2019/4/3  10:33

スーパースター現る  スキー雑談

保坂 宙

この名前、皆さん覚えておいてください。

『ほさか そら』と読みます。

で、一体誰なの???
宙くんは現在、アルペンスキーをやっている中野市の小学6年生の男の子です。

なんでそんな男の子を知っているのかと言うと、私の娘が小学生時代『ヨマセアルペン』というチームに所属していまして、

そこは今は亡き、鈴木健二さんが代表を務め、何人かのコーチがいたのですが、そのコーチの中に宙君の御両親がいらっしゃって大変お世話になりました。

宙君は当時は生まれたばかりの赤ちゃんでした。

御両親にもたまに志賀に練習に来た時に会う程度だったのですが、その宙君が今や長野県では断トツのトップ選手に成長していたのです。

2年前に奥志賀でお父さんと一緒に滑っている宙君と会った時に、長野県内の公認大会を3.4年生部門で優勝していると聞いていたので、それから大会のリザルトを欠かさずチェックしていましたが、小学6年生になった今シーズン、8戦ある公認大会で7勝、先日の志賀少年はSGでは優勝したものの、SLでは1回目に失敗したようで4位に終わったようですが・・・

それがなかったら完全制覇だったのですが、失敗も経験のひとつですからね。

でも、凄いのは優勝回数もですが、2位とのタイム差です。

子供のGS競技は基本一本勝負ですが、ほとんどの大会でおよそ3秒ほど速く、SLなど2本競技になると8秒くらいの差でぶっちぎり優勝!

で、ここまでは長野県内での話なので、全国に行けばもっと凄いのがいるかもしれない?

と思っていましたが、先日の志賀高原で行われた『ジュニアオリンピック大会』
そうです、まさに日本一の小学生を決める大会があったわけですが、そこでも宙君がSG、SLともに優勝!

いや!凄い!

この春から中学生になる宙君ですが、長野県の強化指定になることは間違いないし、更にSAJの指定選手の可能性も出てきました。

何年後かのワールドカップ、そしてオリンピックを目指して頑張れ!宙君。
(赤ちゃんの時にサイン貰っておけばよかった・・・)

クリックすると元のサイズで表示します
《ヨマセアルペンJr、2007.3.24 焼額山にて》
14



2019/4/6  15:24

投稿者:Goku

>若杉様

今シーズンもお世話になりました。
また来年お会いできることを楽しみにしています。
でも、よろしかったらネマガリタケ獲りに来ませんか?
ヤケビで滑る皆さんで今年も行くと思いますので。
お待ちしていますよ。

2019/4/5  17:24

投稿者:若杉勲71

午後は妖怪ブレーキマンにおみあしを引っ張られました。明日は気温が下がるので妖怪は出てこないかも。
明日の10時でシーズン終了です。歯医者の予約です。ありがとうございました。来シーズンまでお互い生きていましょう!

www.rs-web.jp/~isawaka

2019/4/5  16:37

投稿者:Goku

>若杉様

タンネは週末とGWだけの営業ですかね。
それにしても今年の4月は驚きです。

2019/4/5  8:25

投稿者:若杉勲71

昨日はチウホテルのリフト休止以外は最高でした。今日はさらにがら空き

www.rs-web.jp/~isawaka

2019/4/4  23:06

投稿者:Goku

>若杉様

もしや、今週滑っていますか?
だとしたら、よっぽど前世の行いと現世の行いが良かったのかと。
それほど奇跡的な4月ですよね。

そうですね、スキーでは食べていけないから、野球かゴルフで一流になるのがいいと思います。

ちなみにスキーの世界で一流の人の身体能力は、すべてのアスリートの中でも凄いと聞いたことがあります。

2019/4/4  22:53

投稿者:若杉勲71

早く野球に行った方がいいのては?
根尾君になれるかも。

www.rs-web.jp/~isawaka

2019/4/4  22:40

投稿者:Goku

>つーちゃんさま

一回だけならまだしも、毎回ですからレベルの差が凄すぎですよね。

>しんちゃんさま

実際の滑りは見たことがありませんが、おそらく他の子とは比較にならないタイトなラインで滑っていると思います。

ただ、小学生でこの手の『神童』と言われた選手は今までもたくさんいました。
そのすべてが順風満帆に行ったかと言うと・・・
私の近くにも12戦11勝した人がいますしね(笑)

でも、将来ワールドカップやオリンピックに行ったら、『アイツ、赤ちゃんのころから知ってるよ!』と自慢します(笑)

2019/4/4  21:47

投稿者:しんちゃん

速くても1秒程度の差しかつかないレースの世界で、3秒差は大人と子供くらいの差。
まさにスーパーキッズですね!!
皆川、佐々木、湯浅選手の後、パッとしない全日本のアルペンチームですが、久々に世界に通用する選手が現れるかもしれませんね。期待します!!

2019/4/4  13:21

投稿者:つーちゃん

レースの世界には疎いですが、
コンマ何秒を争う世界だと思います。
それで、3秒は凄いですね!
安定して結果を残せるのも素晴らしいッ

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ