2020/2/11  20:33

まさにJAPOW!近年希にみる最高粉雪  スキーレポート

昨日の夜でした。
長野県北部にまたもや大雪警報。

と言っても、今年の暖冬ではそんなには降らないでしょ!

で、一夜明けて我が町の積雪は、ご覧の通り薄っすら程度

クリックすると元のサイズで表示します

気温もそれほどではありません。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、焼額山滞在中のスキー仲間からは『雪降り過ぎ〜、ゴンドラ開始遅れるかも・・・』と。

そんなでいつもより30分も早く出発です。

長野インターではまだチェーン規制は入っていませんでしたが、須坂からチェーン規制が入り、中野インター近くになると、路面はかなり白さが目立つように。

クリックすると元のサイズで表示します

で、中野市内からは一気に雪が増えました。

クリックすると元のサイズで表示します

雪はどんどん激しくなり、山ノ内に入るとけっこうな降りです(こんなんで滑れるのか・・・)

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、飛び石連休の最終日と言うこともあって、登るクルマは少なめですね。
意外と順調に登ってこれました。

クリックすると元のサイズで表示します

降りも少し弱まってきましたよ(^^)v

ヤケビの気温は思ったよりかは冷え込んでなく、一桁台です。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし降る雪はまるで綿帽子のようなふわっふわの軽い雪です。

クリックすると元のサイズで表示します

今日はいつものファーストトラックはお休みで、通常営業からとなっていますが、最終日とあって並んでいる人はさほど多くはありません。

クリックすると元のサイズで表示します

さー、いよいよJAPOWタイムの始まりです。

クリックすると元のサイズで表示します

圧雪を朝掛けるGSコース上部でもブーツが隠れる程度の新雪

クリックすると元のサイズで表示します

となれば、オリンピックなどはおそらく膝は軽くありそうです。

ここはオリンピックかGSか迷いましたが、アルペンの板であまり深い雪に入って、身動きできなくなっても困るので、1本目はおとなしくGSコースを選択

クリックすると元のサイズで表示します

いや〜、このGSコース、あまりにも軽い雪で普通の大回りで滑れちゃいます。
コレだけ軽い雪は本当に久しぶり!

クリックすると元のサイズで表示します

いや〜、今日のはまさに『JAPOW』ですな。

コレだけ軽い雪ならば、多少深い雪でも『ゴキブリホイホイ』にはなりそうもない。
と言うことで、2本目は来ました!オリンピックコース!

クリックすると元のサイズで表示します

深いところでは膝上までくるふっかふかの極上粉雪♪

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、勢いよくコケて板が外れたら、もう見つからないレベルの深さです。
(30年前、おろしたての板を新雪で失くしかけた記憶が蘇る・・・)

間違っても前方宙返りだけはしないように無難に降りて行く私を横目に、ヒャーホー!とばかりに飛ばしていくGoku妻・・・

そもそもあなたは雪降りの日には滑らない人だったのでは・・・(私もだ!)

いや〜、コレだけ軽い雪は本当に久しぶりな気がします。
でも昔の志賀はいつもこうだったよな〜

お次はまだまだ荒れていないであろう白樺コースに行ってみますが

クリックすると元のサイズで表示します

コレはコレで、圧雪の上に新雪が乗り、ゴキゲンコンディション♪
この先のブナコースがこれまた最高でした。

もちろんサウスコースもグッドコンディションでしたが、なんだか団体さんがいっぱいなんですけど・・・

クリックすると元のサイズで表示します

ゴンドラで登り返してパノラマコースに行くと、そこにも団体さんが・・・

クリックすると元のサイズで表示します

そうなんです!この時期に必ず現れる、某体育大学のスキー実習です。
今週から何班に分かれてヤケビにやってきます。

まー、こういった団体さんがいっぱいおお金を落としてくれることも大切なことですから、多少の混雑は我慢しましょう。

今日は朝方まで雪で徐々に晴れてくる予報でしたが、11時頃になるといよいよ青空が出てきました〜♪

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

さー、天気予報通りになってきたので、今日は一気にこんなところに移動してきました。

クリックすると元のサイズで表示します

そうです。天気が良くなったので横手山に行くことに!

着いたお昼ころはまだ雲が取れていませんが、徐々に良くなる気配が・・・

クリックすると元のサイズで表示します

雲海ショーの始まりも近いかと

クリックすると元のサイズで表示します

となれば、今のうちにランチとしますか。
横手山でランチと言えば、ここしかありません。

クリックすると元のサイズで表示します

そして名物のコレとコレ

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

シーズンに一度は食べたい志賀高原グルメのひとつですね。

そして、午後のなると予報通り晴れてきましたよ〜♪
標高2307mからの景色は圧巻です。

クリックすると元のサイズで表示します

もうここからは私の下手な説明はいりません。
素晴らしい景色を堪能してください。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

何時間でも見ていられる景色ですが、そろそろ滑るとしますか。

横手山山頂から渋峠側に移動します。

山頂のアンテナも完全に凍りつき、厳しい寒さを物語っていますね。

クリックすると元のサイズで表示します

途中、樹氷のトンネルを通っていきますが、今年はやはり雪が少ないですね。
例年より、木の出ている部分が多いです。

クリックすると元のサイズで表示します

こちらが15年位前に撮影したものです。

クリックすると元のサイズで表示します

さー、渋峠にやってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

うっひょー!
コレは素晴らしい!
間違いなく今シーズンNo1

滑っていて笑いが止まりません(^^)v

クリックすると元のサイズで表示します

雪も景色も言うことなし!

クリックすると元のサイズで表示します

このままずっとここで滑っていたい・・・
しかし、以前掛っていた高速クワッドは撤去され、今やここには遅いペアリフトのみ・・・
これだけ晴れているのに、恐ろしく寒く、顔がどうにかなりそうなくらいジンジンと冷えてきます。

惜しい、実に惜しい・・・
せめてクワッドリフトが残っていたらな〜

クリックすると元のサイズで表示します

こんな良い雪、滅多に滑れないのにね〜

クリックすると元のサイズで表示します

最後は横手山に戻りますが、正直こちらも良い雪です。

クリックすると元のサイズで表示します

ジャンボコースもふっかふかの不整地バーンで体に優しいお気楽コースになっていました。

クリックすると元のサイズで表示します

横手山からだと2000mのヤケビでさえ下に見えるのですから、雪が良いのは当たり前ですよね。
ヤケビも午後はすっかり晴れたようです。

クリックすると元のサイズで表示します

エビのしっぽも芸術の域に達しています。

クリックすると元のサイズで表示します

3時を過ぎると、笠岳にかかっていた雲もすっかり取れ、遥かかなたの雲海とのコンビネーションが素晴らしい景色となってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

最後は槍ヶ岳の姿も確認できるほどの晴天に恵まれ、なんて素晴らしい1日だったでしょうか。

クリックすると元のサイズで表示します

朝登ってくる時はどうなる事やらと心配したけど、そんなことは遠い昔のことのように思えるほど、今日は充実感でいっぱいです。

クリックすると元のサイズで表示します

焼額山、奥志賀、一の瀬も良いけど、横手山は横手山の良さがあり、やっぱり志賀高原は最高です。

素晴らしい雪と景色に感謝!
14



2020/2/12  22:33

投稿者:Goku

>しんちゃんさま

最近は志賀の雪も重くなってきてるので、昨日は久しぶりの極上パウダーでしたね(^^)v
横手山の景色、渋峠の雪、最高でした。
因みにボルシチですが、普通ですよ(笑)
でも、一度は食べてみてください。

>naoちゃんねるさま

駐車場のnaoちゃんはテンション低めでしたね(笑)
確かに雪は最高でしたが、荒れたバーンをスタコラサッサと滑り下りて行くnaoちゃんはホントに凄いです。
休憩はnaoちゃんと一緒だったので、ウチの方が和んだようですよ。
午後の横手はホントに絵にかいたような景色と、渋峠の雪が素晴らしかったです。
しかし、渋の寒さはハンパなかったです。

>レインボーさま

昨日に引き続き、今日も最高だったようですね。
天気も朝から快晴だし、横手山からの眺めも最高だったことでしょう。
横手から八方で滑っているユミさんの姿は見えましたか(笑)
いや〜、ホントに今日は滑りたかった〜。



2020/2/12  20:29

投稿者:レインボー

昨日はオリンピックで粉雪で窒息しそうな幸せを味わえました。東館から西館とウハウハ飛び回りました。この歳になってこんなにはしゃげれるなんて、スキー様に感謝です。
今日は熊の湯から横手へツアー。景色も雪質も言うことなし。
ヤケビの若い従業員たちと楽しい一日を過ごせました。
間違いなくシーズンベスト。This is 志賀高原、

2020/2/12  7:06

投稿者:naoちゃんねる

朝 駐車場に到着した時はどうなるかと思いましたが…
パウダー嫌いだったnaoが「楽しいー」と言いながら腰〜胸パフ(チビなので)を堪能出来る位 軽〜い雪で最高でしたね♪
途中、奥様にnaoを見て頂きありがとうございました🙇💦
娘をほったらかして、パウダーを堪能していた最低の親父で〜す(笑)

そして 午後の横手・渋はまるでパンフレットの様な写真ですね!!
同じ志賀高原にいながら、羨ましくなっちゃいました(笑)

2020/2/12  0:39

投稿者:しんちゃん

今朝はほんとに軽いパウダースノーでした。オリンピックコースのGoku様・Goku妻様のパウダー滑走シーンのカッコよさは格別でした!!!!(めっちゃかっこよかった〜)

横手山の絶景、午後はすごかったんですね。ランチのボルシチ、いつかありつきたいと思います。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ