2007/12/2

そうか、悪の権化はおまえか!!  日常

終わりが見えない作業にフェードアウトしてご飯食べて親の目盗んでやってきました千紀です!

えー、ちょっと怖い話なんですが、我が家では絶対にホワイトシチューを食べないという決まりがあります。何故こんなことになったのか、それは私が物心付く前まで遡ります。
私がまだ1歳かそこらの頃、夕飯にホワイトシチューが出ました。その頃父が風邪気味で、色々な栄養が取れそうだと母が美味しいシチューを作ったのです。しかし、その気持ちを裏切るかのように次の日父は40度の高熱を出して三日間寝込みました。
また違う日、母は誰も体調の悪い人はいないと確認してまたホワイトシチューを作りました。そしてやはり次の日、兄弟が風邪を引いて寝込みました。それだけならまだしも、兄弟は風邪を拗らして肺炎を発症し、一週間入院しました。
もう、ホワイトシチューは作るまいと決めた母でしたが、その数年後、私があまりにも作れと強請るのでしぶしぶ作ってくれました。とっても美味しかったのを覚えています。そして次の日、やはり風邪を引いて寝込みました。しかもそれは流行りだしたインフルエンザだったのです。更に悪いことに、私はインフルエンザから髄膜炎を発症し、後一歩遅かったら命が危なかったとまで言われたそうです。もちろん入院しました。
それ以来約十年、我が家の食卓にホワイトシチューが上ることは一度もありませんでした。がしかし、今日、その呪縛から解き放たれ、ホワイトシチューは我が家のテーブルに戻ってきたのです。煮込んでいるシチューを見ると黒魔術を髣髴とさせる煮込み具合です。

…………明日からうちテストなんだけど?!

そうさ、僕は呪縛になんて負けはしない!!絶対に勝ってみせる!!
とりあえずサプリメントでも飲んでおこう。;;;
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ