2013/12/30  17:24

年内滑り収め  スキーレポート

行くつもりではなかったんですよ。今日は・・・

だってさー、週間予報では28〜3日まで雪マークだったじゃない。

でもね、昨日あのピーカンでしょ。

で、今日起きてカーテンを開けて志賀の方角を見ると

クリックすると元のサイズで表示します

笠岳が朝焼けに・・・

無理、2日続けてピーカンで家にいるなんて絶対無理!

実は昨日の夜まで天気が良かったら、飯綱で半日って思っていました。

でもさーSkier_Sさんのブログ読んだら志賀行きたくなっちゃうでしょ。

起きたのが6:40と遅めだったが、7:10に出れば、途中コンビニに寄っても8:30の朝イチゴンドラに間に合うはず。

で、着きました。

途中、上林からずっとテッカテカの道路状況にも係わらず、いつもとほぼ同じ位で到着。

で、1ゴン乗り場に行くと
ジャジャ〜ン!

クリックすると元のサイズで表示します

既に1番機には乗り遅れてしまったが

クリックすると元のサイズで表示します

程良い硬さにグルーミングされたGSコース!

クリックすると元のサイズで表示します

オリンピックコースもこれまた素晴らしい硬さ加減だ!
エッジがグイグイ食い込みスピード感がさほど感じないほど。

クリックすると元のサイズで表示します

でも今日の気温はさほどでもなく、朝イチの山頂で−10度まで届いていなかったですね。
でも、寒い日が続いているおかげで、水分が抜け、かなりドライな感じのとっても自分好みのイイ雪質。

こんな感じのドライな雪の時はバーンは荒れないで結構持つパターンなので今日は期待できそうな予感♪

GS,オリンピックと結構楽しんだので

ひとまず1ゴンを離れ、3高に行ってみることに。
イーストコースもイイ感じの硬さでスピードに乗った大回りを堪能。

クリックすると元のサイズで表示します

ミドルコースも行ってみましたが、こちらはまだ不整地程度でまだラインはできてなかったですね。

クリックすると元のサイズで表示します

でも、さすが年末10時を過ぎるとゴンドラも駅舎の外まで人が並ぶようになり、
ゲレンデにも当然人が多くなりさすがに大回りは厳しい状況に。

クリックすると元のサイズで表示します

まー10時頃になると一の瀬方面から焼額山に人が流入してくるので混雑はいつものことですね。

ここで、奥志賀に行くか一の瀬に行くかはその日の気分次第ですが今日は一の瀬方面に。

パノラマ〜白樺経由で移動です。

クリックすると元のサイズで表示します

今年も一高は動かないようですね。
白樺は好きなコースだけに残念です(毎年言ってる)
以前なんて午後一にグルーミングバーンが滑れる「アフタヌーンファースト」なんてサービスまでやっていたコースなのに。

ダイヤモンド、ファミリーと移動しますが何処までもイイ雪が続きますね〜今日は。

クリックすると元のサイズで表示します

ファミリー正面上部も荒れも少なく、硬いながらもエッジはしっかり噛むコンディション。

クリックすると元のサイズで表示します

ただ、パーフェクタは雪はイイものの、ピステンを入れなかったのかイマイチ整備不良的な感じで残念でした。期待して行ったのにな〜(涙)

クリックすると元のサイズで表示します

しっかし、思いのほか良かったのがパノラマコース。

クリックすると元のサイズで表示します

コース幅は狭いものの、コースコンディションはサイコーでした。
エッジングをすると、「シューッ!」っと音をたてて雪をエッジが削り取っていきます。
まさにカービング!

そうそう!今日は板の走りも最高、エッジも切れ切れでしたね〜♪

お次は高天ヶ原〜西館山と移動です。

高天ヶ原はいつも通りNHKはポールバーン、真ん中は人が多く、イマイチでしたね。

クリックすると元のサイズで表示します

でも、モーグルバーンは雪も柔らかく、コブの大きさも手頃だったのでエントリーしやすかったですね。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

で、西館山に行ってみますと・・・

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

んもーFISコースが最高でした♪

いつもはあまり雪がよろしくない下のクワッド部分も今日はサイコー!

珍しく何本もローテーションしてしまうほど(かなり珍しい)

ゴールエリアまで一気に降りると気分はほとんどテッド・リゲティーだ!

さてお次はジャイアント

遠目で見る限りコンディションはあまり良くなさそうですが・・・果たして

クリックすると元のサイズで表示します

アイスバーンではないものの、コロコロ君が・・・
遅いリフトに何回も乗るのも嫌なので一回で撤収。

最後は焼額山に戻り、イーストコースでコソ連して3時前に撤収しました。

2時頃でも唐松コースのバーンはしっかり締まったままです。
クリックすると元のサイズで表示します

イーストコース、最後までバーンは締まったまま、荒れも少なく、いい練習ができました。
クリックすると元のサイズで表示します

いやーそれにしても行って良かったな〜!

混雑も10時に焼額山ゴンドラで少し混んだだけで、年末の割にはリフト、ゲレンデ共に程々の混み方(混んでいるうちに入らないかも)天気はいいし、雪も最高。

先週の八方に続いて、今日は最高の志賀高原を充分楽しんだのだ!

ところで

志賀高原にSkilineなんてモノが登場して3シーズン目になるが、
人間の感覚って凄いなーって思うことが・・・

毎回、今日は大体○○m位は滑ったかな?
なんて思いながら帰ってリフト券番号を入力するとおおよそ自分の予想と合ってたりするんですが・・・

今日もラスト1本滑ろうと思った時「今日は大体1万m行くか行かないか位か?後1本乗ればに行くだろうな」って思いながら、もう1本乗ろうと思った時に止めると言う鉄則を守って止めることに。

さて結果はhttp://www.skiline.cc/skiing_day/1mk5c0gqnpe


1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ