来てくれて+。:.゚ヽ(*´∀)ノ゚.:。+゚ァリガトゥ 以前のブログは☆コチラ☆

2014/8/27

ワンコと一緒に稚内へ小旅行3  旅行

なんとも酷い記事(←クリック)を目にした

知らないうちに何者かが盲導犬に何箇所も
切り傷を負わせたって話

痛かっただろうに。。。
痛かったのに、痛いって声もあげずに仕事して・・・
ワンコだって、痛いって感情持ってるのに・・・

何に不満があってそんな事するんだろう
犯人も同じ目に遭え!( ゚ 3゚)≡@ ペッ



では気分を入れ替えて、続きいきま〜す!


6時半までにお宿に入らなきゃならなくて、向かっていたら、

PAPAが「あー、今日のうちに行っておくところあったー!」


って・・・ オイ


クリックすると元のサイズで表示します

ノシャップ岬 

北海道にはのさっぷ岬(納沙布岬)もあるので、間違えないように〜^^


クリックすると元のサイズで表示します

この日の日の入りは6:45

待ってられませ〜〜〜〜〜ん

見たかったけどね。またいつか・・・


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

風が強くて、肌寒かったぁぁ


ここで、チョコ担当からクレームがーーー!




クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します




クリックすると元のサイズで表示します


兄弟喧嘩かっ!と突っ込みたくなったよ^^


じじぃ孝行してやってくれ〜〜



お宿に入る前にビールやらお菓子やらを買ってお宿へ〜



クリックすると元のサイズで表示します

今回はお世話になったのは ペンション亜留芽利亜さん

ここ、もちろんワンコOKです。

HPには詳しく出てませんが、1ワンコにつき1000円です。

noriが予約した時には、空いていた3人部屋は風呂トイレなし部屋

クリックすると元のサイズで表示します

ワンコ用品は何もありません。

必要なものはすべて持参です。


クリックすると元のサイズで表示します

我が家は2年前の道東旅行時に用意した、
抜け毛対策のつなぎ服をまたまた持参しました〜^^

トイレが部屋になくても、すぐそばにあったので問題なかった。

冷蔵庫も共有場所にありました。

お風呂は4人くらい入れるお風呂。

オーシャンビュー(⌒-⌒)ハハハ


食事ですが、さすが海です。

さすが漁師さんのお宿! 海鮮ものばかりです!

海鮮がダメな方は、はっきり言ってこちらのお宿は不向きです。


クリックすると元のサイズで表示します

かなりのボリュームですよ〜!

柳の舞の煮つけ
たこしゃぶ
つぶのつぼ焼き
ナマコの煮つけ
カニの外子
ウニ
ホッキ・タコ・ホタテの刺身
シマエビのボイル
イクラの醤油漬け
毛ガニ(半身)
鉄砲汁
ごはん

いや〜、全部食べちゃったわぁ〜^^;

食べなきゃもったいない!

カニは戦うので一番最後にね(*^▽^*)ハハハ


ごはんの間は、チョコあぢゅは部屋でオルスバン。

チョコとあぢゅ、お宿では1声も出さず、いい子にしてくれてました。


ここのペンション、見覚えがあって、もしかして。。。と聞いたら、

やっぱりそうでした!

北海道の人は知っていると思うけど、ウエスギ専務(ローカルタレント^^)が

ダイノジ大地と函館から稚内まで歩くという番組内の企画があって、

去年の冬、猛吹雪の中、稚内を歩いていたの。

で、吹雪で先に進めずにいて、たまたま近くにあったところで休憩


その休憩先がこのお宿だったわけ。

お宿の方も、こんな日、外に出る人いないから〜って休業してたんだって^^

keiがサインとか写真とかないか探してたらしいけど、

なかったってさ^^


おっと、長くなってしまった。

二日目はまた次の4にて〜(次回で終わるでしょう…^^)


(⌒∇⌒)ノ""マタネー!!


0



2014/8/28  20:27

投稿者:nori

☆まろんかぁさんさま

盲導犬の話、他にもでてきましたよね?
もぉ、ほんと腹立たしいよね?
そんな事して、なにが楽しいんだろう(♯`∧´)ムキ

北海道、是非また来てくださいよ〜♩
今年のお盆は天気良かったんですよ^_^
チョコじぃ、寒くてブルブル、鼻水タラ〜
笑えました(^^)
ここ、値段の割りには豪華な食事で、びっくり!
また利用したいです♩

2014/8/27  15:00

投稿者:まろんかぁさん

私も盲導犬のニュースで、犯人が同じ目に遭え‼って思いました♯♯
やり方が卑劣過ぎる!

ノシャップ岬懐かしいです。
前の記事といい、やっぱ北海道っていいなぁ〜・・
っと改めて思います〜。
チョコ君とKei君のやり取り可愛い〜*^^*

宿もいい所ですね!
夕食豪華〜♪
いいな♪いいな♪


コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ