2007/12/12

赤ちゃんを火事から救出した、お手柄5歳児スパイダーマン  ニュース

新聞を読んでいたら、こんな 心温まる記事が載っていたのでご紹介しま〜す。

ブラジル南部のパルメイラで、スパイダーマンの子供用衣装を着た 5歳の男児が、火事現場から赤ちゃんを救出したんだそうです。

道路でスパイダーマンごっこをしていた ウェズレィ君が、隣の家から火が出ているのを発見。
隣家の女性はゆりかごで寝ていた1歳の娘を助け出そうと部屋にはいったけれど、大きな炎に進まれ、パニックに陥り、大声をあげ家から出てしまった。

こういう時って、日頃出せないような凄い力を発揮するか、パニックに陥って何もできないか、どちらかよね。

叔母さん、僕が赤ちゃんを助け出してあげる! 

そう言って、ウェズレイ君は鼻をつまんで家に駆け込み、燃え盛る炎をかいくぐって赤ちゃんと共にに無事脱出したそうです。

凄く正義感ある、勇敢な少年ですよね。
それにしても、5歳ですよ〜! 
やっぱりあれかしらね、スパイダーマンの衣装を着てたから、ヒーローにでもなった気がしたのかしら?

赤ちゃんにとっては、の恩人ですよね、小さなスパイダーマン君は。

この小さな大ヒーローは、
「大きくなったら消防士になりたい!」と話しているそうです。
きっと立派な消防士になること間違いなしよね。
いい話だわ〜。

カエルさん、Yukunさん、このニュース、ブラジルで話題になりました〜?

パンパカパーン、お待ちかね、ケアンズのフルーツ紹介コーナー。
(そんなコーナーいつできたっけ?)
近所の木になっていた スター・フルーツ
最近日本でも見かけるようになりましたよね。

クリックすると元のサイズで表示します

外見はそうでもないけど、切ると本当に星型で可愛いんですよね。

           で、主人が作ってくれた今朝の朝食は、こちら  ↓
       クリックすると元のサイズで表示します

スターフルーツに合わせて、テーブルマットも星に。
気分はすっかりクリスマス・・かな?

(うん? ヒトデみたいだって? お〜い!)
0



2007/12/19  19:54

投稿者:cherry

★ Yukunさんへ
偶然にも昨日そのスパイダーマン3を見たんです。
思い出しました、オーメン・アラニャン。全然ピンとこないです、やっぱり。
007をゼロゼロセっチも、なんだかずっこけちゃいます。(笑)


2007/12/19  16:30

投稿者:yukun588

オーメンは男、アラニャンは蜘蛛のことだそうです。
ラテン系のポルトガル語、スペイン語、イタリア語はよく似ていますが、北方系の英語、フランス語、ドイツ語とはかなり違いますね〜!

007もゼロゼロセッチですから,イギリスの様にダブルオーセブンとは言いませんね。

2007/12/16  8:43

投稿者:cherry

★ pekoちゃんへ
3階から赤ちゃんを投げて、下でちゃんと受け止めてくれたなんてすごい。そしてご両親まで。
一致団結してこの一家を助けた人たち凄いね。
ビスタにしてから、メールも変だよね。もう一度チェックしてみるね。

2007/12/16  3:08

投稿者:Peko

スパイダーマン君すごい!!で、そんなに影響をあたえた、スパイダーマンの存在ってすごいね!!!    
日本では家事のビルの3階の窓から赤ちゃんと両親が助けを求めて、通りがかった人が、その赤ちゃんを3階から放り投げろと言って、ちゃんと受け止めたの。その後、いろいろなものを集めてきて、両親もそこに飛び降りて皆助かった。これもすごいよね。
メールうまくいってないよね。

2007/12/14  9:47

投稿者:cherry

★ Kaorinさんへ
8年前にケアンズに来られたんですって?
もう今来たら、びっくりです。
もう1,2年したらさらに仰天するかも?
凄い急ピッチの開発なので、住んでいる私たちも驚かされることばかり。

今住んでいるVICTORIAも同じだそうで。
なんだか自然がどんどん破壊されていって、このままでいいのかなーって思いますよね。
もうすぐ引っ越しちゃうんですよね。

2007/12/14  9:41

投稿者:cherry

★ oldmoonさんへ
ルイ君も同じ5歳なんですね。
5歳の子が1歳の赤ちゃんを抱っこするのって大変ですよね。しかも火事の中。やっぱり火事場のバカ力なんでしょうね。
人間っていざというときには、思いもかけないような能力を発揮するんでしょうね。
多分その男の子は、oldmoonさんが言われtるように、スパイダーマンになりきっていたんでしょうね。


2007/12/14  8:50

投稿者:cherry

★ Yukunさんへ
スパイダーマンがオーメン・アラニャンですか。何かピンとこないですけど。
蜘蛛のことをことをポルトガル語でオーメンって言うのかしらね。

>他人が強盗にあったりしても無視する社会ですから、
誘拐とかも多いとか。
そんな中でこの男の子はヒーローですよね。一歩間違えば悲劇ですけど。

2007/12/14  7:59

投稿者:Kaorin

Cherryさん、
やっぱり、この写真のスターフルーツはまだでしたか。色が黄色にならないと、美味しくないですもんね。

姉とケアンズを旅行したのは、私がカナダに引越す前で、1999年です。変わったんでしょうね〜、その頃と比べると。
ここ、Victoriaも8年の間に随分変わりました。世界中、どんどん開発されていくんですね。。。いいのか、悪いのか、それは人間次第かな〜。
大好きなVictoria生活も、残り4日となりました。

2007/12/14  0:40

投稿者:oldmoon

我が息子と同じ5歳。そしてスパイダーマン好き!
この位の年齢の子って、仮装したり、おもちゃの武器を持ったりするだけで、なりきってしまうので、その子も本当にスパイダーマンになりきっていたんでしょうね。
それにしても5歳児が1歳の子を抱っこするのって結構大変なのに家の中から外まで連れ出すなんて、まさに火事場のバカ力ってやつですね。
わが子だったらどんな行動を取ったかな、、と少し考えてしまいました。
本当に皆が無事で良かったです。人事とは思えません・・・

http://diary.jp.aol.com/9qmca6uz

2007/12/13  22:25

投稿者:yukun588

スパイダーマンはこちらではオーメン・アラニャンといいます。5月に映画館へ行って最新作を見ました。 でも、小さい子供がマスクを付けたりしてアラニャンごっこをしているのはまだ、見掛けたことがありません。
他人が強盗にあったりしても無視する社会ですから、
正義感が強く、人を助けようという気持ちは大事に育ててあげたいですね♪。 でも、5歳児に無謀なことはやらせたくないですね、大人は居なかったのかな〜?

http://yukun588.exblog.jp/


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ