2020/1/26  21:34

昨日に引き続き硬めなれど晴天の志賀  スキーレポート

昨日は渋に泊まりで、PCを持ってこなかったため速報版なんて『ズク』のないことをしましたが、本日は真面目にレポートします(笑)

出発前にクルマを暖機しに行くと、最低気温はマイナス1℃とこの時期としたらかなり高めです。

クリックすると元のサイズで表示します

フロントガラスがこの時期に凍っていないって、ホントにこの冬の暖冬は異常ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

で、昨日は途中サンバレー手前からかなりツルツルで登れない車渋滞にハマったので、今日は余裕を持って出かけましたが、サンバレーまでノーマルタイヤでも来れるくらいのドライ路面

クリックすると元のサイズで表示します

蓮池以降も一の瀬まで、トンネルを除けばご覧の状況。

クリックすると元のサイズで表示します
(まるでGWのよう・・・)
と言っても、これはかなり特別な状況なので、志賀高原に来る際は、4WD以外は上林でチェーンを巻くことをお薦めします。

さて、今日は順調に焼額山に到着。

クリックすると元のサイズで表示します

山頂はふたケタ台まで冷え込んでいるかもしれません。
天気は薄くもりですが、予報では徐々に晴れるとのことで、昨日に引き続き良い天気で一日楽しめそうな予感(^^)v

クリックすると元のサイズで表示します

ゲートオープン待ちの列もこの程度です。

クリックすると元のサイズで表示します

さー、週中の雨の影響も最小限にとどまった志賀高原でしたが、昨日は硬めながら
エッジがしっかり掛る、個人的にはかなり大好きなコンディションでしたが、今日はどうでしょうか?

昨日から冷え込みもあったので水分が抜け、かなりドライな圧雪が待っているはず!

クリックすると元のサイズで表示します

で、朝一ピカピカシマシマバーンを滑りだせば・・・

クリックすると元のサイズで表示します

うっひょー!
これは超最高のハイスピードシマッシマかっとびバーンではあーりませんか!!!

クリックすると元のサイズで表示します

エッジがグイグイ食い込み、ガンガン加速する完全昇天バーンだよ!
昨日も良かったけど、今日もサイコーだ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!

クリックすると元のサイズで表示します

空も徐々に明るくなり、北アルプスの姿も綺麗に見えるようになってきました。

で、朝一GSを堪能したら、お次はパノラマ〜白樺へレッツゴー!

クリックすると元のサイズで表示します

パノラマ上部も締まった速い雪でグングン加速します。

白樺コースに来れば、いつの間にか蒼空が優勢になってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

白樺コースは昨日ブッシュが心配でしたが、しっかり整備されていました。
しかし、その先のブナコースはかなり注意しないとブッシュ攻撃の餌食となってしまう状況です。

10時頃になると、徐々に人が増えて行きますが、混んでもこの程度。
正月の芋洗い状態に比べれば屁の河童です。

クリックすると元のサイズで表示します

それもそのはず。
いつもなら10時くらいになると、一の瀬方面からやってくる人で混雑する第2高速もこの程度。

クリックすると元のサイズで表示します

もちろん唐松コースもガラガラ。
徐々に日差しを浴びてきているので、程良い硬さでエッジが良く掛り、気持ち良くカービングターンが楽しめました。

クリックすると元のサイズで表示します

で、ご覧のとおり素晴らしいヤケビブルーがいつの間にか広がっていました。

クリックすると元のサイズで表示します

昨日、今日とかなり硬めながら、エッジも掛る(エッジがしっかり研いである板ならば)コンディションなので、それほど荒れることもなく、膝に不安を抱える身としては安心して滑ることが出来ます。

そんなで、休む暇もなく(そんなんでもなくても休まないけど・・・)滑り続けた私たち。
人間なんでお腹も空きます。

さー!ランチタイム。

今日は焼額山限定券の人と一緒だったので、クルマでタカマに移動してきました。

クリックすると元のサイズで表示します

滑ってはいませんが、タカマも気持ち良さそうですね。
で、お目当てはコレですね〜♪

クリックすると元のサイズで表示します

ゲレ食を超えたクオリティーはいつ食べてもまいうーですね。

今日はしっかり休憩しました(笑)
焼額山に戻りましょう。

クリックすると元のサイズで表示します

午後になってもコンディションはいいまま♪

クリックすると元のサイズで表示します

ゲレンデもかなり空いてきました。
オリンピックコースもかなり締まった雪でグッドコンディション。

クリックすると元のサイズで表示します

永遠に滑りたいのは山々ですが、ここをヘビロテしていたら体が持ちません(笑)
昨日の奥志賀エキスパも良かったけど、今日のオリンピックも良かったな〜

で、午後になるとゴンドラもガラガラ。
ほぼ飛び乗りです。

クリックすると元のサイズで表示します

なのに、コンディションは、特にGS上部なんてエッジ噛み噛みで最高なんですが!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ですが、GSコースは表面が削られ、小回りレーンと、削られた雪が溜まったところが現れました。

といっても、それほど酷い荒れ方になるわけでもなく、高温でドボドボになって仕舞うよりかは何倍もマシです。
(そもそも今はトップシーズンの筈ですから・・・)

クリックすると元のサイズで表示します

そんな焼額山でしたが、今日もついつい日が傾くまで滑ってしまい

クリックすると元のサイズで表示します

今日もリフトストップまで滑ってしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します

週中の雨でいったいどうなる事やらと心配した今週末でしたが、雨の影響は最小限に留まり、けっこう自分的には結構好きな、いや!大好きなコンディションで滑れて、楽しい週末でした。

でも、さすがにそろそろガツンと本気の雪が欲しいところですね。

12



2020/1/30  20:03

投稿者:Goku

>レインボーさま

あ〜毎日滑れる身分に早くなりたいものです。
毎日滑れれば、雨だろうが、槍だろうが、嫌になれば帰ればイイのだから・・・(そもそも行かない可能性100%)
毎日、『今日は最高でーす!』と、仕事している皆さんにLINEで報告するのが老後の夢です(笑)
明日は久しぶりのパウダーですので、私の分までお楽しみくださいませ(^^)v

2020/1/30  15:48

投稿者:レインボー

木曜日、今日は楽しかったですよ。おそらく、あくまで推測ですが、仕事をしているより楽しかった気がします。年に2回程の青空弁当も最高でした。今日もファーストGETのK藤ご夫妻、ファーストのライバルH多妻さん、今や志賀のレジェンドと化したゆみりん、こんな凄すぎる人との時間は、愛する家族を忘れさせてしまって困ります。
ゲレンデは、奥志賀が空いててベスト。オリンピックは地肌も出始めてペケ。白樺パノラマはベスト。パーフェクタはガタガタ氷との情報でやめました。ファミリーはまずまずのようです。
以上、平日特派員報告でした。

2020/1/27  20:24

投稿者:Goku

>しんちゃんさま

4日間お疲れさまでした。
無事帰宅できたでしょうか?
そして明日からの社会復帰、大丈夫ですか(笑)
ホントのこの週末は良い意味で期待を裏切り、なかなかのコンディションでしたね(^^)v
膝は『スキーと言うリハビリ』のおかげか、どんどん良くなっています。
今回のバーンはエッジ命だと思ったので、ギンギンに研いでおいて大正解でしたよ〜♪

>Hideさま

あら〜やっぱり白馬はそんなだったんですね・・・
標高の低いゲレンデに雪がないのはしょうがないとして、ハンの木までピステンが入っていないとは(-_-メ)
明日は結構降るようなので、いっぱい積もると良いですね。
志賀に来た際は、思いっきりうっぷんを晴らして帰ってください(^^)v

2020/1/27  7:41

投稿者:Hide

Goku 様

やっぱりヤケビに行きたかった・・・・(涙)
予定通り訳あって白馬方面行ってきました。
八方or栂池で迷いましたが、空いていそうな栂池で勝負。

朝一にゴンドラで上がったところ、アイスバーンは覚悟してましたよアイスバーンは。
ハンの木は・・・なんと前日の状態からゲレンデ整備してないじゃないですか!
まるでアスファルトを滑っているようで、板が壊れるか思いました。
白樺に逃げたところ、こちらはグルーミングされていましたが、とにかく雪が少ない!雪質が悪い(回復してない)。

一応、馬の背以外は滑ることができましたが、ブッシュだらけです(泣)

八方に至っては、名木山にさえ雪がない!地面もろ出しです。
岩岳も当然下部には全く雪なし。

白馬方面を予定されてる方は、28日の降雪状況にもよりますが、全くお勧めできません!(想定内ですが・・・)

ああ・・・早く志賀に戻りたい。
次回の出動は2/23予定ですが・・・混むでしょうね。
なにせ今年は志賀高原が遠くて遠くて(笑)

2020/1/26  22:47

投稿者:しんちゃん

週末土日とも大変お世話になりました。引き締まったバーンは気持ちよかったですね〜(笑)
特に日曜はリフトストップまで晴れ続けそれでいて雪は緩まずという、いいコンディションがキープされて最後まで楽しかったです。
Gokuさんも膝に不安があるとは思えない、(野菜が切れるかと思うぐらいキンキンにエッジ研いであったためか)最後までキレッキレのターンでした。魅せられます!!(凄いっす)

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ