2019/12/7  19:10

祝!ヤケビオープン  スキーレポート

金曜日の雪は期待外れでしたが、今日からヤケビがオープンしました。

ダイヤモンドでは統一スキー場開き祭が行われ、いよいよ本格的なスキーシーズン到来ですね。

今朝の長野市は氷点下になりましたが、おおむね平年並みと言ったところでしょうか。

クリックすると元のサイズで表示します

志賀に向かう道中、中野市辺りは霧がかかっていましたが、栗和田高架橋からは雲海のような景色が広がっていました。

クリックすると元のサイズで表示します

向かう志賀は高曇りと言った空模様

クリックすると元のサイズで表示します

今日からチェーン指導も始まったようです。

クリックすると元のサイズで表示します

先日の雪の影響はさほどなく、サンバレーまではこんな感じでしたので順調に登ってこれました。

クリックすると元のサイズで表示します

サンバレーももう一降り、ふた降りないと難しい感じですかね^_^;

クリックすると元のサイズで表示します

丸池は草ボーボーです。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、蓮池を過ぎると完全な凍結路。
しかも、凍った路面に薄く雪が乗ったスペシャルに滑り易い路面状況です。
帰る頃には融けていて欲しいものです。

クリックすると元のサイズで表示します

今日現在、中央エリアで滑れるのは、高天ヶ原、一の瀬ファミリー、ダイヤモンド

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ですが、いずれも短いバーンのみ・・・

距離的に一番長いのが焼額山なのでそこを目指します。

朝8時のヤケビ駐車場でこの気温は激寒って程ではないですが、日差しがない分体感的には寒い気がします。

クリックすると元のサイズで表示します

毎年必ず12月第1週にオープンする焼額山ですが、今年は雪が少なく、滑れるコースはサウスコースのみ。

クリックすると元のサイズで表示します

しかも、のろまな4ロマに10分も乗らなければなりません(え、ダジャレですか???)

で、毎年焼額山がオープンする日には大勢の人が訪れ、ゲート待ちにズラッと並ぶんですが・・・

クリックすると元のサイズで表示します

あれれ?今年は10人も並んでいないんですけど!

さー肝心の雪はどれだけ付いているのでしょうか?
リフト下はモチロン天然雪のみなので笹が剥き出しです。

クリックすると元のサイズで表示します

さーコースが見えてきました!

見る限り幅いっぱい雪もあり、ブッシュもなさそうです(^^)v

クリックすると元のサイズで表示します

そして、ゲレンデに降り立てば

いよ!待っていました!シマシマバーン!

クリックすると元のサイズで表示します

早速いっただきま〜す♪

先週の熊の湯は雪こそ最高でしたが、斜度も無く、決してチョー気持ちいいって程の斜面ではなかったので、このスピード感、感じるGは久しぶりです!

ちょっとエッジが流され気味ではありましたが、Gokurakuカービングバーンを美味しくいただきました〜♪

心配したコース幅もこの時期、そして今年の暖冬を考えると、十分な幅があり、さすがヤケビ造雪部隊!

イイ仕事です!!!

クリックすると元のサイズで表示します

バーンはもちろん下までシマシマ〜♪

クリックすると元のサイズで表示します

し、しかし、数本滑るとコロコロジャガイモ君が登場(>_<)
板が更に流され、グリップしません。

う〜ん、コレは楽しくないぞ。
不用意に倒すと一気に持っていかれそうです。

しかし今日は上から下までブッシュも出ていなくて、浮き石も無い・・・

こうなったら新兵器を出すしかないか!!!

クリックすると元のサイズで表示します

ジャジャ〜ン♪

するとどうでしょう!

グリップしなかったのはコロコロジャガイモ君のせいではなく、ヘタった板のせいだったのですね〜!

いやっ!楽しい、コロコロ地獄なんてものともせず、がっつりグリップして、いくらでも倒せるんですけど♪

古い板もかなりエッジを立ててきたんですが、ヘタった板はどんなにエッジを立てても、おニューにはかなわないと言うことが良〜く分かりました。

今日は朝から人も少なく、デモらしき人のレッスンも行われていましたが、滑るのに困るほどの混雑はなし。

狭いリフト乗り場近くで、多少混むこともありましたが

クリックすると元のサイズで表示します

リフト待ちなんてものは今日のヤケビには存在しません

クリックすると元のサイズで表示します

お昼ころには少し青空も覗くこともあり、まずまずなヤケビ初日です。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

と、今日はがっつり滑りまくっていたので撮った写真が少なめですが、志賀高原の常連さんとも一緒に滑れて、楽しいヤケビ初日でした。

明日も朝からヤケビで滑ってま〜す♪

追伸
帰り道、夕陽が素晴らしく綺麗でした。

クリックすると元のサイズで表示します
13



2019/12/8  20:23

投稿者:Goku

>五輪の書さま

長野盆地は千曲川、犀川といった川が流れているので霧が出やすい地形のようです。
特に川中島は霧の名所です。
川中島は武田信玄と上杉謙信が何度も戦った有名な場所です。

>Hideさま

ヤケビはどんな年でもパノラマコースは完璧に仕上げるので素晴らしいですね。

新車は実はもう1台あります(笑)


2019/12/8  11:28

投稿者:Hide

Gokuさま

おっ、さすがヤケビクオリティ。
この降雪不足で人工雪でのOPENとは言えコース幅いっぱいに雪を付けるとは・・・恐れ入りました。

むむっ、新車は仏蘭西からオーストリアですね。

2019/12/8  7:54

投稿者:五輪の書

Gokuさま
テンション上がる写真ありがとうございます
祝ヤケビ、祝おニュースキーデビュー
平地の雲海は長野の隠れた名物、知る人ぞ知る絶景、と思います
早朝志賀出勤の時じゃないとお目にかかれない
写真に撮っておけば良かったなあ、と毎回思いつつ、いつも一刻も早く極上シマシマに会いたく撮らずにスルーしてました
18号と千曲川の間の小布施あたりも早朝一面雲海でしたねぇ(ここは信州中野で降りたらお目にかかれないけど)

https://ameblo.jp/athlete-0718/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ