2007/12/28

ブルートレインの今後(073)  鉄道いちぶんのいち

まいどです(^^)/
先日の朝日新聞にJRグループの来年3月に実施するダイヤ改正の記事が掲載されており、その中で夜行の寝台列車(ブルートレイン)の廃止が触れられてました。
内容は、来年3月に行うダイヤ改正で京都〜長崎「あかつき」、京都〜熊本「なは」、大阪〜青森「日本海」の1往復、東京〜大阪「銀河」が廃止される事です。
その記事では、次の2009年春(おそらく3月)の改正で東京〜熊本「はやぶさ」、東京〜大分「富士」が廃止になる事まで触れられてました。
これらブルートレインの廃止が段階的に実施されると、最終的に残るのはJR東日本持ちの「日本海」・「あけぼの」・「北斗星」・「カシオペア」、そしてJR西日本持ちの「トワイライトエクスプレス」のみとなります。
現在発売中の鉄道実物系雑誌にあれこれ掲載されてますが、個人的にちょっと悲しくもあり、時代の流れとして仕方が無い、という諦めにも似た気持ちが入り混じっています。
今回は画像がありません、悪しからずご了承下さいね。

ではまた see you again (^^)/~~~

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ