真夏の白昼夢  けいおん!

――前略 お元気ですか?
絶賛風邪ひき中。だいぶ楽になったけどね。ハバネロです。

やることいっぱいあるのに停滞しまくりでどうもイライラが溜まってますが。
ライブ以後やる気が満ちている分余計にキツイ……
とりあえずさっさと直して頑張っていきたいですね。

原稿ェ…勉強ェ……


●けいおん!! 第13話「残暑見舞い!」

なんともかんとも不思議な回でしたな……

けいおんらしいギャグっぽい展開をさらにめっちゃくちゃにしたような夢の中身。
どこが現実でどこが夢なのやら。
あ、日焼けしてるかそうじゃないかが境界線なのか。意識してないと分からんw

それにしても日焼けあずにゃんの可愛らしいこと。
憂のおっぱいに目が妙に吸い寄せられてしまうのは何故。あの絶妙なプニプニ感がですね(ry
律はナチュラルにスライダーで焼きそばもたせそうだけどwww

今回の話見て、やっぱりあずにゃんはひとりになることを怖がってるのかなあ、と思ったり。
いくら強く振舞ってても、やっぱり残されるのは怖いよね。
花火大会のシーンで唯の手が離れるシーンのあの絶妙な表情とか。
あるいは、純ちゃんが入部してもいいかも、って言った時の期待に満ちた表情。
その端々に、やっぱり寂しさが見え隠れしてなんとも言えない気分になります。

次くらいで原作(単行本既刊分)のストックも無くなるし、なにやら原作の方も次の四巻で最後のライブがどうとかいう情報も来てるので、やっぱり終わりに向かっていくのはもう確定路線なのかなあ、と思ったりするんですが。
それでも、その終わりはあたたかなものであるようにと祈らずには居られないですね。

第二期のあずにゃんプッシュのせいですっかりあずにゃん株が上がってきてる私なのでした。


それでは皆様、Ci Vediamo!!
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ