2019/2/25  20:31

2月24日レポートPart2  スキーレポート

昨日は睡魔に襲われゲレンデレポートを中断しましたが、今日は昨日の続きをお送りします。

ジャイアントで美味しいアップルパイとオムライスで満腹にした私ですが、氷のジャイアントは美味しくはありませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

で、ここで例のチャレンジをするためにサンバレーまで足を延ばすのか悩みましたが、すでに時間はお昼を大きく過ぎてしまったので、今回は見送ることにしました。

楽しみにしていた方、申し訳ございません(そんなに楽しみな人がいるとは思えませんが・・・)

で折り返して、西館を経由してタカマに戻ります。

クリックすると元のサイズで表示します

タカマからの景色も今日は絶景です。

クリックすると元のサイズで表示します

午後のタカマは程良く緩んで、エッジも良く噛みなかなかのコンディション。
このまましばらく回してもいいんだけど、おとなり一の瀬も良かったし・・・

一の瀬に移動して、パーフェクターに行くと
上部はエッジが良く噛む好みの硬さ♪

クリックすると元のサイズで表示します

そして急斜面に入ればこれまた硬めながら荒れも少なく、一気に大回りだ〜

クリックすると元のサイズで表示します

で、このままパーフェクター回しもいいんだけど、そろそろ白樺が開くんじゃないかって気もそぞろ

クリックすると元のサイズで表示します

遠目で見り限り、大会も終わってポールも撤収されているようだし、そろそろコースオープンしそうな感じです。

でも、滑っている人の姿も見えないし、このままコンディション良好な一の瀬にいるべきか?(あのパリパリバーンを良好と思える人がどれだけいるだろうか?)
いや、コースオープンと同時に白樺を滑るために焼額山に戻るべきか?

う〜ん、悩むところだが、遅くも3時には開くであろうと焼額山に戻ることにしました。

戻る途中のダイヤモンドも、全く緩みなしのまま雪もこの通り

クリックすると元のサイズで表示します

モンキーコースもグッドコンディションです!

クリックすると元のサイズで表示します

それにしても、今日は天気予報がズバリ的中!
真っ青な空とダケカンバのコントラストが美しい!

クリックすると元のサイズで表示します

で、焼額山の山頂で午後2時過ぎでの気温がプラス2℃と2月としてはあり得ない気温です。

クリックすると元のサイズで表示します

なので、南斜面は雪が緩み、それ以外はツルツルバーンと、焼額山はゲレンデコンディションが猫の目のごとくコロコロ変わります。

クリックすると元のサイズで表示します

で、肝心の白樺コースは解放されたのでしょうか???

クリックすると元のサイズで表示します

残念ながら3時になっても開く気配がありません(T_T)
う〜ん、これは何かの嫌がらせなのか?
HPにも終わり次第コースを解放すると謳われているんですけど・・・

なので、開くまで待とう!白樺コース。とひたすらパノラマコースを回し続ける私たち

クリックすると元のサイズで表示します

しかし3時半を回ると、徐々にコースには日が陰ってくるところも出てきました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

そしてビューポイントからの眺めも今日は夕方でもこの通り

クリックすると元のサイズで表示します

そして、その時はついにやってきました!
ゴンドラ終了まであと20分!
ついにコースオープンです♪

クリックすると元のサイズで表示します

最後の最後に御褒美が待っていました〜♪

開いたばかりの白樺をウヒョヒョヒョヒョ〜!とかっ飛ばしていくスピードジャンキーな人々。

いや〜待った甲斐がありました。

クリックすると元のサイズで表示します

滑れたのはたったの2本だったけど、ここを滑れるのと滑れないのじゃ〜満足度が全然違うのだ!

クリックすると元のサイズで表示します

ブナコースだって、ピステンの跡が残ったままだよ!(そのまま凍りかけてたけど・・・)

せめて、もう30分は早く開いてほしかったってのが本音だけど、まー滑れただけでもイイとするか。

クリックすると元のサイズで表示します

で、今日は今シーズン初めて一日快晴のまま滑り倒すことができました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

しかし2月の志賀高原としたら一般的にはあまりコンディションが良かったとは言えないかもしれませんね。

でも、硬いの大好きGokuraku Skiersにとっては、今日のコンディションは最高だったのだ!

帰りの夕焼けも綺麗だったよ♪

クリックすると元のサイズで表示します
14



2019/2/26  22:14

投稿者:Goku

>michiさま

そうなんですよ〜
なんとmichiさんがあがった次のゴンドラでオープンしました。

朝の集団爆走は1ゴン1機では乗り切れない人数ですから、凄まじいものがありますよね。

また週末お会いしましょう。

>謎の微笑みスキーヤーさま

はじめまして〜
たしか、涙の平日哀愁スキーヤーさんとは双子の兄弟でしたよね(笑)

月曜日は天気が良かったようで何よりです。
哀愁スキーヤーさんがいれば、きっと嵐もしくはゴンドラが故障で閉じ込められる運命だったので、入れ違いで来られて大正解です。
いつの日か御一緒できればと思っています。
でもその時は、哀愁スキーヤーさん抜きでお願いしますね(笑)

>若杉さま

げ!
今日最高だったんですか?
雪が降ったということもなさそうだし
なぜ???

日頃行いが悪い私は、先週の雨の日にわざわざ休んで滑りに行ったのが悔しくてたまりません(T_T)

2019/2/26  17:09

投稿者:若杉勲71

今日は全て最高でしたよ。奥志賀エキスパートが特上。明日まで滑ったら次は6日からです。なんか今日が大満足で、これ以上の幸せがもう来ないのではという感じ。これ以上の幸せは、50分切りを成し遂げた時に得られるかもね?

www.rs-web.jp/~isawaka

2019/2/26  13:20

投稿者:謎の微笑みスキーヤー

平日の昨日は、ミニファーストトラックからボードでスタートしました。
GS3本一気降りしたら太ももパンパンになり、足に優しい白樺も休み休みで滑り無ければならない始末。
天気もイマイチだったので哀愁を漂わせながら昼に帰り支度を始めたところ、スキーの神様が日ごろの私の善行を見ていらしたようで、雲を吹き飛ばしてくれピーカンンになっちゃいました!。
気がついたらブーツを履き替え1ゴンに乗っていました(爆)
クリーミーな春の雪のようになりましたが、ついつい3時半まで・・・

あ〜、疲れた。

2019/2/25  22:37

投稿者:michi

昨日はお疲れ様でした。あの後、白樺滑れたんですね。もう少し早く開けてくれれば…
昨日も朝の集団滑走は総勢9人。
いやぁ楽しかったです(^^)

2019/2/25  22:20

投稿者:Goku

>naoちゃんねるさま

あちゃー(>_<)
インフルでしたか〜。
来ていらっしゃらないからどうしたかな〜とは思っていたのですが・・・
昨日の天気で滑れない辛さ・・・分かります。
視界に入る分尚更ですよね。
私も去年そうでしたから。
お大事になさってください。

>若杉さま

昨日は絶好のチャレンジデーだったんですけどね〜。
硬さもあったし、天気も良かったし、比較的空いていたし・・・
でも、まだまだチャンスはあると思いますので今シーズン中にぜひやり遂げたいと思います。

2019/2/25  21:57

投稿者:若杉勲71

サンバレーを楽しみにしている人は、ここにもいますょ。でも、雪の緩む午後はギネスが狙えないと思います。
我らの神はギネスを狙ってほしい。(プレッシャー与えてますよね)

www.rs-web.jp/~isawaka

2019/2/25  21:19

投稿者:naoちゃんねる

最高…だったのですねぇ…
私は日曜日、有給取っていたので、焼額!と思っていたのですが、ここに来てインフルエンザになってしまいました(大涙)

家の窓から回りのスキー場が全て快晴なのが分ったので、発熱以上に辛かったです(笑)

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ