くてくて日記

4元号いけるか












 

ようこそ!

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ご案内


 猫好きです。
 2004年7月16日開始。
 家族はサッカー狂の相方と
 小丸(キジ白猫) 
 ほぼ主役の小丸↓
 2004年7月23日生まれ、元♂です
 
 今年15歳になります

 小丸ムービーはこちら
    1/5up
 参加してます
 
 よかったら押してね

カレンダー

2019年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

たくさんあるよ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:nicco
◆doranekoさま
ありがとうございます。
そうですね、好きなときに外で遊んで、疲れたら
帰ってきて「開けろ〜」って人を呼びつけて…
彼女は王様でした〜。
doranekoさんはお友達を亡くされたばかりでしたよね…
ほんとうに、後悔ないように生きたいです。

http://red.ap.teacup.com/chibidami/
投稿者:doraneko
ご冥福をお祈りします。。。
きっと凄く幸せな生活だったんでしょうね。
18歳までみんなのアイドルでいてくれた猫ちゃん
いつまでもみんなの心で生き続けてくれますね。
私も身近に死が訪れたこともあって色々考えました。
長生きして欲しいのは勿論だけど、生きてる間にどれだけ愛情を貰えたりあげられたりって大切な事ですよね。


http://red.ap.teacup.com/doranekobutai/
投稿者:nicco
◆みいさま
はい、そうです…安直な名前だ〜って相方と笑って話したこともありますが、いい名前ですよね。
さきにいった子たち、みんなで仲良くやってますよね!
そう考えると、年取るのも悪くないな〜って思います。

そうですよね、絶対ににゃんこおいては死ねません!
よたよたになっても、最期だけは絶対に看取ってやりたいです。

あ、小丸カレンダーいいですね(^^)
はっちゃんカレンダーに対抗して売り出すか?!(笑)

http://red.ap.teacup.com/chibidami/
投稿者:みい
もしかして三毛の「ちびちゃん」ですか…
ミーシャの母親もお外自由のニャンコで今年20才で虹の橋を渡りました。
きっとniccoさん宅の先代にゃんチャンと二人の子供時代の話して
あの子らも大きくなって〜って話してると思います。
私らが面倒みてやった子達が今は子育てしるにゃ〜
相方さんも、niccoさん・こまちゃんに救われてるとおもいますよ。

別れはいつかはやってくるとわかってるけど、やっぱ考え出すと恐いです。
でもいつも思うのは、私が病気になっても
おまえ達よりは1日でも長生きするからね…です。

こまちゃん、来年は新しいノートくんで小丸カレンダー作ってくれるかもよ〜(^^)

http://happy.ap.teacup.com/kuuchan1218/
投稿者:nicco
◆みゃ♪さま
ありがとうございます。子供も家を出て、夫婦と
猫の生活だったので、やはり淋しいだろうと思います…。
外に自由に行ける猫さんは、最後姿を消してしまうことが
あるのが切ないですよね。
今から「こまがいなくなったらどうしよう」なんて
考えて悲しくなったりしてますが、こればかりは覚悟が必要ですよね、それでもつらいことは変わらないんですけど(^^;
うちの先代や、ミーねえさん、梅子ちゃんなんかと仲良くしてくれてたらいいなと思います。

http://red.ap.teacup.com/chibidami/
投稿者:みゃ♪
健康な猫さんだったのですね。
相方さんのご実家も、寂しい事でしょうね・・・。

でも、看取ってもらって静かに逝かれたみたいで、良かったなと思います。
私の旦那さんが、結婚前に飼っていた白猫くんは、やはり自由に外にいけたそうですが、最後は姿を消してしまったらしいですから。

やはり、自分より寿命が短いのは分かっているので、看取ってやりたいと思いますよね。
ご冥福をお祈りいたします。

http://pink.ap.teacup.com/mina/
投稿者:nicco
◆ranranさま
はい!復活しました〜(^^)
NEWノート君が来たと思ったら、訃報で…。
私が先代を亡くした時も、入れ替わりでクルマが
納車されたり…大事にしなきゃ、と思います。
ほんとに、何度経験しても悲しさは変わりませんね。
相方は猫を亡くすのは初めての経験なので、ほんとに衝撃大きいと思います。
こまを見守ってあげてね、とお祈りするばかりです。

http://red.ap.teacup.com/chibidami/
投稿者:ranran
niccoさん
お帰りなさい〜。
ですが、辛いですね...。
ほんとにこういう辛さは何度体験してもなれることはありませんね。
たくさんの喜びや悲しみを相方さんとともにしてきたネコちゃんだったんでしょうね。
私は子供の頃からずっと犬と同居生活で、いままでに3匹の犬がお星様になり、そのたびに号泣...。
お星様になったんだと母にいつも言われてきました。
きっとなくなったネコちゃんもお星様になって、相方さんやniccoさん、こまちゃんを見守ってくれてますよ。


http://happy.ap.teacup.com/miriran/
投稿者:nicco
◆manaさま
ありがとうございます。

私も先代を思い出すと、いつでもすぐに涙が出てきてしまいます。
ほんとに、猫又になってくれればいいのになぁ。
性格変わってたら困るけど(^^;

http://red.ap.teacup.com/chibidami/
投稿者:mana
ご冥福をお祈りします。

私も以前インコを飼っていて、先日母にその話題を
振られた時、泣きそうになってしまいました。
やっぱりいつになっても別れは悲しいものだなと実感しました。
どの猫さんも猫又になれればいいですけどね・・・
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ