2012/6/16

これでいいのか?  etc・・・

クリックすると元のサイズで表示します


2011年3月11日、日本ではもう忘れ去られて出来事になってしまったんでしょうか?

政府が16日の関係閣僚会合で安全が確保された原発は「再起動」させる必要がある、関西電力大飯原発3、4号機(福井県おおい町)の再稼働を最終決定しましたが、いつ安全が確保できたのですか?

免震事務棟、フィルタ付き格納容器ベント、防波堤もこれから建築する中で何を以って2基の原発は福島のような地震、津波が襲っても原子炉の安全が確保できると結論付けたのでしょうか?

今まで民主党がマニフェストに掲げた項目嘘だらけの中で誰が信じると思いますか?
安全面の強化や国民理解も無視してまで再稼動させたいのはお金の為だけ!!!

万が一の事故が再び起こればもう日本はおしまいです、大飯町の住民は日本中どこにも逃げ場は無くなる覚悟なのか?

喉元過ぎれば何とかで、目先のお金や生活を優先し将来の日本の事考える政治家は居ないのですか?
、町長の息子が社長をつとめる会社が過去6年間原子力関連の工事を4億円以上受注していた。もともとこの会社を創業したのは時岡町長で­、現在も取締役に名前を連ねている。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ