっても気持ちがわかりましたよ〜☆
あと、私も時計しない、というか、できないの。
近年、蕁麻疹に悩まされておりまして
腕時計の金属部分ですら、かぶれちゃうから
極力しないようにしているんです〜(泣)。
まあ、でも街中じゃどこでも時間わかるし
いざとなったらケイタイ見ればわかるし、
それ以前にいつも旦那が一緒だから、ま。いいか。

http://diary.jp.aol.com/8cmpynp78

2007/11/12  8:05

投稿者:chery / 管理人

★ ふゆさくらさんへ
同じく時計を身につけない派なんですって?
普段の生活では困ることはあまりないけど、時々ね・・・。(あはは・・)
でもふゆさくらさんもそうだと聞いて、なんだか嬉しいな〜。お仲間がいて。

大抵お店とかいろんなところに時計があるから時間を知ろうと思えばできるんですよね。
でももともとあまり時間を気にしない方で、感覚で生活しているので(原始人みたい)、何かに夢中になると、時間のことすっかり忘れているんです。

オージーって、全然時間気にしないんです。お店とかいろんなところに時計すらほとんどないし。
今ではすっかり慣れたけど、引っ越して来た時は苦労しました。だんだんオージー化しつつある自分が怖いです。(もうなってるかも)

2007/11/12  7:54

投稿者:chery / 管理人

★ Ogarinちゃんへ
そうなんですよ、きっと何か大きな力が働いたのかな〜、って私もそんな気がしています。

ブーゲンビリアのピンクの部分、きっと葉っぱなんでしょうね。
でも見るからに花のように見えるので、私が勝手に花って言ってるだけなんですけど。
どうなんでしょうね。

2007/11/12  7:49

投稿者:chery / 管理人

★ あちこさんへ
今度からはせめて旅行中だけでも時計を持つことにしました。
それと、「…マンモス」、の言葉であちこさんからのコメントだとすぐわかりましたよ〜。(笑)

2007/11/12  1:02

投稿者:ふゆさくら

あぁ、この時間に追われる緊迫感、よーく分かります。
なぜなら私も時計を身につけない派なので(笑)
だいたいはお店やら車やらの時計で事足りるんですけどねぇ、本屋やショッピング時はいけませんわ!危険です(笑)
私もこの前「目覚まし時計持ち歩こうか」と思うほど、ひぇ〜ということがございました。
おほほほほ♪
・・・それにしても、よかったですね。
お寿司は残念だったけど、すべてがいい方向に向かってますもんね(^^)
さすがcherryさんパワー!

http://diary.jp.aol.com/gpaamff/


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ