カムバック私!!……なんて、多分やらなくても大丈夫なんだよ  けいおん!

――前略 お元気ですか?
修羅場はいよいよもって佳境になってまいりました。ハバネロです。

もう二週間後くらいに院試が迫ってきてて正直色々ヤバイ!!w
最後の追い込みをかける時期に来ています。
結局ギリギリにならないと頑張らない自分のダメっぷりときたらw

それでもけいおんを見ることはやめない私なのでした(てへぺろ


●けいおん!! 第16話「先輩!」

もう第二期の主人公はあずにゃんなんじゃねーの、ってくらいにあずにゃん視点のお話が多い訳ですが。
しかもその手の話は大体神回と呼ぶにふさわしい訳で、今回もそれに違わぬ神っぷり。
てなわけで今回は語るネタが多いよ!!w


しかし二期のあずにゃんは異常に可愛い。
「カムバック私!!」がなんともたまりませんw
そして先輩たちの影響をいい感じに受けてるあたりもまたいいなぁ、とw

で、そんなあずにゃんから見た先輩たちの印象、が語られるのが今回のお話。


まずはムギ。
ムギはやはり誰から見ても軽音部のムードメーカー(律とは逆の意味で)なんだなぁ、というのが。
軽音部独特のほわほわとした雰囲気はこの子あってのものだし、活動の半分を占めている(ミーティングという名の)お茶会もムギあってのものだと考えると、やっぱりその存在は大きい!w

そしてその独特の距離感の取り方がすごくいいんですよね、あずにゃんとの。
あずにゃんはメインでは唯や澪との関係がクローズアップされることが多いので、確かにこのコンビは新鮮でした。
誰であっても和ませてしまうムギの力はやっぱり凄いなあって思った次第。
多分それは彼女が、自身を取り巻く世界に対してとても積極的でありながらも、優しい感性で受け取ろうとしているからなのだろうと思うわけです。
なんかもう思わず2828。多幸感がすごいw


で、続いて澪。
やっぱりあずにゃんにとっては誰よりも頼れる先輩だし、一番シンパシーのようなものを感じる相手なんだろうなー、と。
真面目に話できる相手が集団の中に一人居ると凄く良いよね、という。
そしてそれを全力でぶち壊しに突っ込んでくるりっちゃんのKY力マジ半端ない。

そしてボタン付けは得意なのにミシンはダメなりっちゃん。
なるほど、僕と同じですね!!
ボタン付けとかちょっとした破れ目の修理は割と得意だったりしますが、ミシンを扱わせると惨憺たる状況になるのは僕も同じです。
小学校の時に家庭科の授業で苦労したのはいい思い出。結局、憂にやってもらった唯よろしく、母上に助力を仰いだのを覚えております。

でもってりっちゃんの嫁力ホント半端ない。
憂と比べても遜色ないレベルなんじゃねえの!!結婚しようぜ!!!
テキトーな様に見せかけて実は結構世話焼きでスキルも高いとかなんなのそのハイスペック。
聡マジでうらやましいぞぉぉぉぉおおおお!!!!
そんでもって澪ともそれなりに知り合いだろ!!許せん!!

横道にそれましたがりっちゃんがご飯党なのがちょっと嬉しかったり。
なるほど僕と同じですね(大事なことなので二回言いました
けいおんはアニメ見れば見るほどりっちゃんが他人のような気がしないので怖いw

しかしまありっちゃんは普段はバカやっててもこういう処でなんか頼れる先輩っぽさを出しちゃうから油断できないですね。
四人の中ではあずにゃんからは割とぞんざいに扱われている印象がなきにしもあらずですが、なんだかんだで頼りにしてたりするんでしょうね。萌えますね。


そんでもってラストは唯!ゆいあずですよ、ゆいあず!!
大体毎度のことながら、マイペースでぽけぽけした唯にあずにゃんが振り回されるという構図。
そして臨界点に達するとちょっとぷちーんってきちゃうあずにゃん。
アレですのう、第一期であずにゃんが新しく入った頃のおはなしを彷彿とさせますね。

で、あの時と同じようにここでもそのゆるゆるな感覚であずにゃんをふわって包んじゃうのが唯ってのが憎いわけです。
「あずにゃんはあずにゃん」って言うこの言葉にもう何もかもが集約されててよいよい。
やっぱり唯は天才型の人種なんだよな、って思うのはこういう所なのです。
物事を理論じゃなくて、言葉に出来ないレベルの感覚で捉えてなおかつ本質をズバーンって突くことが出来る。
そんなこと、なかなか出来るこっちゃないですよw

それゆえに理論型のあずにゃんは振り回されちゃう訳なんですが、それでも一番安心して側に居られちゃうんだろうなー、って思ったり。


そして今回地味に重要な伏線だった唯のシール。
このへんにも唯らしさが溢れててすごく好き。
今回、あずにゃんが大事もののキーホルダーを無くさないで済んだのは唯がシール貼っててくれたおかげ。
唯はホント無意識に他人を救っちゃったり、魅了しちゃったりするタイプだなーってしみじみ思います。
だから近くにいる人が安心してしまうのだろう、とも。
和も憂も、近所のおばあちゃんでさえも。もちろん軽音部のメンバーは言うに及ばず。


こういう、他のキャラクターから見たキャラの魅力が語られるってのはいいですねー。
なんかもう、妙に幸せいっぱいな感が。


その幸せをリアルを生き抜く力に変えつつ、今夜もおやすみ。
それでは皆様、Ci Vediamo!!
0



2010/8/1  6:30

投稿者:ハバネロ

お仕事頑張ってくださいw

律は僕が頂いていくのでBさんは憂と幸せな結婚生活を営んでくだされば……
間違いなく唯がおまけで付いてきそうな気がしますが。


figma律っちゃんの発売延期は自分もなにげにショックでした。
ちくしょう……

2010/7/26  20:08

投稿者:火星猫B

僕も、仕事が修羅場ってても、けいおん見る事はやめられませんw(今月納期分に多少の遅れアリw

今週の律っちゃんなんですかっ!?
まさか、律っちゃんが料理できるとはっ!

チョコチョコ出してくる律っちゃんの嫁力に僕やられてしまいそうなんですがw
堪らんっ!

いや、それでも僕は憂に嫁に来て欲しいですがw(死ねよ、マジで



それと今回の話でちと気になったことが・・・

唯はちゃんと、憂に律っちゃんの家でご飯食べてくるって連絡したんでしょうかね?


もし、してなかったとしたら、憂は、唯のために晩御飯作ったまま、
ずっと一人で待っていたという展開に・・・・

唯のことだから十分ありえそうで怖いっ!

もし、そうなら憂が可哀相過ぎるっ!

それに憂がヤンデレなら律っちゃんの身が危ない!

とかそういう事考えながら見てしまいましたw

もう、僕完全に病気ですねww

figmaの律っちゃんの発売が8月に延期されて、
ショックな火星猫Bでした(折角あずにゃんの変わりにトラッキーを入れてHTTを結成しようと思ってたのにw

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ