(注 このブログは美容室での残念な出来事がこれから数多く出て参りますが、

けっして残念な美容院ってなわけではございません。

ご理解いただけますと大変書きやすいです。

("`д´)ゞご協力願います!

銀行と美容院〜その2〜  トップページ

〜前回のあらすじ〜

2号店の家賃○○万円の振込みが2〜5月分出来ていないと大家さんから連絡があり、急いで銀行に行ったら・・・というお話し。



美容室と銀行の話〜その1〜
ここの話の続きです。





2号店は気が付けば、契約して10年を超えていた。思えば遠くへ来たもんだ。(感慨深い)


通帳を見てみると、○○万円の引き出しと○○万円の振込みが完了という印字がある。ん?つまり倍出金ってわけだ。隊長太っ腹www


ネット銀行から○○万円、そしてまさにたった今ここで同じ金額の○○万円を大家さんの別々の口座に振り込むことが出来たんだぜ?アハハハハ〜


って、笑ってる場合ではない。残金ほんのちょびっとこりゃいかん


瞬く間に窓口出戻り話し合うこと数秒間

大変な事態に発展しました。。ん〜こりゃいかん残高が・・

窓口のお姉さんにすぐに処理にまわってもらいましたが、どうやらその○○万円は既に無いはずの大家さんの口座へ?行ってしまったらしく、更に窓口の奥の方のえらい人と協議に向かわれました


うんうん、こりゃなんとかしてくだちゃい


少しすると、奥から別のお姉さまがご説明に窓口へ
なんでも一度向こうの銀行に○○万円は行ってしまったらしいので、戻すときにかかる手数料が630円必要なんだとか。。ってか、今は、そこが問題なんだw


うんうんでも私、絶対支払いませんから


そしたらそうですよねぇ〜って言ったか言わなかったかは記憶に無いが、またすぅ〜っと奥の方に消え、一度今日のお金の動きを協議して戻ってきたらしい。

お姉さんの言うには、まず2回目の手続きのときに窓口を通った書類が、

1.振込み○○万円の振込用紙

2.○○万円の出金用紙

3.そして振込先が無いと言われた振込先を書いた毎月振り込みの用紙

なんでも振込みと毎月する振込み用紙の扱いは違うらしく、毎月の振込みの用紙は無効だったが、振込みの用紙と出金の用紙は不備が無かったので手数料はどうしても発生するんだとか。

んで、とりあえず振込みに必要な手数料840円は隊長が支払うことにして、○○万円が戻ってくる時の手数料630円は当行の不備もあったと思うので持ちます!と親切におっしゃって下さいました。


うんうん。そういうことになるよねそれでも私は払わないよ


って言った。


そのまま窓口ひとつ占領して、銀行のえらい人と隊長は協議します。どうやら話を聞いていると、


・入り口付近にいる行員さん(主に御用お伺い係)
・窓口のお姉さん(書類に目を通す係)
・奥に座っている人(書類通り作業する係)


らしい。そして、彼らの言い分は、


“書類が揃っているので問題無く作業しましたが何か?”


“今回はあなたはきちんとサインと捺印されていますよね?”


“私共も失礼があったと思われるので、折半で如何ですか?とお尋ねしましたが?”


といったところらしい。
うん、典型的な流れ作業ってやつだ。


スタッフ数の多い美容室の縮毛矯正も、よくこれでミスをする。
そして怖いのが責任転換ってやつだ。




つづく




2週間ほど前にガロのブログはブログ村に入村しました。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良(市)情報へ
にほんブログ村


↑クリック数が多いと、村中のガロの順位と勇気がリンリンあがります。ですが、一日一回しかクリックを受け付けてくれません。
もし、よろしければガロとみんなでブログ村で遊びませんか?
よろしくお願い致します〜!


ブログ村に入村した頃
地域生活(街) 関西10732人中2567位
奈良県情報264人中103位

の、スタート。


さてさて、充電したのは気持ちだけじゃなくて、情報も満載!!

どんどん更新していきますね!!






まずは現在の順位をご覧下さい。

ガロんちゅのご協力のおかげでこの順位。
調子に乗りそうです(笑

いや、気を引き締めます!ありがとうございます。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ