2010/5/28

人見知りなもので・・・  work

クリックすると元のサイズで表示します
先日神戸商工会議所の企画で、「あるっこ神戸」神戸っ子も知らない元町商店街再発見まち歩きツアーが有りました。

商工会議所の選んだ商店街の店を、店の説明付きで巡るツアーで、其の時の感想と写真を今日頂きました。

以前第1回元町商店街 まちなみコンテストで【連合会長賞】を頂きましたが、その講評で

1)元町らしいハイカラなデザインで懐かしい元町の雰囲気を表わしている。
2)ファサードが家具のような木調で、「神戸家具」を思い出させる建物である。
3)今後の元町商店街のレトロな方向の代表として評価される。

と書いてくれていますが、家具調の重厚なファサードのせいか、お客さんの敷居が高いとの御指摘も受けました。

もう少し気軽に店に入ってきてもらうにはどうすればいいのかな?

余り接客されると僕自身ゆっくり観れないので、お客さんが来られても声が掛かるまで出来るだけ出て行かないようにしてるんですが、接客というのは難しいですね〜



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ