くてくて日記

4元号いけるか












 

ようこそ!

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ご案内


 猫好きです。
 2004年7月16日開始。
 家族はサッカー狂の相方と
 小丸(キジ白猫) 
 ほぼ主役の小丸↓
 2004年7月23日生まれ、元♂です
 
 今年15歳になります

 小丸ムービーはこちら
    1/5up
 参加してます
 
 よかったら押してね

カレンダー

2019年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

たくさんあるよ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:nicco
◆みゃ♪さま
猫と暮らして、唯一「ちょっと我慢」してることが
「朝までぐっすり目を覚まさず眠る」ことですかね〜…
私の場合は旅行とか行かなくて全然平気なので(むしろ行きたくない笑)
でも冬は一緒に寝てくれるという猫様からの嬉しい
サプライズ(?)があるので、それ考えたら
全然プラスですね!!(なんなんだ^^;)
一緒に寝られる幸せ…ええい、熟睡など要らぬ!!
(何が言いたいのか解らなくなってきました〜〜)

http://red.ap.teacup.com/chibidami/
投稿者:みゃ♪
熟睡できないですよねぇ〜!
お仕事(パート)がない日は、だんなさんより遅くおきる私なので、必ずコタが私の布団にもぐりこんできて、同じく嬉しい私です。
(左肩はミケコがガッチリ固定^^;)

ウチは、足をおっぴろげでその間にコタが太ももに寄りかかって寝てます。
でも、私の布団は温熱布団なので、ちょっと暑くなって、右脇の下からピョコっと顔出しますね。
・・・どっちにしろ、ミケコとかわるがわる動くので、熟柿できませんねぇ(^^;
でも、それも(どこも痛くないうちは)幸せなんですよね(笑)

http://pink.ap.teacup.com/mina/
投稿者:ranran
すごくわかります^^;
熟睡できないんですよね^^;
でも嬉しいんです♪
うちは今年はここまでじゃないですが、
腕枕でみりんが、股の間にどらみが朝までいます^^

http://ameblo.jp/miririn-ranmaru/
投稿者:nicco
◆にゃんたさま
ご無沙汰してます〜!
そうですよね〜、寝返りも無意識にはうてません。
枕元に飛び乗る気配で、鳴きもしないのに
ぱっと目が覚めるのは自分でも凄いと思います(笑)
可愛いから邪険にできない…まったくです!!
腰、普段の姿勢とかから気を付けたいと思います〜、
ありがとうございます^o^

http://red.ap.teacup.com/chibidami/
投稿者:にゃんた
 おひさしぶりぶりです。
あら〜小丸ちゃんとの格闘ですな〜
そう、猫と暮らすとどこかでそういう事に成るのだ。
オラも、千呂に足元取られて、寝がえりのたびに目が一瞬覚めてる。
ぱ〜ぱも、風太に夜中の3時頃、毛布にモミモミ運動で目が覚めるらしい。
でも、可愛いから、邪険にできないんですよね〜
腰痛気おつけてね。

http://purple.ap.teacup.com/0629/
投稿者:nicco
◆まるさま
ついにですよ〜!ほんとにうれしいです!
猫と暮らす醍醐味のひとつですよね^^
腕枕はどうも叶いそうにないですが…
(足の間で寝るときでさえ、顔は私と逆の方向しか
向かないし^^;)
ご、合計10キロの重し…それはまたつらそうな〜〜^^;
でも愛の重さですよね(笑)

http://red.ap.teacup.com/chibidami/
投稿者:まる
こまちゃん、ついに布団inですか!!
それはもう、腰痛はマッサージ通って我慢しかないですね(^皿^)

私も菊丸くんに腕枕して寝続け、首の椎間板おかしくしましたが、気にしません。
蓮が来てからは布団inしなくなっちゃったんで寂しいです(T_T)
その代わり、布団Onで合計十キロの重しで熟睡…できてないですよね、多分^^;

投稿者:nicco
◆じょろげ2号さま
うおおー!仲間が!!
結構きついんですよね、この体勢…
でもちょっと得意だったりして(^m^)
(相方のところには行かないので)
奥さん、負けずに頑張りましょうね!!(笑)
入り込んでくるのは、やっぱりじゅりちゃんかなー?

http://red.ap.teacup.com/chibidami/
投稿者:じょろげ2号
あっ!
コレは全く同じ状況です。
ウチも、嫁の立てた膝の下に入り込んでるやつがいます。
カラダが痛いというのまで当然一緒・・/

http://kenya-wildlife.cocolog-nifty.com/blog/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ