2013/12/22  14:41

スキーシーズンだと言うのに  ゴルフ

11月9日で既にゴルフシーズンは終了しているのですが、毎年冬の間も練習を続ければかなり違うのにな〜

なんて、思いながら未だに実行したことが無いんですが・・・

今年は今の所、籠の中ですがほぼ週一で200球ほど打っています。

主にウェッジでのアプローチ練習(ハーフスイング含む)と、7Iでのフルショット。

7Iでフルショットをする理由は、今年アイアンでの距離が確実に落ちたので、確実に振り切ることが一番の目的です。


鳥籠での練習で一番良いのはスイングに集中できることでしょうか。
打ちっ放しと違って球の行方が確認できないのでどうなの?
って、思いがちですが、25年もやっていればフェースに付いた球の後や

クリックすると元のサイズで表示します

ソールのマット跡を見れば

クリックすると元のサイズで表示します

おおよその球筋は判るものです。

モチロン芯を食ったかは「感触と音」で分かりますので。

それと、パター練習です。

昨年はほとんどパター練習をしなかったツケがシーズン後半に出て、最後のラウンドでは驚きの3パット8回の44パット。

タラレバですがまともに36回パットで回れていたら、最後の2ラウンドは80台で回れたのでやはり「パットイズマネー」ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

このパター練習はほぼ毎晩、たとえ10球でもやるようにしています。
そうすると、今まで気付かなかったことも閃いたりして・・・

特に今年さんざん外しまくった2m弱の距離を徹底的にやっています。

それと最近思ったことはスキーとゴルフって感覚的に通ずるものがあって(えっ!今更ですか)

スキーで言う所の「クロスオーバーとか外向傾」はゴルフで言う所の「下半身リード、捻転」と同じですね。

だから、スキーが上手い人はゴルフも上手い人が多いですね。

長野でも県アマ大会には某有名デモが沢山出ていますし、海和さんとかもシングルの腕前らしいです。

さて、この3日間クリスマス寒波のおかげで長野県のスキー場の雪も全く心配がなくなりました。

3連休の最後は志賀か八方、どちらか天気の良い方に行ってきます。

では〜!
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ