2015/10/30

スペッシャルウィーク「ス」13日目(1514)  かごしま市交通局のわだい

まいどです(^^)
年に一度の

スペッシャルウィーク「ス」

の13日目で、残すところ今回と次回の2回になりました。
今回は高麗町時代の「旧」交通局、特に電車部門がどうなったか?についてご紹介する事にします。

クリックすると元のサイズで表示します

電車車庫移転直後(5月下旬)はこんなん感じでした。
そして6月頃に一回ネタにしました。
それが8月下旬のお盆が過ぎた頃には・・・

クリックすると元のサイズで表示します

トラバーザーに接続していた電車庫は完全に取り壊され

クリックすると元のサイズで表示します

そのトラバーザーも跡形も無くなり、完全に撤去されました。
画像はありませんが、トラバーザーなどがあったその部分は10月上旬より工事用のフェンスで覆われてしまい、中の様子が分からなくなりました。
また機会があれば、中を覗いてみたいと思います。

ちまみに2枚目の画像で見えている車庫は10月30日夜現在、まだ健在です。
いずれ取り壊されてしまうと思いますが、史料価値のあるものは「新」交通局内に作られた

資料館

で見る事が出来るようになると思います。

いよいよ次回は最終回、残ったネタは・・・「あれ」です。

ではまた see you again (^^)/~~~
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ