2011/11/5

アイスホッケーはルールが有ってのスポーツです!  全関西実業団アイスホッケーリーグ

昨夜は難波S.C.で全関西実業団リーグ前期、ブリザードAの2戦目の観戦に行ってきました。

今シーズン数名の新人が入部したブリザードAですが、練習が思うように取れずメンバー同士の連携が巧く機能しません、おまけに仕事でメンバーが全員揃わず苦戦が続いています。

昨夜の対戦相手は大阪の国体メンバーが多数在籍する難波ジョーカーズ、此方も昨夜は仕事の関係か?メンバーが少なかったです。

試合は拮抗した攻防が続きましたが、この日の審判のジャッジが無茶苦茶で目の前でエルボー入っても、真後ろからバックチャージされても、スティックで足を引っ掛けられても何をしてもファールにならず、両チームからクレームが飛んでいました。

選手が少しでも質問すればゲームアウトにされる始末!

もはやミスジャッジとかの域を超えていました・・・
(ルールを知らないのか先日の試合でもPKのチームのアイシング取っていました)

観戦に来ていたほかの連盟の審判員さんも「あれは酷かったな〜」と言われていました。

普通なら大荒れになってもおかしくないジャッジでしたが、流石は社会人!お互い我慢を重ねて最後までプレーしていました。
此れでもファールになりません。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
GKがパックを押さえていてもインプレーのままですクリックすると元のサイズで表示します

此れが一旦はゴールと認定されます。(インクリーズですね!)
クリックすると元のサイズで表示します
その後ノーゴールと判定が覆り、相手チームからもクレームが・・・
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

中々波に乗れないブリザードAですが、徐々にチームの呼吸が合って1勝出来ればと思います、出来るだけ仕事の段取り付けて試合にはみんなで参加して勝利目指しましょう!



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ