2015/11/5  19:41

霧の川中島  


犀川と千曲川に挟まれた川中島は川霧が発生しやすい場所です。

川中島と言えば、武田信玄と上杉謙信の『川中島の合戦』が有名ですが、5回あったとされているこの戦、諸説あり、まー歴史を変えるほどの戦ではなかったようです。

そんな川中島の隣りに住んでいる私は、毎日千曲川を渡って会社に行くのですが、
今日、早朝に家を出ると今年一番の冷え込みで、車の外気温度計は2℃・・・

そしてこんな日は川霧が発生しやすく、朝焼けに染まる志賀高原を背景に幻想的な景色を見ることができました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

そして、新潟に向かう訳ですが、長野県と新潟県との県境は紅葉が見頃
妙高山がくっきりと浮かび上がっています。
そうそう、妙高も高い所は雪が降ったようで、北斜面には白いものが残っていました。

クリックすると元のサイズで表示します

この紅葉が終わる頃には妙高の山もかなり白くなっている事でしょう。

追伸
12月の焼額山オープンで初滑りの予定だったが、かみさんが11月中に滑りたい!と言い出した。雪次第だな。
2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ