2008/2/10

面白くて役立つ世界デジタル絵本サイト (12ヶ国対応)  

「日本昔話」って懐かしい。
その日本昔話をデジタル絵本で紹介しているというので、
早速アクセスしてみた。

その中から私の好きな「かさじぞう」を開いてみると、
           クリックすると元のサイズで表示します
 とてもシンプルで、わかりやすい文章、
しかも10ページくらいなので、小さい子供も飽きずに読める。

何よりありがたいのが、同じ文章を英語でも読めるというところ。
これ、英語の学習にもなる。
しかも、音声付。
          たとえば「鶴の恩返し」を開いてみると、
     クリックすると元のサイズで表示します

これくらいの短い文章なら、何度も聞いていると暗唱しちゃいますよね。
いい英語学習になると思います。(特にお子さんには)

日本の昔話なんて全く知らない主人が、「これ面白い!」
と、夢中になって読んでいたのが、こちら 
                 ↓
              「かちかち山のたぬき
             クリックすると元のサイズで表示します 
  
        「次はどうなるの?」と、興味津々。
        ドイツにはこんな話はないらしい。
        そりゃそうよね。
          わっ、はっ、は・・って笑ってたけど、
          (へ〜、そんなに面白かったっけ・・?)

海外で「日本の昔話」を紹介するのにも役立つサイトだと思います。
海外に住んでいるお子さんが日本語を習うのにもいいのでは?

外国人の友達やパートナーと一緒に見るのも面白いと思います。

リンク先のnowbestさんが紹介されていた
    この「デジタル絵本サイト」は、・・・・こちらをクリック
 
すでに79万アクセスもある人気サイトだそうです。

そういえば中学生の英語の教科書にあった「雪女」、
面白くて何度も声を出して読んでいるうちに、全部覚えちゃって・・・。
今でもあの場面がよみがえってきます。

  It was I, I,I・・・. Don't you remember? 

雪女が約束を破ったもさく(だっけ?)に詰め寄る場面・・。
は〜、なんでこんな場面が鮮明に残ってるの?
雪女の話は今でも英語で言えます。(笑)

そういわれてみると、雪女のイメージって日本女性にぴったりかも・・・?
(今の私は日焼けして真っ黒だけど。涙)
オーストラリア情報  と 人気blogランキング ← みなさま、ありがとうございます☆ クリックすると元のサイズで表示します

0



2008/2/12  9:03

投稿者:cherry

皆サマへのお返事(Part2)
★ ペケさま
>でもよく考えると結構残酷なのも多いわよね...。
そうなんですよね、
子どもも読む童話なのに、何で?って思っちゃいます。
大人の社会の現実がこうなんだ、ってことを教えているのかしら?
それとももともとは大人のための話?

★ ヌマンタさま
初めまして。
そしてコメントありがとうございます。
私もお名前は存じています。

「世界昔話」とか「日本昔ばなし」、私も子供の頃シリーズで何十冊も買ってもらって読みました。
でもその後要らなくなったので、古本屋に引き取ってもらおうと思ったら、不用品だと言われ、
図書館に寄付しようとしたら、図書館にもいらないと言われ、
結局リサイクルのごみにだしたんですけど、なんだか腑に落ちなくて。
だって世界には本を読みたくて読めない子供がたくさんいるのに。
なんだか、みすみすごみに出さなければいけない今の現実に、ちょっと考えさせられました。

★ ガマさま
>ぼうや〜、良い子だ ねんねしな。
今も昔も変わらない・

はい、それです。
あの番組はいい番組でしたよね。
大人も子供も楽しめる。
一期一会、これからもよろしくお願いします。

2008/2/11  19:26

投稿者:ガマ

ぼうや〜、良い子だ ねんねしな。
今も昔も変わらない・・・・

なつかしいですネェ。日本昔話。
ガマめのすぐ近くの牛久沼にも伝説があるんですよ。
昔からカッパが住んでいると言われている湖なんですがね。

こんなサイトがあるなんて知りませんでした。
cherryさんのサイトはバラエティに富んでいますね。

これからも楽しみにしていますよ。一期一会。

http://diary.jp.aol.com/nbfqyfht/

2008/2/11  17:27

投稿者:ヌマンタ

こんにちは。はじけ猫さんのところで何度かお見かけしていたので、やってまいりました。昔話、いいですねえ。なかなかのアイディアだと思います。

私が世界に関心を持つようになったのは、子供の頃読んだ「世界昔話全集」でした。ハードカバーの立派な本で、挿絵もあって、全12巻もある代物でした。以来、多様な文化のありように寛容になった気がします。だって、面白いのだもの。

漫画やゲームばかりでなく、世界の人たちが日本の童話に関心を持ってくれるのは嬉しいものですね。

http://diary.jp.aol.com/zsf4wxzva7/

2008/2/11  13:43

投稿者:ペケ

昔話って文化背景も色濃くでるし面白いわよね。
でもよく考えると結構残酷なのも多いわよね...。

http://pekechan.jugem.jp/

2008/2/11  11:36

投稿者:cherry

皆サマへのお返事
★ nowbestサマ
こちらこそ、いいサイトを紹介してくださて有難うございます♪
世界に日本の昔話が広がるといいですね〜。

★ はじけ猫サマ
そうそう、日本の昔話って英語で紹介するの難しい。

>古い風習とかが背景にあったりするから
なかなか解説が困難だったのよね。

お地蔵さま、ってどう伝えればいいの?
みないなところから始まる。
(結局主人にはよくわかっていない。涙。そういうのないしね。)

「CLICK-CLICK MOUNTAIN」のカチカチ山も、なんかいまいち違うイメージが浮かんできて、これこちかちやまじゃね〜だろう、って。

★ poohサマ
そんなに喜んでもらえたら、嬉し〜いです。
中国や韓国の昔話って、なんか日本と似てるところありますよね。
結構中国あたりの影響ってありますもん。

★ sheサマ
海外に住んでいるお子さんにはいいですよね。
デジタル絵本なんて便利なのができて、有難いです。
きっとこれからもお話が増えて行くと思います。

2008/2/11  2:33

投稿者:she

とてもいいですね。
子供に昔話を読み聞かせる機会も少ないですし、英語の勉強にもなりますね。
有り難い情報です。

http://120301.at.webry.info/

2008/2/10  22:25

投稿者:pooh

や〜これはすごい!
昔話だし好きです、m(;∇;)m うれしすぎるっ!
Thanks☆☆**v(o^(ェ)^o)v**☆☆Thanks

http://ailovepooh.exblog.jp/

2008/2/10  22:04

投稿者:はじけ猫

これまた、面白いサイト♪
日本の民話を英語で紹介するのって
けっこう難しいと思っていたけど
これはお役立ちサイトですねえ。
古い風習とかが背景にあったりするから
なかなか解説が困難だったのよね。
それにしても、「かちかち山」はCLICK-CLICK MOUNTAINかよ・・・。

アミ語って、どこの言語なんだろう??

http://diary.jp.aol.com/8cmpynp78

2008/2/10  21:29

投稿者:nowbest

cherryさん、ご紹介ありがとうございます♪
世界各国からアクセスがあるcherryさんのブログから、
日本の昔話がたくさんの世界の方に読んで頂けると、うれしいですね!
応援ポチッ×2♪

http://nowbest1.blog96.fc2.com/


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ