2008/1/12

この年にして全てが初体験の彼  ひとりごと

って、勿論インド君のこと。

インドからオーストラリアにやってきて、あまりの人口密度の低さに驚いた初日。
インドどっぷりの生活から、いきなり未知の世界にやって来たのだから、驚くことは数限りなくある。

まず食べるもの。
インド料理しか食べていなかったインド君、当然日本料理もオーストラリア料理もドイツ料理も知らない。一度も食べたことないんだって。
それもちょっと珍しくない?

いくら日本食を食べたことなくても、聞いたことくらいあるでしょ。
今や日本食はインターナショナル料理なんだからさ。

「ね〜、SUSHIって知ってる?」

「??? 何?」

ほ〜、寿司も聞いたことがない? いや〜、これは新記録だね。
マカオ大学から来た中国人のりんちゃんも日本料理を食べたことなかったけど、すしぐらい知ってたぞ〜。

まあね、インドで生ものなんて食べたら、即食中毒起こしそうだから、まず普及しないわな。味噌汁だって知るわけないし。

さて、我が家にホームステイにやってきた初日から、インド君にとって食卓に並ぶものは見たことのない珍しいものばかり。

(え〜、これも食べたことないの?)
(え〜、これも知らないって?)  

今日のランチ、オーストラリア人がよく食べるものを出した。

マフィン・・そうブルーベリーマフィンだったのだけど、初めて食べるどころか、初めて聞く名前らしい、マフィンって。
昨日の夕食後のデザート、ドーナツも食べたことないらしい。名前も知らなかった。

バナナジュースも初めての経験。(バナナとミルクをミキサーにかけるだけの簡単ジュースなんだけど、飲まないのかな〜。ミキサーがないとか・・?)

ライチも聞いたこともないって。インドにはないかー。
我が家ではライチを冷凍して、シャーベットのようにして食べる。暑い時には美味しいのよね。(って、日本は冬でした)

ここまで食文化が違うと、カルチャーショックは加速度を増すよね。お察しします、インド君。私達が普段食べているものは、殆ど口にしたことがないそうで・・。(まあベジタリアンだからね)

唯一美味しいと言って食べてくれるのが・・・・○○○です。
ピンポーン、そう、日本カレーです。 いや〜、もとはと言えばインドからきたんだよね。

毎日カレーを食べてるらしい。
が、中身は変えるんだって。
そりょそうよね、同じものばかりは食べれない。

でもよベジタリアンのカレーのレパートリーって知れてるでしょ。
もうネタが尽きた。(汗)で、ネットで調べたんだけど、あんまりないのよね、インド料理。ベジタリアンだからね。
いつも別々に料理してるから、結構大変。他のオージーマザーが受け入れたくないわけだわ。

でも、私達はインド君を受け入れて大正解でした。
半年インドに住んだことある主人がいつも言ってた、「インド人って皆いい人ばかりだ」って言う意味がわかったもの。
ホントにね、インド人って、今のところインド君しか知らないんだけど、とってもいい人です。

インドでは親が結婚相手を決める場合が多いのに、インド君は何でも自分で見つけ、しかも親や親戚の大反対にもめげす愛を貫いて結婚したそうなんです。
なかなか骨がある青年でしょ。その話を聞いて、いっぺんにファンになっちゃいました。(笑)

PCを開きたら、奥さんの写真がど〜〜んとデスクトップに。
素敵な人よ。ホント、新婚さんよね。
ね〜、誰か自分のPCのデスクトップにパートナーの写真を入れている人いる〜?

そういえば映画も殆どがインド映画ばかり見てたから、こちらではやった映画をほとんど見ていないんです。
我が家にはほとんどの映画のDVD(ホラー映画は除く)があるので、毎日映画を1つずつ見てるんです。面白い、面白いとハマっています。
オーストラリアにきて映画三昧もね〜とも思ったけど、英語の勉強にもなるしね。

インド映画って今世界にシェアーを広げけつつあるみたいですね。
ハリウッド映画とかとは全然違うのよね。安心して見える映画が多いです。

そうそう、前記事に書いたインドのビーチの話。
インド君がこちらのビーチを見て、人があまりいないことに驚いたというのは言うまでもないけど、

「このビーチになんで人は住んでいないの?」って突然聞いてきたんですよ。

ビーチに人が住む・・?
そうなんです、インドではたくさんの人がビーチの砂浜に家を建てて住んでいるんだって。家といってもヤシの木で作ったりした簡単なものらしいけど。ビーチは誰の所有物でもないから、勝手に家を建てていいそう。

え〜、それって、ビーチフロントの家じゃない。私が長年夢に見ている家。
インドでは今すぐにでも夢が叶うわね。(笑)

あ〜、だから3年前の津波の時、たくさんの人が犠牲になったのよね。だってビーチに凄い数の人そうやって住んでいたのだから。
その方たちの御冥福をお祈りします。
0



2008/1/14  16:21

投稿者:yukun588

インド君って髭の感じとメガネ、肌の黒さが僕と良く似ていますね〜!(苦笑)。
髪の毛をショートにすれば全く同じです!!??。
以前からインドの数学者、コンピューター技術者は世界一優秀で、シリコンバレーにインド人は欠かせないと言われてきました。 
今や世界の製造業は中国からインドへ移行しようとしていますね(笑)。
残念ながら、今までインド人の友人は居ませんが、インド君の様に、大変素直で純情、親睦的な人が多いのであれば、日本人とも上手くやって行けそうで期待大ですね♪、ポチ・ポチ!

http://yukun588.exblog.jp/

2008/1/13  13:00

投稿者:YOKO

こんにちわ〜♪
遠藤周作の「深い河」を思い出します・・・・。
そしてインド更紗も日本にながれ絣に・・・。
染織もスパイスもインド君から異文化を学のもおもしろいですね。
毎日伺うの楽しみにしています。
知りたい・・・つづく〜を待っています。ポチィ

2008/1/13  5:55

投稿者:みーあ。

おぉ!インド人君遂に登場〜!!すっごく感じが良さそう!

寿司すら知らないところから、突然海外なんて、本人にとっては、あまりにも未知な世界かも知れないですね、私たちが感じる以上に。

私もインド人君ファンです!!

チェリーさんも献立一つから考えないといけないなんて、大変だろうと思うのに、こんなにインド人君のことを考えられるなんて、チェリーさん素敵過ぎるわ〜。応援しています。


ポチx10くらいしたい気持ちで〜すっ


http://yaplog.jp/elletomia/

2008/1/13  5:48

投稿者:ガマ

ワー、本当にインドの人らしいお顔ですこと。
そうですか、インドと聞くと数学とか、ITに相当強い人が多いっていうから、津波で流されるようなところにたくさん住んでいるっていうギャップがよくわかりませんが、要するに格差社会なんですね。
昔からカースト制度なんてありましたからね。
積極的に異文化と交流されるcherryさんご夫妻の生活
姿勢に脱帽です。さすが、ケアンズに住むだけのことは
ありますね。


http://diary.jp.aol.com/nbfqyfht/

2008/1/13  3:29

投稿者:なんちゃってフォトグラファー

cherryさんのところのインド君は、生粋のインドっ子っていう感じですね。

とても純粋に育ってきて、最後に結婚相手だけは!!
がんばったんでしょうね。
それは凄いことだと思います。
ある意味、結婚のそのときは人生、いや命をかけたんでしょう・・・
だからきっと留学は・・・

そういえば、私の知っているインドくんは日本人と結婚しましたね。
彼もとても良い奴です。

インドの映画産業は凄い勢いだそうです。
昨年の初めくらいにテレビで説明していました。
昔のテレビの普及がまだあまり進んでいなかった頃の
日本も映画が流行っていたようですが、
そのような感じではないでしょうか。

夢があって良い時代が今のインドかも知れませんね。


http://diary.jp.aol.com/gmrktua9gt/

2008/1/12  22:08

投稿者:はじけ猫

ふ〜ん。インド君、なかなか骨がありそうじゃん。
最初の印象とはかなり違ってきたかな?
親の言いなりになる軟弱青年と思いきや
ちゃんと自分の気持ちを貫いて、彼女とゴールイン、だなんて見上げたもんじゃない?
カレーピクルス、お役に立てればいいけど・・・。
そうか、インド洋の大津波からもう3年・・・。
ちょうどクリスマス休暇という時期も悪かったよねえ。
日本人の犠牲者もかなりの数にのぼったっけ。

お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りします。

http://diary.jp.aol.com/8cmpynp78

2008/1/12  22:01

投稿者:☆もっち

こんばんは。
バナナジュースは飲まないらしいですよ。

ケアンズでもパニールは買えますか?
インド製でなくてもスーパーで売ってるのでも大丈夫だと思いますが。
http://plaza.rakuten.co.jp/jpande/diary/200708030000/
このレシピは簡単でおいしいですよ。
最近はパニールとグリーンピースのお料理の方をよく作
るのですが、ブログにはアップしてません。
わたしはインド料理のレシピは本や「Pumpkin in India」というブログを参考にさせていただきました。最近はアップされてないようなのですが、のぞいてみると参考になると思います。
※インド人が言うには「いいインド人ばかりじゃない」そうです。(笑)

インドでも恋愛結婚はまれですが、ありますね。うちのインド君のいとこも恋愛結婚の予定です。(先日婚約式を済ませました。)さらに、おじさんは国際結婚で、アメリカ人女性と結婚してます。

インド君ネタ楽しみにしてます♪

http://plaza.rakuten.co.jp/jpande

2008/1/12  16:49

投稿者:ふゆさくら

インド君、君はやっぱりラッキーな人らしい・・・♪

だって、生まれて初めての体験がこの年でこーんなに出来る人って他におりますでしょうか。。。お嫁さんだってインドで反対押し切って自分で決められたし。。。しかもオーストラリアの大学に入れて、しかもしかもcherryさんちにお世話になっているんでしょう。。。

これをラッキーと言わず、何と言うのでしょうか。

ぜひぜひ、オーラ診断してみてほしいわ。あ、前世診断も!!!
ものすごくキンキラオーラで、地球なんて見たことも聞いたこともない遙か彼方の星の人だったりして(笑)

穏やかな日常を好む、草食動物のような、そう、↓のカンガルーのような私ですが「生まれて初めての体験です!」っていうことに溢れたドキドキの毎日も経験してみたい〜とムズムズしてきました(^^)

http://diary.jp.aol.com/gpaamff/

2008/1/12  16:20

投稿者:nowbest

cherryさん、ご無沙汰でした&お疲れ様です♪
インド君には、
私も記事を読んでビックリしていますが、
ホントのインド君って、素晴らしいですね。
親の反対を押し切って、大好きな彼女と結婚したなんて、素敵な話ですね。
真の強い方なのですね。ちょっと見直しました。
よ〜く考えれば、出来る人じゃない、インド君!
残りわずかですが、インド君との生活楽しんでください♪

ちなみに、以前のテーマでの「前世占い」、
私は、「人外なる者」で、「友好的な宇宙人」でした。家族から、私の小さい頃の写真をみて宇宙人みたい、と言われていた私…。ようやく気づきました(笑)

応援ポチッ×2♪

http://nowbest1.blog96.fc2.com/


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ