2020/1/19  21:17

今シーズン最高コンディション♪  スキーレポート

昨日は仕事で滑れず、悶々と一日過ごしていました。
天気はイマイチだったようですが、バーンコンディションはどうやら最高なようだったので、逸る気持ちを抑えつつ出発です。

我が家から見える志賀は雲の中で全く見えませんが、さて雲の上なのか、中なのか・・・

このところ雪らしい雪が降っていないので、道路も乾燥しています。

クリックすると元のサイズで表示します

なので順調に1時間きっかりでヤケビに到着。
駐車場の気温はしっかりマイナス(プラスだったら異常気象だから)

クリックすると元のサイズで表示します

ゲートオープンを待つ人のスキーは見たことがあるモノばかりだ(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

山頂はもうチョイ冷えて、ふたケタ台です!

クリックすると元のサイズで表示します

ただし、山頂はガスって視界はイマイチのようですね・・・

クリックすると元のサイズで表示します

さーゴンドラで上がってきました!
しっかり圧雪された極上バーンの雰囲気がぷんぷんとします♪

クリックすると元のサイズで表示します
(なにやら初めて見る板が・・・)

下から見たよりかはバーンは明るくしっかり見えます。
そして、もう極上のコンディション
まさに、超ウルトラスーパースペシャル極楽グルーミングバーンだ!

クリックすると元のサイズで表示します

硬すぎず、軟らかすぎず、今シーズン間違いなく最高のコンディション(^^)v

クリックすると元のサイズで表示します

コロコロくんもなく、エッジが最高に喰い込むチョー気持ちい奴です。

しかし、思ったより早めに人が出てきて、朝よりガスってきたのが残念です。

クリックすると元のサイズで表示します

なもんで、パノラマ〜サウスコースに行ってみますが、やはり人気のコースなのでこちらもそれなりの人が滑っています。

クリックすると元のサイズで表示します

でも、今日はどこを滑っても締まった良い雪でコンディションは上々です。
ならば、奥志賀ならば更に雪が良いのでは・・・

と言うことで、奥志賀に移動すると、いつも雪がイイ第3ゲレンデはやっぱり極上の雪質♪
天気もガスは晴れ、ヤケビよりイイ感じです(^^)v

クリックすると元のサイズで表示します

ここは日本にこれ以上良い雪のところがあるのか?と思えるほど良い雪ですね。

行った時には多少荒れていましたが、エキスパの雪も素晴らしかったです。
朝イチのエキスパはおそらく、昇天間違いなしだったことでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します

そうこうしていると、徐々に日が出てきて晴れそうな予感(^^)v

クリックすると元のサイズで表示します

今日は雪も最高だし、天気が良くなるとなれば、遠足にでも行きましょうか!
ヤケビに戻ると、天気もすっかり良くなりました。

クリックすると元のサイズで表示します

今日のGSコースは11時になっても、コロコロくんもなく良い雪をキープしたままです。

クリックすると元のサイズで表示します

とりあえず、晴れてきたので一の瀬方面を目指して、10名の大所帯で民族大移動!

クリックすると元のサイズで表示します

コース脇の霧氷も綺麗な白樺コースも、多少の浮き石が気にはなりますがグッドコンディションです。

クリックすると元のサイズで表示します

ただし、一の瀬方面に向かう、第二高速連絡コースはブッシュや浮き石が多いので要注意です。

さー、一の瀬にやってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

正月と三連休明けなのでそれほど人は多くありません。
とりあえず正面バーンを一本降りますが、硬めながらエッジも掛り、個人的には大好きなコンディションです。

クリックすると元のサイズで表示します

この感じだとパーフェクターコースはもっといいのでは・・・
でも、それは午後に残しておきましょう。

ゲレンデトップからの景色も最高です。

クリックすると元のサイズで表示します

さて、今日は天気も雪もいいので、今シーズン初めて西館経由でジャイアントまで行ってみるとしますか。
昨シーズンの終わりに焼失した監視小屋も無事建てなおされていてホッとしました。

クリックすると元のサイズで表示します

でだ、今日の西館中級コースが最高でした!

クリックすると元のサイズで表示します

これだけ良いのはそうはないよ!ってくらい最高でした〜♪
その西館ですが、19号台風の時にこの先の斜面が被災して滑れません。

クリックすると元のサイズで表示します

下に回りコースを見上げると、この有り様・・・

クリックすると元のサイズで表示します

まるで隕石でも落ちたのですか?と言う位大きく陥没しています。
それにしても、あれだけしっかり進入禁止の措置をしてあるのに滑った跡が多数あったのが残念です。

クリックすると元のサイズで表示します

さー、遠足の目的地までもう少し。
西館下部はコロコロくんがありましたが、まーここはこんなもんでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します

雪が心配だった西館ですが、とりあえずここまではそれほどブッシュはなくて、思ったよりか雪がありました。

さー、朝一から滑り続けて腹ペコです。
となれば、コイツで空き腹を満たしてもらいましょう(^^)v

クリックすると元のサイズで表示します

消費税がらみで100円値上がりしていましたけど、このクオリティーはゲレ食レベルを遥かに超えていますから〜♪

さーお腹もいっぱい!
午後の部スタートです。
発哺クワッド〜タマゴンで寺子屋を目指します。

クリックすると元のサイズで表示します

山頂駅舎の蕎麦屋さん後にはカフェが出来ていましたが、やはりあの蕎麦汁の香りが懐かしいです。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、寺子屋。
雲がアルプスにかかり、雲海になっていて素晴らしい景色ですが、もうチョイ蒼空が欲しいところです。

クリックすると元のサイズで表示します

その寺子屋、今日は雪が最高でした。
乾いた雪がしっかり締まり、もーエッジ噛み噛みです。
雪付きが悪い寺子屋ですが、西館同様ここも思った以上に雪があり、それほど問題ありません。

一の瀬に戻って、楽しみに取って置いたーパーフェクターです。
入口部分は相変わらずブッシュだらけですが・・・

クリックすると元のサイズで表示します

いやー、今日のパーフェクターは最高でした♪
もう、エッジ噛み噛みの涙チョチョ切れバーンをみんなでグルグル回しまくりです。

クリックすると元のサイズで表示します

久しぶりに気持ちいいパーフェクターを楽しめて、チョー満足です。

さて、そろそろ我が家に戻るとしますか。

クリックすると元のサイズで表示します

唐松コースも3時だと言うのにコンディションは良好。
コースはほとんど荒れていません。

3時半を過ぎると、雲が多めでちょっとコースが見えにくくなってきました。
が、僅かな太陽の光があるだけでもコースを照らしてくれるので助かりますね。

クリックすると元のサイズで表示します

そんなヤケビ、リフト終了も近いと言うのにそれなりに滑る人が多かったです。

クリックすると元のサイズで表示します

ってなわけで、今日もしっかりリフトストップまで滑ってしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します

今日は朝イチと最後は曇りでしたが、日中のほとんどは天気も良く、雪は申し分なし。
奥志賀から西館まで遠足も出来たし、とても楽しい一日でした。

このままもう少し(いや、もっともっと)雪が増えてくれるといいのですが、どうやら週末がヤバいことになりそうな予報・・・

でも、他の悲惨なスキー場のことを考えると志賀は相当恵まれていることは間違いないですね。
8

2020/1/16  20:38

ナイター動画完成!  スキー雑談

Goku妻30年ぶりの先日のナイター動画が出来ました〜♪

タイトルは『2020 Yakebi All Nighters』

この夜は、いつも一緒に滑っている『Yakebi All Stars』の皆さんと一緒でチョー楽しかったですよ〜

ヤケビナイター、照明がもうチョイ明るいと良いんだけどな〜

では、どうぞ!

10

2020/1/13  18:40

連休中日は焼額山ナイタ〜♪  スキーレポート

三連休初日は思ってたより混雑もなく、コンディションも上々でしたが、中日ともなるときっと混雑するだろうと思い、昼間は滑りませんでした。

で、日曜日はナント、ナイターに行くことに!
Goku妻はなんと30年ぶりのナイターです(笑)

ほんでもって18時から始まるナイターの前に腹ごしらえをしなければ!
ってことで、来たのは・・・

クリックすると元のサイズで表示します

一の瀬にある一井ホテルの中にあるココ!

クリックすると元のサイズで表示します

え!志賀の山の中に大勝軒ですか???
大勝軒と言えば、つけ麺で有名なあのお店ですがなぜ志賀に・・・

答えはこういうことです。

クリックすると元のサイズで表示します

メニューもたくさんありましたが

クリックすると元のサイズで表示します

注文したのは定番のコイツですね。

クリックすると元のサイズで表示します

まさか志賀で食べれるとは思っていませんでした。
とても美味しかったですよ〜♪

さてさて、お腹もいっぱいになったし、焼額山ナイターに行きましょうか!

クリックすると元のサイズで表示します

優雅なディナーを横目にリフト乗り場を目指します。

クリックすると元のサイズで表示します

焼額山のナイターは18時から20時までの2時間です。
もちろんナイター前にピステンが入り・・・

クリックすると元のサイズで表示します

もうそれはそれは、この世のモノとは思えないほどの極上シマッシマ!
この日は、人も少なく、終わるまでグッドコンディションが続きました〜(^^)v

いや〜楽しかった。
焼額山ナイターはフード付きリフトなのがイイですね〜♪
寒さをそれほどは感じません。

ナイター癖になりそうです。

そして明けて本日、渋の家ではこの程度の雪しか降っていませんね。

クリックすると元のサイズで表示します

昨日は満月も出ていたし、山の雪も増えていない可能性10000000%です(T_T)。

最終日と言うこともあって、登るクルマも少なく順調に登っていきますが、サンバレーから先はスリッピーな凍結路でした。

クリックすると元のサイズで表示します

焼額山に着くと、ゲートオープン待ちの人は少なめです。

クリックすると元のサイズで表示します

天気は曇っていますが、山頂まで見えるので何とか視界はありそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

山頂の雪は硬めの圧雪。シマシマはそれなりに残っていました。

クリックすると元のサイズで表示します

画像で見るよりかバーンは見やすく、気持ち良く大回りでスタート!
ゲレンデ上部のバーンは締まり、板が良く走ります。

クリックすると元のサイズで表示します

中盤のメインバーンはちょっとザラっとした感じの雪。
トップシーズンの志賀としたらちょっと物足りない感じがします。

クリックすると元のサイズで表示します

そんなGSコースを滑っていると、白樺コースがイイですよ〜♪の情報
そんなことを聴いたなら、行かねばなるまい白樺コース

クリックすると元のサイズで表示します

コース真中あたりに怪しいところはあるものの、締まったバーンがサイコーでした!

そうこうしていると、徐々に空が明るくなり、バーンも良く見えるようになってきました(^^)v

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

いや〜バーンが見えるって素晴らしい!
多少のコロコロだってへっちゃらだ!

そして、今日も雪が良かったのがオリンピックコース

クリックすると元のサイズで表示します

エッジ噛み噛みの良い雪は、人さえいなければ上から一気に行きたいところだ。

サウスコースも11時頃になると、嘘のように空いてきました。
コンディションもなかなかです。

クリックすると元のサイズで表示します

唐松コースもガラガラになってきました。
バーンも締まって、速い雪で気持ち良く落下運動が出来ました。
クリックすると元のサイズで表示します

第2高速も混んでもこんな程度。
タイミング良ければ飛び乗り状態です。

クリックすると元のサイズで表示します

今日はチラチラ雪が降ったり、晴れ間が出たり、時折強く降ることもありましたが、比較的空が明るく、全然バーンが全然見えなーい!ってこともなく、まずまずだったかな〜

クリックすると元のサイズで表示します

で、昨日のナイターで張り切りすぎたGoku妻スキーヤーの足が売り切れたので、今日はレインボー上がりです。

それにしても、歴史的暖冬の今シーズンですが、志賀はその中でもかなり恵まれている方ですかね。
でも、まだまだ怪しいところばかりなので、今度の週末までにドカーンと3降り位欲しいところです。
16

2020/1/12  5:41

1月11日、1が3並びで縁起がいい!  スキーレポート

本日、正確には昨日ですが、三連休の初日志賀高原はどうだったのでしょうか?

実は昨日、晴天ピカピカの中一日滑りまくり帰宅、まずはビール、次いで焼酎、そして日本酒と美味しいお酒をいっぱい頂きすぎて、滑った疲れもありそのままコタツで朝まで寝てしまいました〜(笑)

当日にアップするのが信条のGokuraku Skierですが、コタツという『人間のやる気をすべて吸い取る魔物』には勝てず、こんな朝方に更新しています。

さてさて、正月休みの次の週にまた三連休って、ちょっともったいない気がしないでもないこの週末ですが、気になるのは混雑具合と、正月の後半せっかく降った雪が、水曜日の雨でどうなったかです。

まずは朝、志賀に向かう道中、中野市街地からけっこうクルマが多めでして、途中のコンビニではクルマが止められないほどスキー客でごった返していました。
上林のチェーンチェックまで来るともうそこから既にノロノロ・・・

クリックすると元のサイズで表示します

いや、これは先が思いやられる・・・
と、思いきやその先サンバレー手前まで、上り車線に雪はほぼなく順調に上がってこれました。

クリックすると元のサイズで表示します

それにしても素晴らしいこの蒼空!
自宅を出る時は曇っていて、志賀の山並は全く見えなかったのですが、山は雲の上だったてことです。

そして焼額山に到着!

クリックすると元のサイズで表示します

朝イチゴンドラに並ぶ人々はこのくらい、30人くらいですかね。
そして見てください!この素晴らしく蒼い空に、オリンピックコース!

クリックすると元のサイズで表示します

で、ゴンドラから見えるこの素晴らしきグルーミングバーン!

クリックすると元のサイズで表示します

今日のファーストトラックはあまり多くなかったとのことで、まだまだ美味しいのが残っていそうです!

う〜〜〜〜〜〜〜早く滑らせろ〜〜〜〜〜〜〜!
急げイチゴン!

クリックすると元のサイズで表示します

そして山頂に着けば、このシマシマ!

クリックすると元のサイズで表示します

これはもう最高級グルーミングバーン間違いなし!

クリックすると元のサイズで表示します

うっひょー(^^)v
これは最高!
ホント待っていました。この時を!

クリックすると元のサイズで表示します

バーンはしっかり締まって、且つエッジがしっかり掛る最高のコンディション!
そして、更に最高だったのがオリンピックコースだ!

クリックすると元のサイズで表示します

しっかり締まったバーンはエッジが良く噛み、気持ち良く落下できる極上バーン。

これって、水曜日の雨が実は効いていて、雨で一度雪が締まり、その夜、翌日と雪が降ったおかげでしょう(^^)v

実はシーズン途中の雨は、こういう硬い層を作ってくれるので、春スキーの時期のなるとコレが効いてくるんですよね〜(^^)v

で、こうも気持ちいいと期待しちゃうのが白樺コース。

クリックすると元のサイズで表示します

途中、パノラマコースからの北アルプスも綺麗です。

で、いざ白樺へ!

クリックすると元のサイズで表示します

ところがこの白樺、恐ろしいまでのコロコロジャガイモ畑・・・
もう1本で勘弁してくださいレベルです(T_T)
いや〜残念です。ここは先日の雨がダメな方に影響しちゃいました。
でも、ブッシュもなくなったのは良かった。

そうこうしていると、奥志賀がいいよとの情報が!

クリックすると元のサイズで表示します

行ってみると既に遅かったのか、思ったよりコロコロあってそんなには良くなかったかな〜。

クリックすると元のサイズで表示します

と言うことで、ダウンヒル、エキスパを1周しただけで速攻焼額山に戻ります。

クリックすると元のサイズで表示します

今日はなぜか焼額山に修学旅行みたいな団体がいて、その団体とサウスコースでかち合うとかなり人口密度が高くなりますが

クリックすると元のサイズで表示します

それ以外は思いのほか空いています。
唐松コースも、適度に緩んだバーンが気持ち良く、スピードに乗った大回りを楽しめました。

クリックすると元のサイズで表示します

午後はパーフェクターが開いたととのことで、一の瀬に移動します。

クリックすると元のサイズで表示します

これで一の瀬もすべてのコースがオープンしたことになります。
で、パーフェクターに行ってみると、案の定、雪付きが悪いコース入口はまだブッシュだらけです。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、ダメなのはそこだけで下までブッシュの心配もなく滑れます。

クリックすると元のサイズで表示します

このパーフェクター、とてつもなく速い雪で恐ろしいほどスピードが上がるので、恐る恐るズレズレで滑り下りました(笑)
急斜面のところはちょうど日陰になっていたので尚更です。

正面バーンは相変わらず硬いバーンでしたが、思った以上にエッジが掛り、滑り易かったですね。

クリックすると元のサイズで表示します

ここまで滑ってみて、先日の雨の影響は思ったよりなかった感じです。
今年は他が酷いので、志賀高原はかなり恵まれているようです。
シーズン券は一番高いけど、同じ価格帯の八方は未だ下半分は滑れないし、野沢はオープンが1ヶ月遅れたし、標高の低いスキー場はもはや壊滅状態。

11月下旬から滑れて、今はほぼ全山全コース滑れる志賀高原が結果一番お得だと言うことになりますね(^^)v

さて、一の瀬偵察も終わったので焼額山に戻りましょう。

日も傾き始め、徐々に日陰部分が多くなりますが

クリックすると元のサイズで表示します

日中、それほどまでに気温が上がらなかったので、雪は良いままをキープ!

クリックすると元のサイズで表示します

朝に想像したよりかは、混雑も大したこともなく、雪の厚みも増し、幅も広がり、三連休の初日はなかなかのグッドコンディションでした。

クリックすると元のサイズで表示します

この週末から、ゴンドラ・リフトが15分延長された焼額山

クリックすると元のサイズで表示します

ラストは夕陽に照らされた白樺コースでラストラン!

今日もしっかりリフトストップまで滑り切りました〜♪
11

2020/1/6  22:51

やっと冬らしくなったのに・・・  スキー雑談

長野も先日の雪でようやく冬らしくなりました。

私にとっては飯縄山が白くなり、飯縄スキー場のコースが真っ白になってこそ初めて『本格的に冬が来た!』と感じるのですが、今年はホントに雪が遅く、ようやく先日の雪でその日が来たって感じです。

クリックすると元のサイズで表示します

長野市の北に位置する飯縄山は、長野市民憩いの山、そして憩いのスキー場で、なくてはならないものです。

しかし、このところの雪不足、スキー離れで客足は遠のき、経営難に陥っていました。

飯縄スキー場はもともと南斜面で雪も少なく、雪の多い年でさえ3ヶ月しか滑れないスキー場ですから、今年のように雪が少ない年は、おそらくまともに滑れるのは2ヶ月あるかないかでしょう。

で、ついにその時はやってきてしまったようです。

悲しいことに、今シーズン限りで閉鎖されることが正式に決定しました。

私的にはとても好きなスキー場で、ちょっと滑りたい時、コソ連したい時、『ドリームのあんかけ焼きそば』が食べたくなった時、に良く行きました。

しかも私の好きなスキー場ランキングで、志賀、八方に続いて堂々3位にランクインしているスキー場なのです。

なんとか新しい経営者が手を挙げてくれることを祈っていましたが、残念な結果となってしまいました。

泣いても笑っても今シーズンが終了したら二度と滑ることが出来ません。
最後に一度だけ今シーズン滑りに行って、あのあんかけ焼きそばを食べたいと思います。

クリックすると元のサイズで表示します

娘も好きだったから悲しむだろうな〜・・・

クリックすると元のサイズで表示します

さようなら、飯縄スキー場。
10

2020/1/4  19:48

新春初滑り動画アップ  スキー雑談

今シーズンは雪不足でなかなか動画撮影が出来なかったのですが、
昨日、ようやく天気が良い時間帯があったので撮影できました。

娘も正月に帰省した時くらいしか滑らないので、昨年までブーツはレンタルしていました。

小学生時代は多少は真剣に競技をやっていた時期もあり、その頃はシーズン50日は滑っていましたが、卒業後、中・高・大の10年間での滑走日数はたったの5日・・・

しかしブーツの重要性を一番わかっている私たち・・・
11月に神田に行った時に、昨シーズンモデルでイイのがあったのでプレゼントしました。

クリックすると元のサイズで表示します

ジュニアのレーシングモデルですが、フレックス90なので一般女性ならちょうどいい硬さだと思います。

そしてそのブーツを履いて滑った感想は『うわ〜スキーって楽しい〜!』(今までは楽しくなかったんかい)

年イチくらいでは元は取れないけど、楽しく滑ってくれればそれでイイ!





14

2020/1/3  21:59

1月3日、そろそろマジでヤバいです。  スキーレポート

昨日の夜もほとんど雪が降らなかった志賀高原。

おかげで登りの道はサンバレーまでほぼウエットで、登る台数は多いものの凍結がないので順調に登ってこれました。

クリックすると元のサイズで表示します

今日はちょっと出遅れて、始発から遅れること15分後に登頂です。

クリックすると元のサイズで表示します

青空もちょっと覗く空模様
バーンは締まった感じで板が走るコンディションでしょうか。

クリックすると元のサイズで表示します

ただ昨日同様、バーンは微妙な起伏が見えづらいコンディションです。

クリックすると元のサイズで表示します

晴れてバーン状況が分かればもう少し気持ち良く飛ばせるんですが・・・

クリックすると元のサイズで表示します

第2ゴンドラ側の山頂はガスっていて視界はイマイチですが、それはホントに上部だけで

クリックすると元のサイズで表示します

白樺に来ればガスは抜けていましたが、何しろ部ブッシュが酷い・・・

クリックすると元のサイズで表示します

雪は締まって板が良く走るのにとっても残念です。

更に酷かったのが、その下の第2高速連絡コース。

クリックすると元のサイズで表示します

もうブッシュを避けて下に降りるのが精いっぱい(>_<)
で、この白樺は夕方には閉鎖になったらしいです。

で、今日も唐松コースは安定のコンディションでしたが、

クリックすると元のサイズで表示します

他は相変わらずの混雑ぶり

クリックすると元のサイズで表示します

まー正月以外でも、サウスコースは混んでますけどね・・・

どこに行っても混んでることには変わりありませんが、一の瀬ファミリーは比較的ブッシュの心配が少ないと思います。

クリックすると元のサイズで表示します

しかしお隣のタンネは雪も少なくブッシュや石ころも多く、地形のうねりがそのままで、何度も飛ばされそうになって焦りました。

クリックすると元のサイズで表示します

で、タンネに来た訳はコレ!
先日食べたばかりですが、今日は1年ぶりに滑りに来た娘のリクエストでやってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

午後は焼額山に戻りますが、遂にGSコースもかなりブッシュが目立つようになり、
白樺は夕方には閉鎖となってしまい、もうまともに滑れるのはサウスコースと唐松だけになってしまいました。

そんなコンディションの中、結局今日もリフトストップまで滑ってしまいましたが、
今日は娘のペースに100%合わせてなので、どれほども滑っていません。

クリックすると元のサイズで表示します

明日来られる方、新しい板はやめた方がいいです。
あ〜いつになったら
ブッシュの心配なく全山、全コースが滑れるのだろうか??・

9

2020/1/2  21:40

2020・新年初滑り  スキーレポート

明けましておめでとうございます。
本年もこんなブログですが、YouTubeと共に宜しくお願いいたします。

さて、新年初滑りは明日の予定のGokuraku Skierでしたが、一日前倒しで本日行ってきました。

今朝の長野市は思ったほどの冷え込みはなくこの程度

クリックすると元のサイズで表示します

お正月の朝と言うこともあって、道路はガラガラです。

クリックすると元のサイズで表示します

目指す志賀高原はどうやら曇りの様子・・・

クリックすると元のサイズで表示します

先日、志賀高原では多数の事故があり、下山に6時間掛ったと言うこともあったようですが、今日の登り道に積雪はほとんどなく順調に上がってこれました。

クリックすると元のサイズで表示します

しかしサンバレーから先は完全圧雪路なので、明日来られる方十分気を付けてくださいね。

クリックすると元のサイズで表示します

ヤケビに着きましたが、既にファーストトラックが行われているので、通常営業待ちの列に並びます。

クリックすると元のサイズで表示します

今日のヤケビ、空からチラチラと雪が舞うものの寒さはありません。

クリックすると元のサイズで表示します

昨日からの積雪はほんのわずか・・・
う〜ん、そろそろドカンと一降り欲しいところなんですがね。

クリックすると元のサイズで表示します

FTがおわったGSコース、コンディションはイイものの、ちょっとバーンの起伏が分かりずらくてちょっと残念。

クリックすると元のサイズで表示します

もうちょっと空が明るければな〜

クリックすると元のサイズで表示します

回りの木々は霧氷で真っ白、これで晴れてくれれば素晴らしい景色になるんですがね〜

クリックすると元のサイズで表示します

少しすると、ほんの少し太陽が顔を出しそうになるものの

クリックすると元のサイズで表示します

なかなかすっきり晴れてくれません

クリックすると元のサイズで表示します

でもわずかな光がゲレンデに届くだけで、滑り易さがまったく違います。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、本降りの雪がなかなか降らないので、かなり雪が減った印象です。
白樺コースから未だにブナコースは滑れないし

クリックすると元のサイズで表示します

第2高速連絡コースは見た目そうでもない感じですが

クリックすると元のサイズで表示します

こんな感じでブッシュが結構出ていますので、気を付けてください。

クリックすると元のサイズで表示します

毎日10時頃になると一の瀬方面から来る人と、唐松コースを滑っている人とでリフト乗り場がごった返す第2高速ですが、今日は一の瀬方面からは直接リフト乗り場に入れないようになっていました。

クリックすると元のサイズで表示します

混んでる時は一の瀬からきたらかなり登らないとならないのでツライですね。

でも、今日は日差しが届かない分、冷え込みはないものの雪質はいいまんまをキープ

クリックすると元のサイズで表示します

ゲレンデも正月らしく混んではいますが

クリックすると元のサイズで表示します

お昼時にはゴンドラも、リフトもこんな感じでスイスイです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

リフト下の雪は以前に比べ増えはしましたが、この笹が全部隠れるくらいじゃないとね〜。

クリックすると元のサイズで表示します

今日良かったのは唐松コース。
いつもは硬めの人工雪が剥き出しになるコースですが、今日は硬めながらしっかりエッジが掛る滑り易いコンディションです。

クリックすると元のサイズで表示します

午後になると日が差しそうな気配もありますが

クリックすると元のサイズで表示します

なかなかすっきりとは晴れてくれません。

そして人の波も増えたり減ったりです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

一番初めからオープンしているサウスコースが雪が一番安定しているせいもあって、終日良いコンディションです。

クリックすると元のサイズで表示します

で、ヤケビはオリンピックコースが正式にオープンしたので、滑れないのはSGSコースのみとなりました。

クリックすると元のサイズで表示します

で、3時を過ぎるとようやくお日様が!!!

クリックすると元のサイズで表示します

ちょっと遅かったけど、終わり良ければすべてよし!

3時に上がる予定が、3時半になり、結局・・・

クリックすると元のサイズで表示します

今シーズン初、リフトストップまで滑ってしまいました。
(今年は耐えず無理せずレインボーなのでは???)
と言うのも、今日は膝の調子が良かったと言うのが一番の理由。
やはり雪がイイと膝への負担が少ないですね。

明日も朝一から焼額山イチゴンスタートで滑っています!
8

2019/12/30  21:55

昨日とは打って変わって・・・  スキーレポート

昨日の帰り道でのこと。

上林まであと少しってところで、急にクルマの流れが止まりました。

場所は標高1000mを過ぎたあたりで、私的には下りで一番いやなところです。

クリックすると元のサイズで表示します

日陰でいつも凍っている箇所なので、『これは事故か、スタックしたクルマかなにかかな・・・』と思いながら待つこと数分。

何事もなかったかのように動きだしました。
で、下っていくと案の定上り車線で登れない車がチェーンを巻いていました。

クリックすると元のサイズで表示します

こんなところで巻かないで、下の着脱所で巻けば屋根もあるし、平らで巻き易いのに・・・
と思いつつ更に下ると、今度は横を向いて止まっているレンタカーが・・・

クリックすると元のサイズで表示します

しかも、どうしていいのか分からないのか、何処かに電話しているよ・・・
ナンバーは長野だったので、新幹線とかできて、長野駅でレンタカーを借りてきたのだろう。

レンタカーってことは日頃クルマを運転していない訳でして、もちろんチェーンなんぞ巻いたこともないと思われる年配の夫婦。

なんで電車とかバスとかにしなかったかな〜。

ってな感じで、年末年始になると雪道をほとんど走ったことがないような人が志賀に来るので、こんなことが日常茶飯事です。

なので、私はいつもの週末より30分くらい早めに家を出ることにしています。

と言うことで、本日のゲレンデレポートです。

今日は帰省している娘もスキーに行くとのことで、『明日は遅くも7時には出発するから!』
と、告げておきましたが、6:30になっても起きず、45分でも起きてきません。
挙句の果てに『スキーは年明けてからにする〜』と言って、また寝てしまいました(笑)

で、なんだかんだで予定より15分遅れの出発・・・

このままだと、登りの渋滞とかを考えるとゴンドラ始発に間に合うか微妙な時間です。

案の定、志賀の登りはずっと圧雪路。
スタックしているクルマこそいなかったもののノロノロ運転が続きます。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、予想した通りヤケビに着いたのはこの時間(>_<)

クリックすると元のサイズで表示します

しかも定刻より5分早くゲートが開き
イチゴンに並んだ人々がゴンドラに乗りこんでいく姿が・・・

オマケにGoku妻のブーツがなぜか暖まっていなくて、『硬くて履けない・・・』

もうこの時点で私のテンションはダダ下がり・・・

本当に気持ち良く滑るには朝の3本が勝負なのですが・・・
結局、山頂に上がったのがゴンドラ2本滑って降りてきたYAKEBI ALL STARSの皆さんの3本目と一緒と屈辱の出遅れでした。

『昨日たっぷり滑ったし、今日は天気もイマイチだし、まいっか・・・』と半ば開き直りです。

昨日はマイナス12度と冷え込んだのに対し、今朝の気温は一応マイナスだけど3℃ですか

クリックすると元のサイズで表示します

今日はGSコースがいまいちとのことだったので、初めから白樺コースを目指します。

クリックすると元のサイズで表示します

天気は雪がチラチラしていますが、それほど視界は悪くありません。

山頂には一応シマシマが残っていますが、今日は湿った感じの雪で昨日の極上雪とは大違いです。(昨日が良すぎなのでちょっと大袈裟かも)

クリックすると元のサイズで表示します

パノラマコースを進み一の瀬が見えるところまで来ますが、昨日より湿っぽい分バーンはしまった感じで板が走ります。

クリックすると元のサイズで表示します

そしてそのまま一気に白樺コースに入りますが、昨日の軟らかめの良い雪がしっかり圧雪され最高なんですが!!!

クリックすると元のサイズで表示します

お次は昨日一度も滑らなかった唐松コースに行ってみると

クリックすると元のサイズで表示します

バーンは締まっているものの、なんだかガタガタしていてあまり良くないかも・・・

サウスコースはバーンは安定して良いんだけど、いつもの感じで混んでるし

クリックすると元のサイズで表示します

やはりイチゴンでパノラマ〜白樺〜2高〜サウス〜連絡コース〜イチゴンって感じで回すのが良さそうだ。

と思い、イチゴンに戻ろうとすると、なぜか3高に長蛇の列が・・・

クリックすると元のサイズで表示します

なぜ?こんな早い時間帯にここに行列が出来てるの?

なななんと、イチゴンが部品交換のためにしばらく運休するとか(T_T)

今日は雪とは言え、ウェアに付けばすぐに融けてしまう湿った雪なので、
できればゴンドラかフード付きリフトに乗りたいんですけど・・・

クリックすると元のサイズで表示します

もう滑る気がどんどん失せて行きます。

しかし、30分もすると無事イチゴンが復活しますが、気温はどんどん上昇。
雪もまるで春のような重くひっかかかる雪に変わってしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します

降る雪もほとんど雨に近いものに変わり、ウェアもゴーグルも濡れ濡れです(>_<)

2高は相変わらず、一の瀬からの流入とゲートのひとつが故障しているせいで混んでるし

クリックすると元のサイズで表示します

あ〜何だかつまらない。。。
雪が引っ掛かるので、怪我しそうで怖いし・・・

もともと今日は早めに上がる予定だったので、もうコレは帰るしかないでしょ・・・
無理して滑る必要もないしね。

クリックすると元のサイズで表示します

諦めが早い私たちはレインボーどころか、お昼前に撤収です。

それにしても、今日は一日でこうもコンディションが変わるかって日でしたね。

令和元年も残すところあと1日となりました。
記録的な暖冬でスタートした今シーズンですが、これから先どうなる事やら。

明日は雪の予報になっているので、ドカーンと一降り欲しいところです。
12

2019/12/29  21:55

今年も残り3日!今日の志賀は最高でした♪  スキーレポート

昨日の雪が思った以上に積もった志賀高原。
30センチって予報が、実際には50センチは積もったようでして、本日はピーカン予報だし
もう今日は最高なのでは!

と、大人げなく早起きをしてしまいました(笑)

どんなことがあっても、焼額山オープンに遅れるわけにはいくまい!
と、いつもより早めに自宅を出ます。

まず玄関を開ければ、遠く志賀高原は朝焼けに染まっているではありませんか!

クリックすると元のサイズで表示します

今日の長野市はマイナス5℃まで冷え込み、霧も出ました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

順調に上林まで来ますが、ここから既に圧雪路です。

クリックすると元のサイズで表示します

途中、坊平の青空に向かっていく感じが好きです。

クリックすると元のサイズで表示します

年末年始とあってクルマの量は多目。
ですが、スタックしているクルマもなくノロノロながらも順調に上がっていきます。

クリックすると元のサイズで表示します

さー焼額山に到着!
駐車場の気温はこの気温!冷え冷え!

クリックすると元のサイズで表示します

そしてイチゴン乗り場に向かえばこの景色

クリックすると元のサイズで表示します

うっひょ〜!待ってましたこの景色!!!
そして、ゴンドラ乗り場は常連さんたちの社交場になっていて、今か今かと待ちわびていると・・・

クリックすると元のサイズで表示します

定刻より早めにゲートオープン!いざ山頂へ。

そして着きましたよ〜♪
そこには、眩いばかりの天然雪の素晴らしいグルーミングバ〜〜〜〜〜〜〜〜ン!
人工雪ではこうもきれいなギザギザは出来ないっしょ!

クリックすると元のサイズで表示します

さー行ってみよう!
今シーズン初めての、正真正銘の

超ウルトラ・スーパースペシャル・プレミアム極楽カービングバーンをば!

クリックすると元のサイズで表示します

気持ち圧雪が甘めな軟らかなバーンで、雪の厚みも足りないせいで起伏が気になりはしましたが、そんなことも忘れさせるほど!

やっぱりヤケビGSコースはイイね!

あ〜〜〜〜幸せ♪

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

と、とりあえずお決まりのGSコースを堪能した私たち、お次はパノラマコースの偵察です。

今日は朝からピーカン、北アルプスの姿もこれまた美しい〜♪

クリックすると元のサイズで表示します
イチゴンから2ゴンに向かうこの景色が好き♪

パノラマコースの雪は厚み十分!
ブッシュも気にせず滑れます。

クリックすると元のサイズで表示します

朝の段階で残念ながら白樺コースは開いていませんが、しっかりピステンも入っているので、コースオープンは時間の問題かと。

クリックすると元のサイズで表示します

パノラマからサウスに降りる斜面もブッシュの心配なく降りて行けます。

クリックすると元のサイズで表示します

朝のうちはそれほどの混雑もなし。
サウスコースもオープンから3週間経っているので、コンディションは良好です。

クリックすると元のサイズで表示します

で、今日は天気はイイのに気温は低め。なので雪質は抜群!!!

クリックすると元のサイズで表示します

いや〜最高だわ(^^)v
先週はお休みしたので2週間ぶりだけど、もう2週間前とは大違いだよ。
やっぱりスキーは晴天の下、天然雪でやるもんですね。

そんな幸せタイムを満喫するため、更なる最高コンディションを求め、私たちは奥志賀に移動です。

ヤケビと奥志賀の連絡は、まだGSコース途中からは行けないので、山頂経由となりますが、
これが大変でした。

クリックすると元のサイズで表示します

昨日よりかはマシになったとのことですが、整備がされていなく、ストックがズボズボ・・・
しかーし第4ゲレンデに着けばこの素晴らしい景色がお待ちかね♪

クリックすると元のサイズで表示します

雪の良さも別次元です。

クリックすると元のサイズで表示します

昨日から開いたダウンヒルも全くブッシュなしで、雪は最高♪
いやはや幸せってこういうことでしょ!

クリックすると元のサイズで表示します

最後の3壁は圧雪は入っていないものの、雪が素晴らしいので、コブだろうが不整地だろうがそんなのはお構いなし。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ヒルサイドコースもオープンしていましたが、既に昨日喰い尽くされていたので入らず終いでした。
昨日だったら楽しかったかと・・・

クリックすると元のサイズで表示します

同じく昨日からオープンのエキスパは既に荒れていましたが、こちらも雪質抜群。

クリックすると元のサイズで表示します

明日の朝、ピステンが入った朝イチのエキスパは最高かもしれませんよ〜♪

そして奥志賀と言えばこの景色

クリックすると元のサイズで表示します

第3高速を降りたこの場所では、代わる代わる大撮影大会が行われていましたよ。

さー、そんな奥志賀を楽しんでいると、LINE通知音がキンコーンと!

『白樺コースオープンしました♪』とな!

こりゃー急いで行かねばと、焼額山に向かうわけですが、今日は山頂の移動がツライ、ツラスギル・・・

クリックすると元のサイズで表示します

ヤケビに戻り、パノラマから一気に白樺に向かいます。

クリックすると元のサイズで表示します

既に荒れてはいましたが、そこは天然雪!
軟らかめではありますが、人も少なめ、気持ち良く今シーズン初の白樺は最高でした♪

明日はしっかり圧雪が入るので、朝のうち早めが狙い目ですね。

そろそろお腹も空いてきました。
ならば、一の瀬とも繋がったし、ランチに出掛けるとしましょう♪

ダイヤモンドも雪質良好でローテーションしたいくらいでしたが、一目散にランチを求めて移動です。

一の瀬ファミリーは正面上部と天狗コースだけのオープンですが、人工雪で相当カリカリかと思った上部は思いのほかエッジがしっかり掛るナイスコンディション♪

クリックすると元のサイズで表示します

ブッシュもなく安心して滑れます。

ゲレンデトップからの絶景はいつ見ても最高ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

ランチまでもう少し、タンネに来ました。

クリックすると元のサイズで表示します

林の囲まれたタンネは雪質が安定していますね。
さーようやく到着。
志賀でも人気高いランチメニューのひとつ、チウホテルの『ビーフシチュー』

クリックすると元のサイズで表示します

増税で値上げされていましたが、ゲレンデでこれが950円で食べれることの方が驚きです。

さーお腹もいっぱい。
午後の部は、高天ヶ原に行ってみますが、すでに荒れ荒れでイマイチだったので1本で撤収です。

モーグルバーンも見た目はブッシュらしきものは見られませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します

奥志賀から滑って移動できるのはここまで。
東館はゴンドラは動いているものの滑ることはできないようです。

クリックすると元のサイズで表示します

午後の一の瀬はファミリー、ダイヤモンドともにリフト待ちがあり、さすが正月休みだね!
って感じの雰囲気です。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

それでも、数日前までのまるでバブル時代さながらの混雑に比べればどうってことはないですね。

そして、焼額山に戻ってきましたが、2高こそリフト待ちがありましたが、2時過ぎのイチゴンはこの通り。

クリックすると元のサイズで表示します

3高イーストコースもほとんどリフト待ちもなく、雪も良い雪で、この後のナイターはおそらく最高なのでは!と思えるコンディション。

クリックすると元のサイズで表示します

昨日、今日でヤケビもほとんどのコースがオープンしましたが、残るはオリンピックコース。

クリックすると元のサイズで表示します

と言っても、強行突破の跡が多数・・・
もう一降りあって、ピステンが入れればコースオープンするでしょう。

3時近くになると日が短い今の時期、GSコースは日陰部分が多くなっていきます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

コースも荒れ荒れになってきました(>_<)

クリックすると元のサイズで表示します

3時でもゴンドラ待ちはゲートの中に収まっていますが、私の足が売り切れです。

今日は余力を残して撤収どころか、けっこう頑張って滑ってしまいました。

先日の雪が思った以上に降り、志賀もかなり広い範囲で滑れるようになりました。
ジャイアント、東館、西館が滑れれば、奥志賀からサンバレーまで繋がります。

クリックすると元のサイズで表示します

大晦日に来る寒波に期待したいですね。

8



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ