2010/7/29

今月のブックレビュー・その3(573)  鉄道模型のわだい

まいどです(^^)/
今月最後の休みの今日、慢性型の金欠病の為、発売後しばらく取り置きをお願いしていた模型車輌を取りに行きました。
久しぶりの

「新型」車輌(!)

なので、るんるん気分で模型屋さんを後にし、家にサッサと帰り早速じっくりと眺めました。
眺めていると色々と思う事が出てしまい、今日のネタは「うれしい」模型車輌ネタでは無く、来月上旬のネタに予定していたブックレビューに変更してご紹介します。

クリックすると元のサイズで表示します

先日来のネタとなった各誌とまとめ買いをした「とれいん」誌です。
誌面の中にGM日本橋店の嶽部店長とプロモデラー武本氏の「対談」記事があります。
わずか4ページの記事ですが、読んでいると納得し共感する内容が大変多いです。

設計・製造(導入)コスト半分、制作期間半分、走行性能&車輌寿命(楽しみも)2倍

の「お気軽」モデラーを10年余り続けていると、確かに絵画的にデフォルメした模型を作りますからねぇ〜(笑)
確かにスーパーディテールの作品を作る方を何名も存じます、が、腕の無いじじぃは

「走ってしまえば(スーパーディテールなど)分からない」

の論者なので、じじぃが作る事の出来無い素晴らしい作品は

舐めるように眺め

その技術を極力盗む様にしています(苦笑)

この記事は今回から3回シリーズになるそうですので、後2回の展開が楽しみです。
因みに今日購入した新型車輌は、マイ○ロエース製の「はやとの風」です。


最後にこのネタへの拍手ボタンを「ポチッ」とお願いしますね。

では、素敵なひらめきを 素敵なネタを・・・ see you again (^^)/~~

4



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ