2019/9/8  16:05

Gokuラック 2020バージョン  スキー雑談

まるで夏に逆戻りしたかの様な暑さの週末ですが、私は特に予定もない週末・・・

先週、病院で水を抜いてから膝の調子も良くなったので軽く運動とも思いましたが、
しばらくは動かさない方が良さそうなので止めるとして(来週ゴルフが控えてるし・・・)

何かやることがないかな〜

そだ!

昨年作った『Gokuラック』あれを2020Verにリニューアルしよう!

新しいものを作るのではなく、昨年使ってみて改善点があったのでそれの改善です。

これが去年Ver、板が3台乗るのですが

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

スキーが終わった後、ビンディングなどの雪ってどうしても落とし切れませんよね。

板を中積みで帰る時、出来れば裏にして融けて雪がエッジに付かないようにして行きたいのですが、ふたりで行った時には2台分は幅が足りなくてできませんでした。

上から見るとこんな感じで板が重なってしまいます。

クリックすると元のサイズで表示します

と言うことで、板が重ならないようにするのが一番の改善点。

単純に幅を広げればいい話ですが、昨年のを使っての改良ですので、
こんな感じで段差を付けて2階建てにしました。

クリックすると元のサイズで表示します

こうすることにより、1台目の板をこんな感じでセットします。

クリックすると元のサイズで表示します

そして上の段に2台目を乗せて見ると板は重なっていますが、段差があるので干渉しなくなりました。

クリックすると元のサイズで表示します

これで帰りは板を2台とも裏返しにして来れるので、
家に着く頃にはクルマの暖房で雪は完全に融け、下に落ちエッジには残らないで済むと言うわけです。

で、使い勝手の改良はこれだけですが、安定感を増すための板を横から下面に移動しました。(これはつーちゃんのパクリました)

で、みなさんもうお分かりかと思いますが、一番の変更は見た目です(笑)

まず、黒に塗装しましたがそれだけでは味気ないのでステッカーを貼ってみました。

しかし、ここが自慢するところでして、ステッカーはすべて自作です。

クリックすると元のサイズで表示します

自慢と言っても、そんなに大した作業ではありません。
ネットで画像を探して、ステッカー用のシートを買ってきて、ソフトで編集して印刷するだけ。

ただ貼るだけでは芸がないので、字体部分はカッターで切り抜いてみました。
この方が雰囲気が出ると思いまして・・・

Gokuraku Skierってのも作ったんですが、出来がイマイチなので止めました。

で、こんなのも作ってみましたが

クリックすると元のサイズで表示します

遠目では分かりませんが、木目に沿って塗料が滲んでしまい出来はイマイチです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ってなわけで、ヒマな週末はこんなことをして遊んでいたGokuraku Skierでした。

クリックすると元のサイズで表示します
13



2019/9/14  20:32

投稿者:Goku

>Hideさま

暇人なもので(笑)

極ラック、いくらなら買ってくれますかね?
家にあったモノで作ったので、原価が分かっていませんが。

『極』ステッカー気付いてくれましたか!
でも既にニューバージョンが出来ました。
板に貼っちゃうかも(笑)

2019/9/14  9:24

投稿者:Hide

Goku様

さすがマメです(笑)
これ商品にしましょう。
「極」シールにウケました。

2019/9/9  22:18

投稿者:Goku

>しんちゃんさま

週末のヒマ潰しにもってこいでした。

>まうちゅうさま

Gokurakuにかけて『Gokuラック』です。
短いi-raceはかみさんの板です。
Proはプレートがレースプレートが付いていて、かなり強力な板になっています。
サイドウオールの材質も違うようです。
昨年ある方のi-race proを借りてヤケビGSコースを1本滑りましたが、どんなにスピードを上げても雪面に張り付いて安定感抜群でした。
素晴らしい板ですが、履きこなすには相当な腕前が必要と感じました。

2019/9/9  21:57

投稿者:まうちゅう

『Gokuラック』、、、いいネーミングですね!
商標登録しちゃいましょー。

滑走面がとても綺麗なのが流石です!
短い方のHEADはi.raceですか?
i.race Proとどう違うんでしょうね?ご存知でしたら教えて下さい。

https://mousetyu.blog.fc2.com/

2019/9/8  23:26

投稿者:しんちゃん

まめですね〜!!
ずく出したんですね(笑)

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ